※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

みんなのPaulkjaerholm(ポールケアホルム)情報

みんなでPaulkjaerholm情報サイトを作成・編集することが出来ます。ページ上の「このページを編集」もしくは、下メニューの「編集」を投下し、書き込み後、「投稿」ボタンを投下して下さい。詳細は、みんなのブランド情報作成方法へ。


自由に記述して下さい。(※ 不適切な記述を発見した場合は、管理者により削除させて頂く場合がありますので予めご了承下さい)

ポールケアホルム

1929年 コペンハーゲンで生まれる。彼のデザイナーとしての足跡は、若いときからその才能を発揮し鬼才といわれた。ポール・ケアホルムのデザインは、それまでの世代のデザイナーの殆どが木を素材としてデーニッシュデザインを確立してきたのに反して、スチールを素材として用い、繊細で鋭いディテールの処理と厳格なプロポーションと線の処理は他のデザイナーの追随を許さない。
彼の作品は素材・構成・形態・色彩とどの部分をとっても、徹底して選択され、厳密に処理された確かさを持ち、必要最小限に削ぎ落とされた静謐な物として完成している。 特に構造では片持ち梁構造やテンション構造を家具の中に持ち込み、今まで見られなかった家具の形態と構造をデザインしてみせた。彼の作品の特徴は、知性的で気高く、時代を超えた新鮮さを伴って美しい芸術作品の領域に達するもので、世界中の美術館で収蔵されていることからもその価値が実証される。