※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ケモノ学校:教師一同










教師一同 集合写真


白(シロ)

猫人の女性。保健医を担当。
年齢は30代で、オバサンと言った者にはオキシドール攻撃が待っている。
小さな女の子が好きで直接態度に出すことは少ないが、度々保健室に逃げ込んでくるコレッタ他、
初等部の女の子達が可愛くて仕方ない。 ある意味似ている因幡リオとライバルじみた関係がある。

サンスーシ

犬人の男性。身長が小学生並みに低く、学校一声が大きい。科目は数学を担当。
子供っぽい所があり、よく悪戯や悪巧みを思いつく
単車を愛車にしており、バイク屋のミナによく世話になっている。絵が上手く運動神経も非常に良い
また教師としての能力や総合的な学業成績も高く、PC関係にも詳しい。あらゆる才能を持つチートじみた人物。
サン・スーシはドイツの学生時代からの渾名であり、現在の性格もそこで生まれたものである。
ただし詳しい過去を語ることはなく、それを知る人は少ない。来日後、入り直した大学でミナと知り合った。

 フリードリヒ・ローゼンタール
  ドイツ名門家出身、サン・スーシの本名にして、彼の幼少期の性格。サンとは対称的に内向的で大人びている。
  普段は見せないが、何かをきっかけにこちらの性格が顔を出すことがある(二重人格ではない)。
  英美王に対して何か思うところがあるようだ。

泊瀬谷(はせや)スズナ

猫人の女性新米教師。卓達のクラス担任で、科目は国語を担当。
新人故、色々失敗したり、生徒に翻弄されている事が多い
生徒のヒカルを非常に気にかけている
ハルキという大学生の弟がいる。

猪田 一直(いのだ かずなお)

生徒に「いのりん」呼び慕われている猪人。年齢は40歳。
目つきの悪さは佳望学園一だと言われているが、その性格の温和さと物腰の丁寧さでも、佳望学園一。
生徒への助言に関しては、非常に頼りになっている事からベテランさが伺える。
因みに15歳年下の妻・佳乃(人間・元生徒)と娘・志穂に息子・悠がいる

帆崎 尚武(ほざき しょうぶ)

猫人の男性、年齢は30歳。科目は古文、他にも生活指導も担当している。
しかし、生徒と遊ぶ事が多く、生徒指導しているかどうか疑わしい。
中等部、高等部の生徒にはザッキーの愛称で呼び慕われているが、初等部の生徒には
おっかない先生と思われている。人間の女性ルル(20)と数か月の同棲生活の末、遂に結婚した。

牛沢 花子(うしざわ はなこ)

牛人の女性。科目は体育を担当。年齢は28歳。
学校ではジャージを着ており、しかも巨乳。そんな彼女だが、実は名前の通り花や可愛いものが好きな乙女である。
休日になると、ゴスロリ姿でどこかに出かけている。

跳月 十五(はづき じゅうご)

兎人の男性。科目は物理・科学を担当。年齢は33歳。
モータ、およびモータで動く物が大好きな科学系の先生。モータの基本要素である磁石への偏愛も著しい
また、生物担当の白倉先生にも引けをとらない知識量を持つ

ヨハン・アーネット

犬人の男性、年齢は30歳。科目は音楽を担当。
女の子が大好き、しかし女の子以上に自分の事が大好きなナルシスト。
生活指導の帆崎先生とは同級生だった。
女の子にモテる事にはモテるが、それが長続きした事もない。(大半がヨハンのタラシ具合による)

白倉 寛司(しろくら かんじ)

熊猫人の男性、年齢は33歳。科目は生物を担当。
解剖が大好きで、その熱意を跳月先生に語る程の事。
さらにメス(切る方の)も大好きらしい。
過去にメキシコの大学に留学。その際、ルチャ同好会に入部していたそうだ。
留学先のルチャ同好会では、「東洋のマスクマン」として活躍していたとか。
体の黒い模様が通常より多く、そのせいで幼少時代にいじめられていた過去がある。

佐藤 光代(さとう みつよ)

梟人の女性、年齢は32歳。科目は国語を担当。
彼女の授業では、真面目にしてない生徒にアイアンクローが、文字通り飛んでくる
硬い鱗を持つリザードマンの利里でさえ、保健室送りにする程の威力だ。
実はスマートなのだが、全身の羽毛のせいで太ってると見られる事が多い。
本人もその事を、少し気にしているようだ。

英 美王(はなぶさ みお)

犬人の女性、年齢は42歳で独身。科目は英語を担当。
キツそうな人と見られがちだが、基本的には穏やかで芯が強い。女性にしては、低く良く透る声が出る。
因みにあのサン先生が苦手とする人物である。また彼の過去を知る数少ない人物の一人でもある。

山野(やまの)・マリヤ・ミハイロビッチ

熊人の女性、科目は地理を担当。年齢は35歳。
趣味は山登り、思い立ったらすぐに山登りをする位、決断力がある。
普段は「山野先生」と呼ばれているが、親しい人からは「マーシャ(マリヤの愛称)」と呼ばれている。
因みにミハイル(ミハイロビッチ)は、父親の名前である。
家には夫と息子が一人おり、突然の山登りに関しても寛容なようだ。

織田 理恵(おりた りえ)

図書館の司書を務めている人間女性
学校唯一の人間女性教師で、眼鏡がチャームポイント。
面倒見が良いが、多少お節介な所がある。本人に自覚はない。
獅子宮とは、学生時代クラスメイトだった事がある

獅子宮 怜子(ししみや れいこ)

右目のアイパッチが特徴の獅子人の女性。教科は現代社会を担当。 年齢は25歳。
性格はアウトロー気質な上に食わせ者であるが。困っている人を放って置けない一面もある。
かなりのヘビースモーカーで、校内では火は付けないものの学校でも私生活でも咥え煙草は欠かせない
佳望学園のOBで、学生時代はいのりんも手を焼くほどの不良であった。無論、喧嘩はめっぽう強い。

田中 太郎

校長の猫人の男性。あまりにも平凡な姓名なので「タナカ」とか「タロー」とか呼ばれるのが嫌いで、
小さいころから『肩書きの有る偉い人になろう』と思っていたので、今は「校長先生」と呼ばれて満足。
学園祭の存在を忘れ去る等、抜けた部分があるが、曲者揃いの佳望学園教師陣をまとめる手腕は
もっと評価されるべき。 生徒や教師の問題行動を目撃してしょっちゅう噴いている。

八木 権之助(やぎ けんのすけ)

教頭の山羊人の男性。しっかりもので、校長に八木ちゃんと呼ばれ頼られる、良きサポート役。
校長室で校長とよく将棋を指しており、勝率は高いようだ。
車を買い替えてから角が邪魔でまともに運転できないことに気付く等、天然な部分もある。

大稲荷 丹(おおいなり まこと)

狐人の男性で公民を担当。春から佳望学園に勤務となった。
黒い服装に好物がフレッシュトマトジュースで、生徒からはドラキュラ伯爵と呼ばれている
口癖はザマス。全然似ていないかわいい弟がいる

水島 源二郎(みずしま げんじろう)

アザラシ人の男性。美術担当で、寒中限定水泳部顧問。ただし夏も泳ぐ。
所謂ガチムチ体型のセクハラオヤジで、年中海パンを着用している。
何かと問題になりそうな人物ではあるが、熱血教師であり生徒からの信頼は熱い。

百武(ひゃくたけ) そら

狸人の女性。地学担当で天文部顧問。
泊瀬谷と同じ年齢で小柄、目が細い。物腰が柔らかくマイペースな女性。
昼に弱く、星の出る夜は元気いっぱいになる。因みに初恋の人はアルタイル。

真田 勉(さなだ つとむ)

犬人の男性。62歳で、定年再雇用の用務員のおじさん。
生徒達からは信愛の気持ちを込めて「ベンじい」と呼ばれる。何事に対しても落ち着いた人物。
惣一に、とある義理によって、飛行機同好会室の設備配線や機械工学を率先して教えた恩人。