※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

-

SYNC なぜ自然はシンクロしたがるのか

 スティーヴン・ストロガッツ著
蔵本 由紀監修
長尾 力訳



単行本: 468ページ
出版社: 早川書房 (2005/3/29)
ISBN-13: 978-4152086266
ASIN: 4152086262
サイズ (cm): 19 x 13

内容(「BOOK」データベースより)
複雑きわまりない現実を巧みにモデル化する非線形科学の第一人者が、「同期」をめぐる驚くべき科学上の成果を、絶妙な比喩を駆使して物語る、必読のポピュラー・サイエンス。

内容(「MARC」データベースより)
無数のホタルがシンクロして光るのも、ポケモンを観ていて子供たちが発作を起こしたのも、「SYNC(=同期)」のせい。このSYNCをめぐる驚くべき科学上の成果を、非線形科学の第一人者が絶妙な比喩を駆使して物語る。

第1部 生体における同期(ホタルはなぜ、いっせいに光るのか?;脳波と同期現象の条件;睡眠と日々の同期現象)
第2部 同期の発見(同期する宇宙;量子のコーラス;橋)
第3部 同期の探求(同期するカオス;三次元における同期;「小さな世界」ネットワーク;ヒトと同期)