クラッキー艦長


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


BS08-戦嵐
BS06-爆神
BS05-皇騎
BS03-覇闘
  • BS03-053:C:フロッガー 講:覇者の閃光 
BS02-激翔
BSC05-太陽のブレイヴパック
SD03-馬神ダンデッキ太陽の合体ドラゴン
轟天のヘヴンズドア


備考/エピソード

  • 登場:第一話~
  • 初戦:第四話
  • くらっきーかんちょう/ソフィア号艦長/光の貴公子
  前作の元コアの光主の一人。マイペースな性格は健在。  
  カザン長官により過去からダンより一足先にまゐと共に未来へやってきて、そこで彼は「麗しのソフィア号」の艦長に任命された(ちなみに艦の名前は、彼が勝手に名付けた。)
  異界王事件の後、自分がコアの光主と呼ばれていた自分に腹を立て、苦しい佳境の中に陥っていた。そのときカザン長官より未来へ召喚された。
  宝瓶神機アクア・エリシオンの効果をシュミレーションするためにダンの相手を受け、そこでなぜ自分がコアブリッドに乗れないのかに混迷していたが、弾が12宮Xレアがすべて集まると言い放った時、なぜコアブリッドが弾に乗る資格があるのかという答えを見つけ出し、敗北はしたが同時に迷いも打ち消された。
  尚、バトルに関してはデッキ破壊などで愛しのスピリットたちが破棄されてもパニックにならないほど精神的に成長している。色も黄色は健在ではあるが、彼が12宮Xレアがすべて集まらないと不安に思っている時、弾(ブレイヴ)からバトルを申し込まれた時は弾を意識したブレイヴデッキを使用した。
 『コアブリッド、オープンファイア!』
 『そうだね。だから僕は決めたんだ。君のバックアップをしようって。君が強くあるために!』


  彼が自分のやっていることがすべて無駄だと混迷しているときに使用した赤の竜。弾の愛用しているカードとは別のカード。
  まゐから『結構似合う』と言われた。

  クラッキーが最も愛しているスピリット。艦の名前もおそらくこのスピリットの名前からきている。

 前作同様に入れている1枚。

 前作同様。

 モブアタッカー。

 強力な黄色マジック。

戦績

  • 通算戦績:1勝1敗 
    • 第四話:対ユース・グリンホルン○
    • 第二十話:対馬神弾(ブレイヴ)×