アーロンアーロン

ネグラで拾った物を売りながら魔王物語について色々考察している不思議な人。
最初に話しかけると、横切り技=炎属性という「魔法」をサービスで教えてくれる。
「島」に来た理由は物語で一発当てようと思っていたかららしい。

21年前に島外の人間が島でも珍しくなっていた花を原住民の妊婦にプレゼントした件を、
島外の人間は魔王物語の英雄のモデル3人で、花は著者ハロルドが育てていたものを取ってしまったと推測。
それを恨んで自分のアヴァターとして魔王に、3人のアヴァターである英雄への復讐を遂げさせるのが
終章の結末だったのではないかと考察していた。

拾ったのかやってきたのか、ハロルドの青いイシが部屋をうろつくようになり、
イシに憑かれてツィーリア役不在のまま物語を終わらせようとした。

考察

一見頼りなさそうなおっさんであるがわざわざ「島」にやってくる事だけありバイタリティは高い。
特に収集能力は凄まじく、初期では何故かアイリッツの愛剣ゼニガラスを売っていたり
レーラリラがいなくなった後の部屋から観葉植物を勝手に持ってきたり(しかも無駄に高い)
果ては流行り病の無人家から、煙突をまるごと持ってきてしまう恐ろしいおっさんである。
ネグラ住人がいなくなった部屋から魔王物語を盗んでいたり、実はカワードより物を盗んでいるのではないだろうか?

ヒマリを餌にカワードを嵌めた際に「だまれチンポ野郎」と言われており、スレ住人からもチンポ野郎と呼ばれてしまう。
また、「アーロン」を2回言う名前だからだろうか、日記にも「アーロン略」と記されてしまい、これまたスレ住人から「略」と呼ばれていることもある。