立花タメル


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


第四期:BS14~


備考/エピソード

  • 登場回:第一話~
  • 初戦:第四話/頂点の激闘! 龍の覇王 ジーク・ヤマト・フリード!
  • タチバナタメル/正義のヒーロー/タメルダー
  ハイランカーシードをかけた大会決勝戦でハジメの対戦相手でセレブな御曹司。元日の初詣でキマリに一目惚れしてしまったことから「キマリ姫」と呼ぶようになり、ハジメを悪の手先と決めてしまうほどの自分勝手である。デッキもチャンピオン・アラタを意識して構築している(ちなみにキマリから「それって、パクリじゃん!と言われている。」)新学期に入り門出中へ転入し、持ち前の財力でキマリの選挙活動をサポートする。 日本人ではあるが、実際はモンゴル騎馬民族の血を引くクォーターである。覇王チャンピオンシップに出場出来ず腐っており、付き人であるセル爺からも見捨てられ、挙句の果てにはキマリから「キマリ姫」と呼ぶのを禁止と言われてしまうが、実家の家宝とされる緑の覇王Xレア『蒼穹の覇王カーン・ウルフ』を組み込んだ新しい『剣獣』デッキでハジメに挑み、敗北はしたがバトスピへの情熱を再び取り戻している。
   『懐かしい・・・この衝撃!久々に燃えてきたぞ』。  

  立花家に伝わる家宝の覇王Xレア。
  「白き夜ごとの牙!蒼穹の覇王カーン・ウルフを召喚!!」

  チャンピオンのエースのデッキを意識しているので当然切り札もこのカード。

  モブアタッカー。


通算戦績

0勝2敗
  • 第十六話/救えキマリ姫!龍の覇王ジーク・ヤマト・フリード!:vs陽昇ハジメ(1戦目)×
  • 第四十一話/爆氷の覇王VS蒼弓の覇王カーン・ウルフ!:VS陽昇ハジメ(2戦目)×