※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

序曲
在某個城市裡,一具冰冷的身軀仰躺在角落,嘴唇塗著紫色的脣膏,在月光的照耀下顯得格外的陰森。一對像狩獵者般的眼神,正凝視著這具已不具任何生命的物體,手持著紫色的口紅,看著他的獵物露出滿意的笑容……


作者:小羽

心得與建議

  • 歡迎大家分享心得!
    ^^ -- 小羽 (2006-10-13 10:07:27)
名前:
コメント: