多動児の脱走防止に学校で使った窓用補助鍵


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

激しい多動の飛び出しを防ぐためにまぢに策をつけるとか、鍵を増やすとか考えたけれど工事をしてしまうとほかの用途に使いにくくなるし何よりも「印象」が悪い。

という事で当時の教頭先生と考えた補助鍵の利用。

先生方がこの鍵を複数持っており部屋を移動するたびで入り口や窓に鍵をかけたりはずしたりしていました。

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。