※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

みんなで作るEames情報

みんなでEames情報サイトを作成・編集することが出来ます。ページ上の「このページを編集」もしくは、下メニューの「編集」を投下し、書き込み後、「投稿」ボタンを投下して下さい。詳細は、みんなのブランド情報作成方法へ。


自由に記述して下さい。(※ 不適切な記述を発見した場合は、管理者により削除させて頂く場合がありますので予めご了承下さい)


チャールズ&レイ
ミッド・センチュリー・モダンの巨匠と称される夫妻は家具、建築、映画、グラフィックなど20世紀のあらゆるデザイン分野で数々の金字塔を残しています。1925年からワシントン大学建築科に在籍したチャールズは、1930年にセントルイスで建築事務所を開設。36年からクランブルック・アカデミーの研究生に招かれ、40年に入学したレイと出会います。同じ年、MoMA「オーガニッック・インテリア・デザインコンペ」にエーロ・サーリネンとの共同でエントリーしたプライウッド(成形合板)の椅子で優勝。制作をサポートしていたレイと翌年に結婚してからは、2人の共同作業をスタート。第二次世界大戦中はアメリカ海軍から依頼された負傷兵の脚の添え木を開発するプロジェクトで、プライウッドの技術を進化させました。のちに2人が発表した家具の多くは、名作として語り継がれています。