プテラトマホーク


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

英名:Pteratomahawk

 レアリティ:C 絵師:相崎勝美 番号:BS02-006 収録:BS02/BSC04

 コスト:4 軽減:1 シンボル:赤 系統:空牙 種類:スピリット
 1-LV1:2000
 3-LV2:4000
 5-LV3:6000

  • LV1-2-3:『このスピリットのアタック時』
  このスピリットと同じBPを持つスピリット1体を破壊できる。
  • フレーバー
  地上じゃ恐竜が勝ったが、空では負けた。
  竜人の策にはまった結果が、手ひどい同士討ちだった。

備考/性能


  「同じタイミングで発揮される効果はターンプレイヤー(アタック側のプレイヤーー)が順番選択する」
  と、いうルールを、活用した戦術。LV1で燃えさかる戦場が二枚の場合、
  プテラ→戦場→戦場の順でプテラを最初に発揮すれば、BP2000を破壊ターゲットに選択可能。
  戦場→プテラ→戦場の順で二番目に発揮すれば、BP3000を破壊ターゲットに選択可能。
  戦場→戦場→プテラの順で三番目に発揮すれば、BP4000を破壊ターゲットに選択可能。

  • デッキ適正:赤コン
  主に3弾環境~5弾環境時に活躍したカード。
  SD01/BS06により赤の主流が赤速攻に移行したため、トーナメントシーンから姿を消した。
  BS07以降、低速化が進んだが過度のパワーインフレも進んでいるため、BS10現在では火力不足な性能になっている。
  腰の重いプテラに代わってシュリケラプトルがサードシーズン初弾(BS10)で登場している。
  敵スピリットを破壊することで場アドを制するタイプに適している。
  燃えさかる戦場と組み合わせることで非常に広いレンジをカバーする火力スピリット。


公式Q&A/ルール

更新:1103022/Q1-4

Q.1 「このスピリットと同じBP」って、どの時点でのBPを見るの?
A.1 このスピリットがアタック宣言をしたときのBPです。→カードの効果 汎用編 を参照

Q.2 このスピリットの効果で、自分のスピリットを破壊することもできる?
A.2 はい、破壊できます。このスピリットと同じBPを持つスピリットなら、自分のスピリットでも相手のスピリットでも破壊できます。

Q.3 自分の「フィールド」に燃えさかる戦場があるとき、このスピリットの効果で破壊できるのは、BP+1000したあとのBPを持つスピリットだけになる?
A.3 いいえ、BP+1000する前のBPを持つスピリットも破壊することができます。このスピリットがアタックしたとき、このスピリットの効果と、「燃えさかる戦場」のアタックしているスピリットをBP+1000する効果が同時に発生しますので、ターンを進めているプレイヤーがどちらを先に処理するか決めることができます。

Q.4 自分の「フィールド」に翼持つ者の空域があるとき、このスピリットの効果で破壊できるのは、BP+2000したあとのBPを持つスピリットだけになる?
A.4 はい、BP+2000された後のBPを持つスピリットしか破壊することができません。「翼持つ者の空域」の効果によって自分の「アタックステップ」の間はずっとBP+2000されているので、このスピリットの効果を先に処理することはできません。



エピソード/キャラクター