神龍皇ジーク・カタストロフドラゴン


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

英名:The Deity Sieg-Catastrophedragon

 レアリティ:X 絵師:藤井英俊 番号:X-001 

 コスト:6 軽減:赤1/緑1/白1/紫1/黄1/青1 シンボル:赤/赤 系統:古竜虚神 種類:スピリット
 1-LV1: 6000
 3-LV2:10000
10-LV3:20000
LV3:『このスピリットの破壊時』
ボイドからコア1個をライフに置く。
フレーバー
龍皇が神を喰ったのか!? 大番狂わせってヤツだ。
これがアイツが言ってた終わりの始まりなのか……。
ま、せいぜい世界を壊さないようにがんばりな。

備考/性能

六色軽減/非転召ダブルシンボル/カード名:「ジーク」/コアブースト/ライフ回復
参照:龍皇ジークフリード激神皇カタストロフドラゴン
受け継いだ性能は最大BP20000とLV3のライフ回復。
赤同士の融合体なのになぜか6色の軽減を得た。とゆうか軽減数が分散した。
軽減は期待できなくなったが、転召不要な初のダブルシンボルで召喚は容易にできる。

基本的に単体での運用は3コア10000のダブルシンボルが妥当な性能。
10コア20000は戦略上、現実的なコア数ではないのでLV操作系のサポートカードを使うのが妥当だろう。

赤軽減の少ないジカタに赤軽減を付加してくれるドローネクサス。
2色扱いの1コスと千知識を利用すれば軽く召喚できる。

ナンバリング
通常のXレアはX-00の2桁なのに対し、キャンペーン用XレアはX-000の3桁になっている。
また、収録弾マークはPナンバーと同じだがPXナンバーでもない。

 紫 黄
赤   白
 青 緑
六角形状に並んだ軽減シンボルの配置は左右隣接が友好色、
一番離れている対角線反対側が基本的な敵対色を表わしている。


収録/再録

2010/03月度配布:龍皇ジークフリードXレア超3段進化キャンペーン 第1弾
ハイランカーデッキ ジーク進化レボリューション 銀Mレア/絵違いver
バトルスピリッツ覇王ウエハース 銀Mレア
はじめてのバトルセット・VSハイランカー 銀Mレア
ギャラクシー渡辺プレゼンツ バトスピ大好きスペシャルデッキ&ドラマセット 銀Mレア


公式Q&A/ルール

更新:101006

Q.1 シンボルが2つあるんだけど、どういうこと?
参照:ダブルシンボル

Q.2 相手のキングタウロス大公のアタックをLv3のこのスピリットでブロックして、BPを比べて破壊されたら、ライフが増えるのとライフが減るのとではどっちが先?
A.2 同時に効果が発生するので、ターンを進めているプレイヤーがどちらを先に処理するか選ぶことができます。「キングタウロス大公」の効果を先に処理したことでライフが0になった場合、その時点で勝敗が決定します。
参照:ゲーム汎用Q&A→8:勝利条件→Q2


エピソード/キャラクター

赤の破壊神を食い殺した龍殺しの英雄が進化した姿。