※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#weblog
夜7時過ぎのこと。

玄関のチャイムが鳴りました。

この時間に訪問者?
誰?

ダーリンは新年会だし・・・

そぉっとのぞき窓からのぞいてみました。

おじさん。

新聞???

でもね、すごい怖かったのが・・・

あえて、わざと・・・
のぞき窓のほうを見てるの。

そっから見てるんだろ?
そこにいるんだろ?

って顔で見てるの。

すごい怖かったTT

あまりに怖くて・・・
どなたでしょうか?
とも聞くことが出来ず。

帰ってくれるのを待って。

でも・・・のぞき窓から姿が消えても
怖くてドアを開けることができませんでした。

すぐにダーリンに電話して。

電話をしたまま、おそるおそるドアを開けて。

大丈夫でした^^

いませんでした。

だって・・・
あの目つき、すごい怖かったんだもん。

訪問者で、あんなにのぞき窓のほうを
ジッと見てる人、初めてなんだもん。
わざとしっかり見えるような位置に来て。

思い出しただけでも、ゾッとする。

ダーリンが、催涙スプレーとか、護身のものを
何か持ったほうがいいな、って。