TCG用語・英数字


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


  • BS
  バトルスピリッツの略号。カードの裏面に大きく書かれている。

  • CS
  チャンピオンシップの略号。当wiki内ではカードの「収録:」項等で用いている。
  メーカー主催で広いイベント会場を設けて行う大規模な全国大会。
  全国規模で行う為、地方ごとに予選大会を行い、東京で決勝トーナメントを行う。
  ガンスリンガー7で早勝ち抜け8名を選出し、地方代表トーナメントを行い、上位2名が決勝トーナメントへ進出する。

  • MTG
  マジック・ザ・ギャザリングの略称
  バトスピと同じゲームデザイナーが手がけた世界でもっとも有名(08年10月現在)なTCG
  デザイナーが同じだったりルールに類似点が多いため引き合いにだされるケースが多い

  主な共通点
   MTG:タップ状態とアンタップ状態 バトスピ:疲労状態と回復状態
   アタックとブロック

  • SB
  ショップバトルの略号。当wiki内ではカードの「収録:」項等で用いている。
  小売店がメーカーの認可を受けて主催するデュエルスペースを設けて行う小規模な店舗大会。
  認可を受けての開催であるため、大会日程は公式サイトに記載され、
  メーカーから小売店に賞品用のプロモカードが配送される。
  優勝賞品として裏Xレア(PXナンバー)
  上位16名に入賞賞品としてプロモーションカード(Pナンバー)がプレゼントされる。

  • T/xT目
  ターンの頭文字。何ターン目。

  • TCG
  トレーディングカードゲーム/Trading card game の略称
  またはそれらの総称

  • VF
  Victory Fire/ヴィクトリーファイアの略称。
  高性能な為、会話にその名が出てきやすいことや
  省略した時の発音しやすさ、語呂の良さなどの都合で英名のイニシャルが用いられるケースが多い。


  • 01ウィニー
  2弾環境でその存在が確立されたデッキタイプ。
  ゼロコスト及び、コスト1/軽減1のスピリットなどを用いた速攻デッキ
  二弾環境で0コスト、1コストスピリットが増えたことと、
  ミカファールワンキルの登場が引き金となって、極端な速速攻性が求められるようになった。   
  関連語句/TCG用語:ウィニー
  関連語句/ローカル用語:雲丹/ウニ

  • 1:1交換
  相殺交換/等価交換とも呼ばれる。
  カード1枚の消費で1枚の利益を得るという、カードの使用による「費用対効果(対費用効果)」を指す。
  フレイムサイクロンの場合、手札のマジック1枚を消費することで相手のスピリット1体を破壊するため、1:1交換になる。
  ダブルドローは手札のマジック1枚を消費して新たに手札2枚を得る為、1:2交換になる。
  「一人一殺」という特攻の概念から、数で勝れば最終的に勝負に優るとされる 例:呪撃シャドウジャグラー
  そのため、TCGではアドバンテージが重要視される。
  関連語句:TCG用語→アドバンテージ



TCG用語へ戻る