カウンター技


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

カウンター技

他の技と比べると予測や分析が必要であり、高度な技であると言える。


【通常カウンター】

 上級者なら是非マスターしておきたい技。
 むしろ上級者と戦う場合にはこの技を使いこなせていないと勝つことは難しい。 
 相手がナイフを空振りしてからもう一度ナイフを振るまでの無防備な隙に
 間合いを詰めて切る。
難易度★★★★
実用度★★★★★
芸術度★★★★

※逆手の場合次の攻撃までの間隔は1秒間。
 カウンター系の技は全てこの1秒間の間に一連の手順をこなさなければならない。

【フェイントカウンター】

 カウンタースタイルの代表的な技。
 相手がナイフを振りたくなるような距離まで接近し、空振りさせたところを
 一瞬で間合いを詰めて切りかかる。


●大まかな手順
 1 接近する
 2 相手のナイフを避ける
 3 ダッシュで間合いを詰める
 4 切る

難易度★★★★★
実用度★★★★★
芸術度★★★★

【トラップカウンター】

 フェイントカウンターとは逆に自らナイフを空振りして、相手のカウンターを誘う。
 相手がカウンターを狙い、距離を詰めてきたところを避けてカウンターをカウンターで返す
 という高等テクニック。


●注意点
 1 相手がカウンターで間合いを詰めてもナイフが届かないギリギリの間合いでわざと空振
   りしなければならないので、この判断を誤るともろにカウンターを食らう。
   もしくは、相手がカウンターをしても間に合わない距離と判断した場合は距離を詰めて
   こないので無意味になる。
難易度★★★★★
実用度★★★★
芸術度★★★★★

【順手トラップ】

 トラップカウンターと同様に、自ら空振りをしてカウンターを誘う技。
 相手のHPが半分程度まで削れている場合に効果を発揮する


 トラップカウンターと違うところは、順手でナイフを振ることによって
 空振りした後すぐに二回目の攻撃ができるのでカウンタースタイルの相手には
 とても有効。


●大まかな手順
 1 空振りする
 2 後ろにさがる
 3 相手がカウンターで間合いを詰めてくるのを確認する
 4 切る
難易度★★★★
実用度★★★★
芸術度★★★

【ジャンプ迎撃】

 ジャンプ攻撃をしてきた相手を打ち落とす技。
 ジャンプの軌道は直線なので少し横に動くだけで回避できる。
 回避と同時に相手の方を向いて切りつける事で迎撃できる。
 使いこなせるようになるとかなり便利な技である。
難易度★
実用度★★★★★
芸術度★★★

【追撃返し】

 敵の手前で自ら空振りして後ろにジャンプし、追撃してきた所を迎撃する技。
 中級、上級者にはとても有効。
 ただ、斬るタイミングを見切られるとカウンターを食らうので注意。
難易度★★★★★
実用度★★★★
芸術度★★★★
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。