打ち棄てられた処刑場


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

英名:The Remain of Scaffold

 レアリティ:U 絵師:高梨かりた 番号:BS05-058 収録:ブースター05-皇騎

 コスト:4 軽減:2 シンボル:紫 種類:ネクサス

 0-LV1-2:『自分のアタックステップ』
  系統:「魔影」を持つ自分のスピリットすべてをBP+2000する。

 3-LV2:『自分のスタートステップ』
  自分フィールドに系統:「魔影」を持つスピリットがいるとき、相手のスピリット1体を疲労させる。
  • フレーバー
  王がこの世界を治める前。
  旧支配者たちが毎日処刑ショーを眺めていたとされる。
  今と昔、どちらが平和だったのかわからない。
  ―放浪者ロロ「異界見聞録」名所千選054―

備考/性能

  • 魔影専用/魔影サポート/味方全体パンプ/疲労効果
  魔影専用なので相当数の魔影をデッキに組み込む必要がある。
  疲労効果を持つため、吸血女王カーミラの効果で破壊できる対象を用意できる。


公式Q&A/ルール

更新:110202/Q1

Q.1 Lv2効果で、自分の「フィールド」に系統:「魔影」を持つスピリットが2体いたら、相手のスピリット2体を疲労させられる?
A.1 いいえ、系統:「魔影」を持つスピリットが何体いても、疲労させるのは1体です。



エピソード/キャラクター