神樹の切り株都市


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

英名:The Stummpcity of God Tree

 レアリティ:U 絵師:小林裕也 番号:BS14-081 収録:覇王編1弾-英雄龍の伝説

 コスト:5 軽減:4 シンボル:緑/緑 種類:ネクサス

 0-LV1:『自分のエンドステップ』
  自分のデッキを上から1枚オープンできる。
  そのカードが緑のスピリットカードのとき召喚できる。
  召喚しない、または、他のカードのときはデッキの上に戻す。
  • LV2無し
  • フレーバー
  隣の森にあった樹の都市。
  光樹、天樹、賢樹など、同様の都市が他にもあるらしい。
  どれも少しずつ特徴が違うので、全部回ってみたいところ。
  ―放浪者ロロ『異界見聞録』名所千選828―

備考/性能

  • ダブルシンボルネクサス/LV1ネクサス
  BS14で各色に初登場したLV2を持たずダブルシンボルを持つネクサス。


公式Q&A/ルール

更新:111110

Q1: シンボルが2つあるんだけど、どういうこと?
A1: コストを支払うとき、このネクサス1つで、2コスト軽減できます。

Q2: 「オープンする」とは、相手にもカードを見せるということ?
A2: はい、相手にもカードを見せてください。

エピソード/キャラクター