※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

1.

Faculty Comments

Differential Diagnosis of Vaginal Discharge:
Infections

  • Bacterial vaginosis: a condition in women where the normal balance of bacteria in the vagina is disrupted and replaced by an overgrowth of certain bacteria. It is sometimes accompanied by discharge, odor, pain, itching, or burning.
  • Vulvovaginal candidiasis: Candida albicans またはC. glabrataによる. 強い外陰部掻痒感と外陰部の発赤. ときに殿部から下腹部にいたる広い範囲に及ぶことがある. 膣炎を合併すれば, 豆腐滓様あるいはcottage cheeze様の帯下.
  • Trichomoniasis: Trichomonas vaginalis (原虫) による. 黄色膿泡沫状の帯下が大量. 膣粘膜に著明な発赤. 強い掻痒感.
  • Neisseria Gonorrhea: 淋病の場合, 膿性の帯下がみられる. クラミジアとの混合感染も多い.
  • Chlamydia: Chlamydia trachomatisによる. 子宮頚管炎 (軽度下腹部痛, 帯下増量, 外陰湿潤)