※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

データベース(クラス情報の利用)

データベースで設定した数値が返る。
ID = アクターの番号を入力(たとえばファイターなら1)

 $data_classes[ID].id=1    クラスのID(001なら1と表示される)
 $data_classes[ID].name    クラスの名前
 $data_classes[ID].position  位置(前衛=0,中衛=1,後衛=2)
 $data_classes[ID].weapon_set 装備できる武器(チェックをつけた武器のID配列)
 $data_classes[ID].armor_set  装備できる防具(チェックをつけた防具のID配列)

?$data_classes[ID].element_ranks=#<Table:0x27d12c4> 属性有効度
?$data_classes[ID].state_ranks=#<Table:0x27d1354>  ステート有効度

?$data_classes[ID].learnings=[#<RPG::Class::Learning:0x27d15ac @level=1,
 @skill_id=14>,#<RPG::Class::Learning:0x27d151c @level=1,@skill_id=57>,
 #<RPG::Class::Learning:0x27d14bc @level=9,@skill_id=58>] スキル