片羽絞め


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

送り襟絞めからの連携技で、相手が脇から入れられた手で腕を殺されるの嫌って伸ばしてくるところを、その差し手を外から大きく回して首の後ろに当てて、擦り切るようにして絞める絞め技です。


そのまま抑え込むことも可能です。

試合での使用例1

試合での使用例2

試合での使用例3(2:45過ぎから)

内股で投げられた後バックについて絞める。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。