プレイログ クトゥルフ神話TRPG

「SAN値減った(仮)」第1回

探索者たちは死の床にいる友人から暗い秘密の使命を託される
だが彼らはおっさんばかりだった
【注意】ルールブックに収録されているシナリオですのでネタバレのおそれがあります
(探索者たちの紹介などをまだ煮詰めていないので暫定版とします)

「SAN値減った(仮)」第2回

探索者たちは図書館や警察署や郊外の廃屋を調査に出かける
おっさんは禁酒法や賄賂や人種差別はへっちゃらだった

「SAN値減った(仮)」第3回

新たな探索者たちが調査に加わる
おっさん濃度は増すばかりだった

「SAN値減った(仮)」第4回

探索者たちは禁じられた書物を読み、閉ざされた地下室へ下りる
おっさんと出会う人も皆おっさんだった

「SAN値減った(仮)」第5回

探索者たちは失踪事件や横領事件の容疑をかけられる
おっさんはとぼけるのが得意だった

「SAN値減った(仮)」第6回

探索者たちは不可視の獣に襲われ、無実の友を助ける
おっさんは大忙しだった

「SAN値減った(仮)」最終回 前編

「SAN値減った(仮)」最終回 後編

探索者たちは亡友に代わって恐ろしい儀式を決行する
おっさんは死んだり狂ったり大変だった
(長くなったので前後編に分けました)

「SAN値またまた減った(仮)」第1回

お城に招かれた
こんな城だった

「SAN値またまた減った(仮)」第2回

日記を見つけた

「SAN値またまた減った(仮)」第3回

交霊会を催した

「SAN値またまた減った(仮)」第4回

主人が殺された

「SAN値またまた減った(仮)」第5回

謎は全て解けた

「SAN値またまた減った(仮)」最終回

投げた
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。