引き込み


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

立ち姿勢で組み合った状態から相手を投げずに、自ら尻をついて寝技に持ち込む技。
七大ルールでは基本的には相手の上衣を二箇所持って引き込まなければならない(相手を崩していれば片手でもOK?)。
講道館ルールでは相手をよほど崩さない限り「引き込み注意(反則)」を受ける(基本的には認められていない)。
七大ルールと講道館ルールの大きな違いの一つ。

片襟を取って相手の横に回りこみながら、相手の脚を蹴り込んで崩し引き込む。
別アングル

国際ルールの試合での使用例1

これだけ十分に相手を崩していれば反則は取られない。
相手を潰したら、自分はすばやく起き上がり上を取る。
試合での使用例2(0:10過ぎ、帯を取って 1:00過ぎ、同じ形から潰してバックを奪う)

試合での使用例3


amazon plugin Error : amazonから画像データを取得できませんでした。時間をおいて再度実行してください。また、image=(画像URL)パラメーターを利用することで、画像データを取得せず表示することができます。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。