The Tower of AION


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

The Tower of AION

ザ・タワー・オブ・アイオンは
天と魔に分かれた2つの種族陣営間で争う図式で展開される戦争型オンラインゲームである。さまざまな職とスキル、アイテムを駆使してお互いの陣営を攻撃しPvPを行うことが可能であり、また、羽がモチーフとなっておりキャラクターは空中を飛行することが出来るほか、鳥、獣などへの変身も可能である。既に隣の国韓国では同時接続者数28万人という驚異的な記録を打ち出している。

大きな魅力の1つは 対人特化MMOというのが売りであるようにPvP戦い

20lvで天族はエルテネン 魔族はモルヘイム において時空の亀裂を介した小規模PvPを行う事が出来る
さらに25lvになるとクエストを行うことでアビス(対人専用map)に行くことが出来るようになる。

その中で各種族 レギオン(クラン、ギルド)がTopを狙って争うことになる。

もう1つの魅力はそのビジュアルの美しさと飛行のシステム

AionはグラフィックにCryENGINEを採用しており さらに開発陣による様々な改良がされていて
さながら幻想の国にいるのではないかと錯覚を起こさせてしまうほど美しいグラフィックス。
そしてキャラクターエディットでのカスタマイズ項目の多さ
頭部だけでも30種類 体全体で15種類もあり ユーザーがまさに自分だけのオンリーワンのキャラクターを作れます。

最後に他のMMOにはない飛行のシステム
これにより自由度も高くなり PvPではまた一味違った戦いを楽しむことができます。
飛行のシステムはアビス内では両陣営の勝敗を決するもっとも大切な鍵となります。


プロモーションムービー

  • シネマティック CM
#zoome

キャラクターメイキング

#zoome
  • 個性

背の高さからスリーサイズは勿論、首の太さまで設定できるキャラクターメイキング
パターンは無限大と言えるだろう。


キャラクター作成時に一次クラス4種の内から1つを選択し
二次クラス(ディーヴァ)となることで各々2種、合計8種類のクラスへと分かれる。

一次クラス 二次クラス 二次クラス
ソードマン(Sw) ソードウイング(SwW) シールドウイング(ShiW)
ストライダー(St) ボウウイング(BW) シャドウウイング(ShaW)
ウィザード(Wiz) スピリットウイング(SpiW) スペルウイング(SpeW)
クレリック(Cle) キュアウイング(CuW) チャントウイング(ChaW)

(略称は、このページ勝手に作った月宮が勝手に決めたものであって通じるかは怪しいところだ)

■ソードマン
近接戦闘型です。万能型のソードウイングか、
リーダーシップが要求されるタンカーのシールドウイングを選ぶ事になります。

■ストライダー
主に対人戦に向いた系統です。パーティではダメージディーラーの役割に回ります。
転職ではシャドウ(アサシン)ウィングとボウウィングが選ぶことができます。

■ウィザード
攻撃魔法職です。スピリットウイングは多彩な運用が可能でソロに向きます。
スペルウイングはダメージディーラーの王道で、パーティでもPKでも集団戦でも通用します。

■クレリック
回復系統です。キュアウイングは回復特化ですが、近接攻撃能力も高く、
シールド装備で防御力も高く実際は万能タイプ。チャントウイングはバッファーで地味な役回りになります。

  • 各々の職のすゝめ





参考韓国ラダーランク
1:弓      11:ソード
2:ソード    12:キュア
3:チャント   13:盾
4:シャドウ   14:スペル
5:シャドウ   15:シャドウ
6:キュア    16:ソード
7:シャドウ   17:シャドウ
8:キュア    18:スペル
9:シャドウ   19:盾
10:ソード   20:ソード

50位内割合(%)
盾:14 ソード16 弓12 シャドウ:28 スペル:10 キュア:14 チャント:6

ちなみにインドは1鯖シエル 天族予定です

リンク集

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。