※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

他人からの評価を受け入れるべきかどうか?


やたらと読み手からの評価を気にする人がいますが、まずあなたのサイトは人に見せるためのサイトですか?
  • 人に見せるサイトでない場合
評価を気にしてはいけません。だって人に見せる物ではないのですから、自分のサイトを他人がどう見てようと関係ないはずです。
最初から見せる物でないなら、評価もどうでもいいはず。
それでも評価されるのが嫌だというなら、サイトをたたみましょう。不特定多数から見えるweb上で公開する必要はありません。さようなら。
  • 人に見せることを前提にしてる場合
評価で他の人がどう思ってるのかがわかるはずです。そういう面では一つの基準になるかと思います。そこには作者とはまた違う立場から見たことが書いてあるでしょう。
それを参考にするかしないかはあなた次第です。

反論することの是非


よく批判に向けて「自分の架空バスは他の連中とは違う!」などという反論をするのを目にします。
この反論、意味あるんでしょうか?
匿名で違うと言ったところで、その人の架空バスサイトがどれなのかわかりません。
本当に違うかどうかの判断すらできない。
それに、本当に良い評価を得られるサイトなら反論などせず、自分から紹介するくらいでもいいはずです。
結局、反論することは批判が正しいことを証明してしまってる結果になるわけです。
それ以前に、架空バスは創作遊びですので、「違う」のは当たり前のことだと思うのですけど・・・

評価の元になるのはあなたのサイト内容です。
その評価を裏返すのもあなたのサイト内容です。


(Write:名無市営バス)