廃赤猫


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「よん?」

※画像は許可とってないので伏せ。



主な説明

FF11のPCキャラより、廃赤猫。
廃赤猫とは、「廃人仕様の、赤魔導士。種族はミスラ」つまり・・・そういうことだ。
また、赤魔は他にもおかん氏によって赤猫が作られている。
フルAFな赤猫と違い、こちらはAF2である。
AF2の頭装備「デュエルシャポー」は誰もが憧れる赤魔装備であり、
これを取得するため、裏(この装備が入手できるコンテンツ)に1年通い続けるという人も少なくないらしい。恐ろしい。

立ち回り

現状では必殺技のクリムゾンヘイローを当ててダウンを取っていく先方が有効だと思われる。
この技はほぼ確実にダウンをとれる為(カニじゃない)、魔法による自己強化・ファイアによる攻め継続の足がかりとなる。

ダメージをとりたければシャークバイトを使うのだが、
この技はガードされると反撃は必至。
一段目のガード硬直が短く、GGキャラだと直ガ→投げが確定。
必ず当たる場面以外では使わないほうが身の為(カニじゃない)。

牽制ではしゃがみSが射程も長く出が早いが、先端を当てるようにしないと反撃を受けるので注意。
もし至近距離でガードされたら、HSなどにもっていき少しでも隙を減らそう。

また、ゲージがないと固めに滅法弱いため いかにゲージを素早く溜めるかも鍵となる。

テクニック

※エンサンダー
エンサンダーは、一部通常攻撃が空中ガード不可となる。
対応しているのは、地上通常技の剣を使う攻撃。
これを利用して

シャークバイト>2HS>相手受身>2HS・・・

といった事も狙える。受身取らなきゃダウンor追撃ウマー。
ただし、受身の無敵時間中にスカるとえらい事になる。


↓なにか物申したい時にどうぞ。
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。