近代の港南区エリア


横浜が開港されると、武蔵野国・久良岐郡は横浜経済圏の恩恵を受け、シルク捺染等輸出産業に貢献をし、人々の生活は変わりました。
一方、相模の国・鎌倉郡も「鎌倉街道」を通して、文明開化の横浜経済圏へ次第にとりこまれました。













<タグに 近代 >を入力したページを新規に作成すると、ここに自動的にリストアップされます。