ルールナビアナウンス


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


ルールナビアナウンス/問答事例

Q1:100218:空打ちはできる?
現在は「出来る」とアナウンスしています。

Q2:100218:公式Q&Aにある「発揮しない」/「発揮するけど~できない」の説明の違いはどこから発生している?
現在はいずれも「使用できない」とアナウンスしています。
結果として「効果を実行/解決できない」=使用できないと解釈してください。
ルール上、この二者に差異は有りません。

Q3:100218:空打ちに関して公式サイトに詳しい説明は記載できる?/重要な要素なので説明が必要では?
バトスピは低年齢層を対象にしている為、細かいシステムに関する難しい説明は公式サイトに載せる気は有りません。
空打ちに関してバンダイではその要望に応えることは難しいです。
他のTCGでも空打ちの記載をしてる前例は無いものと認識しています。
※備考:参考情報としてコナミの遊戯王は初期の空打ちに関するルール変更時に正式なアナウンスが有った旨を伝えた

Q4:100218:細かいシステムの説明を掲載できないのは何故?
ルールに関する情報が複雑になって低年齢層のユーザーが理解できなくなるのを防ぐ為です。
公式サイトのQ&Aは故意に簡単なものに限定しています。
難解なルール説明でユーザーが敬遠するのを回避するためです。
上級者向けには別途、アナウンスを用意することを検討中です。

Q5:100218:頻繁に問い合わせのある事例に関しては公式サイトに掲載される?
内容によってはQ3と同様の理由で絶対に掲載しない事例もあります。
空打ちに関してはまずありえません。

Q6:100218:ジャッジがミスジャッジした場合は?
例えミスジャッジの場合でも、その大会に限定してそのジャッジは有効となります。
その大会中は裁定の変更無く、その裁定を有効として適用します。

Q7:100218
甲精ディースの「相手がブロック宣言した時」/激神皇カタストロフドラゴンの「ブロックされたら」/ブロッカーの『このスピリットのブロック時』の処理順番は?
発動するタイミングが3者とも異なります。
ブロック宣言タイミングの処理は以下の三段階で行います
1:ブロッカーによるブロック宣言(宣言だけではブロックは確定にならない)
2:ブロッカーの疲労(これを実行した時点でブロック確定)
3:『このスピリットのブロック時』効果の処理

ディースは「ブロック宣言」が条件なので1時点で効果処理します。
「2:ブロッカー疲労」よりも先に発揮しますが、
テキストに「ブロッカー以外」を対象にすると明記されているのでブロッカーを対象にできません。
カタストロフは「ブロックの確定」が条件なので2時点で効果処理します。
『このスピリットのブロック時』効果は上記を処理した後の3時点で発揮します。


備考

※:電話による口頭試問のため、公式見解であっても信頼性は公式サイトのQ&Aよりも劣ります。



  • 100218:初稿