翼のイオラス


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


BS10
BS08
BS04
白銀の機神


備考/エピソード

  • 登場回:ブレイヴ第五話/天翔けるチャレンジャー 刃狼ベオ・ウルフ出撃!
  • ツバサノイオラス/バローネの右腕
  月光のバローネに仕える忠犬。バローネ領の大半はイオラスがバトルに勝利して獲得したもの。
  三度のメシよりご主人様が大好きで、そんな自分よりも、
  バローネに負けた敵であるダンに、バローネが感心を寄せていることに嫉妬して不満に感じていた。
  そこへダンの実力を偵察したい暗闇のザジが現れ、
  イオラスに「翼の~」の二つ名を与えて煽て上げ、ダンへの一騎打ちを仕掛けさせた。

  デッキ構築/プレイスタイルはご主人様をおよそ忠実に模倣しており、故に強い。
  さらにはエーススピリット召喚時のセリフまで真似るなど、彼のご主人様ラブは留まるところを知らない。
  しかし主と同じ月光の名を持つエースXレアは用意できなかったらしく、白のダブルシンボル、ウォーデンを使用している。
  デッキ全体も細部が異なっており、アレンジと呼べるほどの長所も無く、
  ウォーデンも武装スピリットが居ないので真価を発揮できない。
  忠実なコピーで有るが故にオリジナリティは完全に欠落しており、模倣自体は完全ではない。
  その結果デッキの完成度は劣化コピーの域に留まっている。
  バローネがイオラスではダンの相手にならないと忠告したのはそのことをよく知っているからだろう。
  忠告を無視したイオラスは予想通り敗北し、バローネから絶縁宣告を受ける結果となった。
  主に依存しすぎた思考停止がもたらした悲劇といえるだろう。
  『なんで負けた奴に肩入れするんすかぁっ!!納得いかないっす!!』

  前作の百瀬勇貴の主力スピリットの一体。彼の切り札として登場するが、結局やられ役としての登場だった。

  モブ。バローネの戦術を真似ている。

  グラン・ウォーデン転召用。

  バローネと同様の手口で使用したが、刃狼ベオ・ウルフとブレイヴしたアポロには無意味だった。

戦績

  • 通算戦績:0勝1敗
    • 第五話:対馬神弾:×