「港南歴史散策の会」は平成13年10月から始めた港南区内と周辺の歴史散策の会です。

港南歴史散策の会-紹介.pdf

歴史散策は毎回その月の第1第土曜日AM8:45~12:00として、第1回は平成13年10月6日 上大岡西側の大久保地域の散策から始まりました。 この散策も平成21年6月で90回となりました。下記は、その時のレポートです。

今回公開にあたり、今までおこなった散策の各コースを、出発拠点別にまとめました。
出発拠点は
           上大岡・大久保地区、
           港南・笹下地区、
           日野・日野中央地区、
           港南台・日野南地区、
           上永谷(含む野庭・丸山台・日限山)地区、
           下永谷・芹が谷地区                      の6ヶ所としました。

このレポートが港南区内の歴史散策案内書として使われ、少しでも街の活性化につながれば幸いと思っています。

目次










第96回散策の会の記録 です

第96回散策の会では、旧吉田新田の跡を歩きました。その時の記録です。

第96回散策 旧吉田新田の橋・改3.pdf




6月の港南歴史散策は、雨のため開港資料館へ見学に行きました。
見学の際もらったパンフレット等から、横浜の発展振りを当日のリポートとしてまとめました。
当時は建設機械などが無しに等しいのに、明治のパワーのすごさを感じました。

第90回横浜開港後の変遷.pdf