発達水準の査定


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

2<発達水準の査定>
発達検査―主として、子供をよく知っている養育者などによって実施される

①ポーテージ・プログラム:運動/認知/言語/社会性/身辺自立
②遠城寺式発達検査:移動運動、手の運動/言語理解、発語/対人関係/基本的習慣
③KIDS発達スケール:運動、操作/理解、表出、概念/対子供、対成人/しつけ

発達指数(DQ)
Developmentail Quotient)=(検査でわかる発達年齢/生活年齢)×100

知能検査―主として、検査に習熟している専門家によって実施される
①マッカーシー知能発達検査:知覚―遂行/言語/数量/記憶
②K式発達(知能)検査:姿勢・運動/認知・適応/言語・社会

知的指数(IQ)Intelligense Quotient)=(検査でわかる知能年齢/生活年齢)×100

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。