※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  ◆戯画公式アンソロジー V.G. 姫神 (1995年)

  ◎柳生一族の野望(8ページ)

  ・メイン登場キャラ:優香・千穂・潤
  ・ギャグ←★☆☆☆☆→シリアス
  ・健全 ←★☆☆☆☆→エロ

★は『傾向』を独断で表したもので、『評価』ではありません。

  優香を(勝手に)宿命のライバルと位置付ける千穂は、
  彼女を倒す事と渡米の資金稼ぎを目標にバイトに精を出す。

  ある日優香と潤がバイト先に客として登場し、
  「ゴキブリを退治して千穂の仕事を減らそう」と攻撃を繰り出す。

  結果、店は半壊状態となり、修理費は千穂にツケられてしまうのであった。

.