硯秀斗(ブレイヴ)


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


BS11-灼熱の太陽
BS08-戦嵐
BS06-爆神
BS02-激翔
SD01-紅蓮の稲妻  
SD03-馬神ダンデッキ太陽の合体ドラゴン


備考/エピソード

  • 登場回:第二十五話~
  • 初戦:第二十五話/帰ってきたあいつ!魔導双神ジェミナイズ
  • すずりひでと/元青の戦士/人類軍凄腕情報部員
  かつてのコアの光主の一人で、青使いのカードバトラーある。
  彼も他の光主同様異界王事件の後嫌われ者扱いということで、それが嫌になったということで世界中を旅していた。(彼日く、逃げていた)
  その時に剣蔵に召集され、『未来を救ってみないか』と尋ねられ、12宮Xレアの捜索に当たっている。(弾やクラッキー、まゐは彼が来てたことは知らなかった。)
  前作に比べ体が逞しくなっており、弱音なところはなくなっており、さらにはどこで教わったのか不明だが針治療の医療法まで身につけている。
  『久しぶり。なかなか来てくれないからこっちから来ちゃったよ。』

  双子座の12宮Xレア。
  常に地脈に乗って地下を移動し続けていたらしく、地震や噴火の時にしか地表に出現しなかったため、被災地で目撃例を聞き歩いてようやく確保できたのことである。バトルでは弾に、『硯の掌の中で踊らされているようだ』といわれるほどである。
  『創造と破壊、2つの顔を持つ天空の魔術師、魔導双神ジェミナイズ召喚。』


  モブ勢。

  様々な色のマジック達。ジェミナイズの効果でノーコストで使用された。


戦績

  • 通算戦績:0勝1敗 
    • 第二十五話:対馬神弾(ブレイヴ)×