※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Chemie Organique, MD Group

MD班の基本情報

メンバー数:8名 (2年:4名 , 1年:4名)
設立年度:2006年
班長:猪股 悟(2年)
活動日時:毎日
入班条件:モノを考える力のある人


MD班の研究紹介

現在、MD班は二つの研究を行っています
  • アルコール分解酵素を取り出し、酔わない薬を作る
  • 植物中に含まれる有機酸のシキミ酸を作る
前者は微生物関連のテーマで
後者は有機合成化学関連のテーマとなっています

前者は現在、純粋な菌が得られていないのでストップ中となっています
後者は現在研究を進行しています。


MD班の特徴

科学研究部の中で最もハイレベルな班です
特に有機合成関連では大学院並みの研究を行っています
そのため、班員に要求される知識とスキルは非常に高いですが
たとえどちらも無くとも、圧倒的向上心と圧倒的努力があれば
十分にこの班で活躍できます


MD班の由来

人々を病気の苦しみや恐怖から救う「薬」を作りたいと思い
奇跡の薬 -Miracle Drug の頭文字M,DをとってMD班と名づけました


|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|