※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

闇世界と光世界の狭間の空間が歪み、その空間に暗黒物質が入り込み、そしてその空間一体が銀河と化した。
その空間は一つの世界として認定され、暗黒銀河という名で存在している。
この世界の実権は、ノア・クロノジーク皇帝という人物が握っている。
暗黒魔族という魔族がその世界で『暗黒帝』という巨大な浮遊する城を建設し、そこで住んでいる。
かなりの大きさなため、空間自体が暗黒帝で覆い尽くされている。
暗黒銀河には、ギシリンという身長7mほどの怪物がいる。