※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Ingo Maurer(インゴ・マウラー)ショッピング

■インゴマウラー Birds Birds Birds

インゴマウラーの代表作Lucellinoを使ったシャンデリア。高さ190cm。24灯の鳥の位置を調節して、好みの形を演出する事ができます。教会やレストランのような大きな空間での演出はもちろん、住宅の玄関の吹き抜け、または天井の高いリビングなど、決まった使い方はありません。

■インゴマウラー Birdie

インゴマウラーの代表作Lucellinoを使ったシャンデリア。住宅用サイズの高さ90cmとなりました。コードの色はクリアと赤の2色展開です。

■インゴマウラー Zettel'z 5


メッシュの筒にメッセージがついたスティックを差し込み、最終的にはご自分で照明器具をデザインするペンダントランプです。紙を通って柔らかくなった光は、スティックの先のメッセージを浮び上がらせます。紙を写真やイラストに変えると、オリジナルの照明器具にもなります。

■インゴマウラー Max,Kugler


リフレクターは360度回転ができ、伸縮も可能です。リフレクターは磨き上げた超高純度のアルミニウムで作られています。みごとな光沢の仕上げと、柔らかなカーブを持つリフレクターは、存在感があるうえ、全体のバランスを保つ重要な役割をしています。迫力のあるデスクスタンドです。

■インゴマウラー Lucellino


Lucellinoとはイタリア語のLuce(光)とUccelino(小さな鳥)の合成語です。羽が付いた電球は、ベースから伸びる配線を兼ねた2本の細い線だけで支えられています。タッチセンサー仕様なので、金属部分を指で触れるとON-OFF・無段階調光へと切り替わります。照明としてだけではなく、インテリアにもなるデザインが特長です。

■インゴマウラー Bulb


1966年に"バルブ・クリアー"というランプをデザインし、試作品を作ったことからすべてが始まりました。記念すべきマウラーの初作品です。電球は、マウラーのキャリアを通じて何度も取り上げられるモチーフです。Bulbという名前は、電球その物の意味です。数々の賞を受賞し、ニューヨークの近代美術館のデザイン・コレクションに含まれています。

■インゴマウラー Oskar


ブックエンドライトです。本がなくても自立して立つ事ができ、シェードはフレキシブルにあらゆる方向に向ける事ができます。テーブルスタンドとしても使う事ができ、棚の高い位置で使うと、ブラケットとしての機能も発揮します。

みんなのIngo Maurer情報

みんなのIngo Maurerブログ