港南歴史協議会規約より抜粋


第1条(名称) この会は 港南歴史協議会(以下「会」)という。

第2条(目的) この会は港南区を中心とする周辺を含む地域の歴史・文化を調べ、互いの情報を交換し、地域の人達へ広く伝え、これら歴史・文化財の記録・保存活動を推進し、地域文化の発展に協力することを目的とする。

第3条(活動) この会は前条の目的を達成するために、下記の活動を行なう。

 第1項 地域の歴史・文化に関する「情報交換の場」を設定する。
 第2項 地域の歴史・文化を伝える(伝承)ことを支援する活動。
 第3項 地域の歴史・文化を記録し、保存する活動の推進。
 第4項 地域の歴史・文化を理解するための体験指導を支援する活動。
 第5項 地域に埋蔵されている歴史・文化を見つけ出す(発掘)活動。

第4条(構成) この会は主として 地域歴史・文化財に関心を持つ地域の有志ボランティア、及び 地域歴史愛好団体の代表等により、構成する。