三田市立ガラス工芸館


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

三田市立ガラス工芸館クリーンセンター(ごみ処理施設)で発生する廃ガラスも再利用して、あらゆるガラス工芸が楽しめ、各種のガラス工芸講座も開催している西日本一の規模を誇る施設です。毎週日曜日に開催され、小学校5年生以上で参加できる「吹きガラス体験」(要予約)は、溶けたガラスを吹き竿に巻き取り息を吹き込んで形成する宙吹き技法で、オリジナルのコップや一輪挿しを作ることができます。ガラス棒をガスバーナーの炎で水飴状に溶かしながら作る技法「バーナーワーク」では、トンボ玉やマドラーなどを作ることができ、赤ちゃんの手型から、ガラスの記念品を創る体験コースなどもあります。他にも、本格的にガラスの技術を身につけたい方向けの「技術習得コース」もあります。
また、クリーンセンターの余熱を利用した温水プール・浴室や、研修などに利用できる多目的ホールも備えています。

所在地 〒669-1507 三田市香下1832
問い合わせ 三田市立ガラス工芸館 Tel.079-564-5111
オープン 9:00~17:00
休館日は毎週月曜・火曜・祝日、年末年始
温水プールは
9月~6月/土曜日10:00~15:00(浴室・サウナは16:00まで)、日曜日10:00~16:00
7月~8月/水・木・金・日曜日10:00~16:00、土曜日10:00~15:00(浴室・サウナは16:00まで)

料金 温水プール/大人(中学生以上) 200円、小学生以下 100円
ガラス体験コース(小学校5年生以上)/吹きガラス3000円、サンドブラストB 2200円、バーナーワーク2200円、サンドブラストA 1100円、赤ちゃん記念手型5500円
※ガラス体験コースは市外の方は2割増し
障害者手帳・高齢者手帳表示などによる特別割引あり(プール、浴室、サウナを利用の場合減免)

交通 JR宝塚線・神戸電鉄「三田駅」から「東部行」のバス約20分「丸山」下車、徒歩10分
駐車場 あり


バリアフリー情報 バリアフリー対応トイレあり(車椅子対応トイレ1箇所、チャイルドシート設置トイレ1箇所、手すり付きトイレ1箇所)
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。