広大な海

広大な海

The Mirage

解説

広大な(砂の)海。一面の砂地が広がるその景観は砂漠に近い。
序盤からヒクグモと怪しい地形が見える。
とにかく、迂回して岩をどけない事には何も始まらない。

敵の攻撃力が高い。
大半の鳥シンボルは、通常は高所に留まっており動くことはないが、
エンカウントすると鳥が一斉に襲い掛かってきて大変な事になる。

各マップでは、まず最初に赤シンボルのバイターだけを倒し、
その後マップを入り直して鳥を避けながら進むと楽。

登場する敵


ネタバレ

+クリックで開く

エリアに入ったときに出てくる模様の意味

こうだいな うみ と よんでいる のは くも だけ です が

考察

ナナさん。「ずいぶん、にぎやかですね」? 賑やか通り越して修羅場一歩前です。
クモさん。ここを『広大な海』と呼ぶのは無理がありすぎると思います。
ナナとルドルフは確かに想像の世界を創り出したけど、ちゃんと現実の山と塔とリンクしてたはず。
うーん。よっぽどクモは切羽詰ってたのだろうか?

※いちおう補足しておくと、広大さや風景の均一性、生存の難しさなど、その本質的な類似点から「砂漠」を「海」に喩えるのは極めてありふれた表現ではある(逆はほとんど無いようだが)。具体例では砂漠を描いたエッセイや「デューン」などのSF小説、あるいはモンスターハンター2など様々なものが挙げられるだろう。