※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

20 / 101-200




101 :マロン名無しさん:2009/04/18(土) 23:20:10 ID:???


131:ふつめんのいるせいかつ :2009/04/10(金)15:32:43 ID:rito/ania
何かもういろいろと嫌になって、遊びに来てた親友の前で「死にたい」って言った
親友は、PSPやりながら
「俺は生きたいし」
って言った。
「つーか平日の昼間っからモンハンやってる分際で死にたいって何だしwwウケるwww」
と笑われて、
「でもお前の言うことなら聞いてやらんこともないから、もう10世紀くらい経ったら天国で待ってるし」
って言われた。

何十年も前に同じ台詞を聞いた気がする。何かもうどうでも良くなった。
10世紀なんて言わないでよ。もう30世紀くらい経ったら、俺が迎えに行くよ。



103 :1/2:2009/04/18(土) 23:40:19 ID:???


270 :名無しさん@メタボ:2009/04/09(木) 14:50:49 0
いつも口五月蝿い元兄。
お得意の文句の最後に言ってきた言葉に腹が立った
「お前に何か教えようとする俺が馬鹿だった」
カッチーンと来たので

      ∩___∩
   (ヽ  | ノ      ヽ  /)
  (.(i ) / (゜)  (゜) | ( i).)   ばーかばーか
 /∠彡    ( _●_)  |_ゝ \
( ___、    |∪|    ,__ )
    |     ヽノ   /´
    |        /

って感じで一日中言ってやった。
まだ元兄の姿を見てないんだぞ。


271 :名無しさん@髭:2009/04/09(木) 15:03:30 0
.>>270
これもあげるお

    ∩ _rヘ       / ヽ∩
  . /_ノυ___ιヽ_ \
  / /  /⌒  ⌒\   ヽ \
  (  く  /( ●)  (●)\   > )  お前の頭は
  \ `/::::::⌒(__人__)⌒:::::\' /
    ヽ|     |r┬-|     |/
      \      `ー'´     /




 (( (ヽ三/)        (ヽ三/) ))
  .  (.(i )   ___   ( i).)
  / /  /_ノ   ヽ_\   ヽ \
  (  く  /( ●)  (●)\   > )  くるくる
  \ `/::::::⌒(__人__)⌒:::::\' /
    ヽ|        ̄      |/
      \              /




   ∩∩∩    .    ∩∩∩
  .∩_:||_:|_:|        |_:||_:|_:∩
  │ ___  つ      ⊂  ___ │
   ヽ   ノ  ___   ヽ  ノ
  / /  /_ノ  ヽ、_\   ヽ \
  (  く   o゚((●)) ((●))゚o   > )  パーだおwwwwwwwwwwwwwwwwwww
  \ `/::::::⌒(__人__)⌒:::::\' /
    ヽ|     |r┬-|     |/
      \    | |  |     /
          | |  |
           `ー'´



105 :1/2:2009/04/19(日) 00:02:00 ID:???

スーパーフランスタイム注意

552 名前: 優しい弟さん [sage] 投稿日: 2009/04/13(独) 01:53:34 ID:mukkimuki
今日、うちに変態がきた。
変態「Hになればなるほど固くなるものちーんぽ?(・ω・)」
兄貴「ふぁ!?あ、えんぴ…はっ!Σ (`フ’)゛」
変態「…(・ω・)」
兄貴「…(`フ’;)」
変態「ちーんぽ?(・ω・)」
兄貴「(えぇー…)0o(;フ;)゛」
そのあと奴がどこに行ったのかは知らない。

553 名前: 優しい元召使いさん [sage] 投稿日: 2009/04/13(北) 02:14:20 ID:veeeeeeee
さっき、昔お世話になってた貴族さんのおうちに遊びにいったら変態がきたんだけど、おなじ変態さんかもー
変態「感度がよければいいほどたつものちーんぽ?(・ω・)」
貴族「アンテ…えっ!?Σ(□д.□)」
変態「…(・ω・)」
貴族「…(□д.□;)」
変態「ちーんぽ?(・ω・)」
貴族「お下品ですよ! (□д.□)」
一緒にいたお姉さんがきれてフライパンで殴りかかって、変態さんは命からがらってかんじでどっか逃げてったよー。お姉さんは「腹の虫がおさまらないからちょっと不憫殴ってきます」って行っちゃた。

554 名前: 優しい元子分さん [sage] 投稿日: 2009/04/13(南) 02:36:42 ID:voaaaaaaa
俺も今日見たぞ、変態。場所は元自称親分の家。
変態「あったかくてきもちいいものちーんぽ?(;ω;)」
親分「…せやなぁ(^∀^;) 」
変態「…(・ω・)」
親分「…(^∀^*) 」
変態「ちーんぽ?(・ω・)」
親分「ちんぽやんなー (^∀^*) 」
いつものリップサービスだけど変態野郎は満足そうな顔してどっかいったぞチクショーが。

555 名前: 優しい元弟さん [sage] 投稿日: 2009/04/13(米) 03:01:57 ID:xdddddddd
俺が今日育ての兄の眉毛んちで見た光景に似てるんだぞ。
変態「触ってると安心するものちーんぽ?(・ω・)」
眉毛「おっぱいだな(・ヘ・)」
変態「…(・ω・)」
眉毛「…(・ヘ・)」
変態「おっぱい?(・∀・)」
眉毛「おっぱい! (・∀・)」
いきなりガシッって肩くんでどっかから酒とりだして飲んだくれてた。もうやだよあのオッサンたち……。



107 :マロン名無しさん:2009/04/19(日) 00:17:01 ID:???

既出ネタでキャラとオチ改変

203 名前:塩ジャケくわえた名無しさん 投稿日:2009/04/05(日) 08:36:16 ID:/???

ある日私が道を歩いていると、犬に包丁を突きつけられました。

犬「お金!お金もってる!?お金出してくれる?!ねぇ!お金!」
私「お金ですか?いくらです?」
犬「わかんないから!僕犬だからいくらとかわかんないから!」
私「いいですよ。はいどうぞ」
犬「本当!?大丈夫なの!?かたいのはいらないの!?」
私「小銭のことですか?全部持てますか。何を買うんです?」
犬「なまにく!いっぱいかう!」
私「そうですか。でもお店は遠いですよ?一緒に行きましょうか?」
犬「よかったぁ!じゃあ行こうね!一緒に行こう!」
私「包丁は重いですから置いてった方がよいでしょう。後で取りに来ればいいでしょうから」
犬「そうなんだぁ!置いていっていいんだぁ!じゃあ後で取りに来ればいいんだねぇー!」

俺「なまにくいっぱい買えてよかったねですね」
私「うん!買えたよ!いっぱい買えた!」
俺「重いでしょう?それずっと持って歩くんですか?」
私「だいじょぶだから!僕犬だから重たいのだいじょぶだから!」
俺「家においておきます?好きなときとりきてもいいんですよ」
私「本当!?埋めないでいいんだ!?じゃぁ置こうね!なまにく置こう!」
私「外寒いですよ?帰るんですか?」
犬「だいじょぶだから!僕犬だから寒いのだいじょぶだから!」
私「泊まっていきますか?」

犬「……かたじけない。貴殿の御親切痛み入った。
 かくなる上は拙者此度の御恩決して忘れず生涯貴殿に忠節を誓い
 誠心誠意お仕え申す所存で御座る」

実は、これが私とポチくんとの最初の出会い・・・だっだと思います。



111 :マロン名無しさん:2009/04/19(日) 00:31:38 ID:???


861 名前:オヒゲルール・その他変更議論中@自治スレ[sage] 投稿日:2009/04/12(仏) 20:46:42 ID:Fraruble
or2


or2’

862 名前:オタクルール・その他変更議論中@自治スレ[sage] 投稿日:2009/04/12(日) 20:53:55 ID:Japenokn
.>>861
すかしっ屁したら


実が出た



ですね。わかります

863 名前:オヒゲルール・その他変更議論中@自治スレ[sage] 投稿日:2009/04/12(仏) 21:25:43 ID:Fraruble
  .,,+。゚.。..,+`,゚*
or2



118 :マロン名無しさん:2009/04/19(日) 01:22:22 ID:???

かなり無理がある設定かもしれませんが・・・

70 名前: おさかなくわえた名無しさん [sage] 投稿日: 2009/04/18(仏) 19:24:38 ID:FrAn/usiS
知り合いのとある大学の英語教授Iの部屋に、これまた知り合いの若い女学生Sが入っていくのを見たんで、wtkwtwkしながら、聞き耳を立てて見たら、こんな会話が聞こえてきたんだ。
「I先生・・御願いです。今度の試験でどうか私を合格させてください」
「その為なら・・私・・なんでもします・・」
Sは教授の前に跪き、長い髪をなで上げながら
彼の瞳を見つめ、さらにつづけた。
「あぁ・・なんでも・・ねぇ・・御願い・・」
I教授も彼女の瞳を見つめる。
『何でも・・するのかい?』
「えぇ・・します・・」
Sの耳元にそっと教授は囁いた。



『それじゃ・・・してくれるかな・・・勉強を』

お兄さん少しがっかりしたけど、あいつの毅然した態度に感動したから、Sが落第しないようにじっくりと勉強教えてくるわ



119 :マロン名無しさん:2009/04/19(日) 02:14:49 ID:???


1 :以下、名無しにかわりまして二次元がお送りします:2006/06/20(火) 00:40:35.05 ID:2pponpon
坊主が屏風に

2 :以下、名無しにかわりましてへたれがお送りします:2006/06/20(火) 00:43:22.28 ID:pastaaaa
愛するあの子の絵を描いた

3 :以下、名無しにかわりまして寺生まれがお送りします:2006/06/20(火) 00:45:13.43 ID:tibet/HA
「拙僧だって恋をする…」

4 :以下、名無しにかわりまして全裸がお送りします:2006/06/20(火) 00:45:39.41 ID:Fr@se/23
全仏が泣いた



121 :1/2:2009/04/19(日) 03:11:22 ID:???


319 名前:ロレーヌ案内人 投稿日:1531/05/30(仏) 06:10:35.05 ID:F/ranCe01

君がいなくなって、もう一世紀が経つ。俺は大国になり、君は少女のまま空に還った。
二十年に満たない人生に、君は何を見出したのだろう。
僕は百合の花束を君の下へ置くと、惜しむようにゆっくりとその場を後にした。

最期の最期に、僕は彼女を抱きしめた。
「貴方が穢れてしまいます」と嫌がる彼女に僕は、「君が好きだから」という、世界で一番汚くて、もっとも卑怯な言葉を囁いた。
その時二人は守るものと守られるものという関係から抜けだし、男と女、愛し合う恋人へと変わった。ほんの一瞬だけ。
そして…炎に抱かれたまま彼女は息を引き取り、もう彼女の笑顔を見ることは出来なくなった。
けれど、じっと彼女を見つめるしかできなかった俺も、立ち上がる煙に死を実感した。
上司が死んだ時、俺はまだ小国だったからよく分からなかったが、今は、ああ、こういう事なんだって分かる。
それは、言いようもない喪失なんだ。埋めようのない空虚なんだ。
僕の心はもう、涙を流せない。

彼女の両親に彼女の死を告げた時、彼らは彼女がそうなるとわかっていた風だった。
ならば何故と噛みつく俺に、お義父さんは「あの子が望んだことだから」と優しく微笑んでくれた。
俺よりも辛かったはずなのに、俺よりも泣きたかったはずなのに。
俺はお義父さんとお義母さんの前から去って、空を見上げ、涙が枯れ、声が尽きるまで泣いた。

320 名前:ロレーヌ案内人 投稿日:1531/05/30(仏) 06:12:35.05 ID:F/ranCe01
しばらくして、彼女の遺品の中の一通の手紙が俺に届いた。
それは俺宛の遺書だった。
便せん二十枚に渡って、彼女が自分の死について思うことを切々と書いてあった。
彼女はずっと前から書いていたらしい。最初の紙は日焼けして色が変わっていた。
どうしてその時逃げなかったのか、どうして俺を遠ざけたのか。
彼女の言葉が、彼女の文章として目に飛び込んでくる。
涙は流れなかった。全てを受け止める義務が、俺にはあったから。

君を抱いて一世紀。君が死んで一世紀。
俺は家に帰り、二人分のワインを淹れた。
一口啜り、両手で持ったワイングラスの、中に映る自分の姿を見た。痩けた頬の、疲れ切った顔をした男が睨み返してくる。
「馬鹿だなあ、俺も」
ぼやきに応え、笑ってくれる君はいない。ただ静かな家の中に、俺の声だけが響く。
一人がここまで孤独だと、君が居なくなって初めて知ったよ。
「本当に、幸せだったのかな……」
不意に、君の遺した手紙を思い出す。
最後の一枚に、一言だけ書かれていたあれは君の本心だったのだろうか。
今となっては確かめる術もないが、俺はそうであったと信じたい。
信じることで、君が報われるというのならば。
信じることでこれから先、俺の無意味な人生が救われるというのならば。

――私は、貴方に会えて幸せでした。
君の微笑みに、俺は情けない笑いで応える。
――俺は、ずっと一緒にいたかった。

俺らの朝は、もう来ない。



124 :マロン名無しさん:2009/04/19(日) 05:50:50 ID:sb64chyH

.>>43オチ改変。メルアド適当。

55 名前: 名無しって呼んでいいですか? [sage] 投稿日: 2007/12/31(日) 18:34:13

部屋掃除した、餅つきもした、ジャンプとアイスも買ってきた、お節準備した、もちろんお蕎麦の出前も頼んだ。

…あとは時間を過ごすだけなんですが、うきうきしてしまって落ち着きません。
お節が机の上に置いてあるのをチラチラ確認しながら意味なく家中をさまよっています
だってなんかもったいないんですよー
この期待感に胸を踊らせている時間が好きなんですー

と言ってもそろそろ我慢出来なくなってきたのでお茶淹れ直して、FMラジオで紅白を聞き、テレビで第九を見ましょうw
あー楽しみ!

56 名前: 名無しって呼んでいいですか? [sage] 投稿日: 2007/12/31(日) 18:50:55
…しまった!私としたことが今年の年越しに必要な
「今日は一日『みんなのうた』三昧」
を忘れていましたorz

57 名前: 名無しって呼んでいいですか? [sage] 投稿日: 2007/12/31(中) 18:53:17
.>>55
しょーがねーある。
我の持ってるzipファイルやるからメルアド晒すよろし。

58 名前: 名無しって呼んでいいですか? [honda@nihon.gov] 投稿日: 2007/12/31(日) 18:53:32
な ぜ 持 っ て る



126 :マロン名無しさん:2009/04/19(日) 10:02:19 ID:???

ハンガリーさんがちょっと腐女子



911 名前:条約・その他変更議論中@フライパンスレ[sage] 投稿日:2009/04/17(金) 21:08:16 ID:h@ngaRY801
薔薇なんて100人に聞いて10人わかるかどうかw

912 名前:条約・その他変更議論中@一人スレ[sage] 投稿日:2009/04/17(金) 21:14:50 ID:Pr1000
わかってても知らないふりしないと変態扱いされるこんな世の中じゃ

913 名前:条約・その他変更議論中@コアラスレ[sage] 投稿日:2009/04/17(金) 21:17:01 ID:N0k@raaa!
ポイズン



129 :1/2:2009/04/19(日) 11:50:09 ID:???


525 :本当にあった怖いモスクワ:2007/07/09(月) 00:57:04 ID:rusKolk0
この前、友達の髭がウェイターやってるレストランに、一人で晩御飯食べにに行ったんだ。
ウェイトレスに案内されてテーブル席に着くと、僕の前と、向かいの席にメニューを置いて行った。
何だろう?と思っているうちに友達が水と紙おしぼりを持って来た。
そして「おい、珍しいな」なんてニヤつきながら、向かいの席にも水とおしぼりを置いたんだ。
いい加減薄気味悪く感じながらも注文すると、
「で、お連れさんは何にする?」と聞くものだから、いや、一人だよと反論。
すると友達は怪訝な顔で「あれ、店に来た時、女連れじゃなかったか?」などと小声で言う。曰く、「髪の長い、灰色のワンピースを着たリボンの女を連れて入ってくるのを見た」と。

「今はいないのでトイレにでも行ってるんだろうけど、てっきり彼女なんだろうと思った」、と。
もちろん僕に心当たりはないから否定したら、逆に向こうが気味悪いものを見るような目でこちらを見る始末。
とうとう何だか寒気がしてきた。
…と、不意に友達は吹き出すと、「いや、わりーわりー」と謝り始めた。
「今日は客も少なくて暇してるところにお前が来たもんだから。
 ほら、よくあんじゃん?誰もいないはずの席にコップを置く店員、て怪談。
 あれをやって、お前ビビらせて遊ぼうかと、水持って行く時に急に思いついてさ」
そして「本当スマン。こんな事して遊んでたのバレると店長にどやされるから、黙っといてくれよ」と、
食後のコーヒーをサービスしてくれた。

真相がわかったので責める気にもなれなかった
まぁ、コーヒーが美味しかったから良かったものの心臓に悪いからもう止めてよね(^J^)


131 :マロン名無しさん:2009/04/19(日) 11:55:22 ID:???

 |><|
 |言・)
 |ノ

132 :マロン名無しさん:2009/04/19(日) 11:58:28 ID:???

かえってえええええええええええ(;J;)



133 :マロン名無しさん:2009/04/19(日) 12:04:38 ID:???


654 名前: おとまとくわえた名無しさん : 2009/04/19(伊) 11:35:14 ID:ROmAn0H+
「まいど」だけで会話が成り立つ瞬間を見たことがあるぞ
B「まいどー」(お届けものでーす)
S「まいどまいど」(おー今行くで)
B「まいど」(よろしくお願いします)
B「まいどー」(ありがとうございましたー)
S「まいどー」(ご苦労様)

あとで荷物を受け取った奴に

「今2人とも、『まいど』しか言ってなかったぞこのやろー」

と言ったら本人は全然気がついてなかった
ということは

俺「まいどー」(キスしたって)
B「まいどー」(喜んで)
ってなるよな?よし今から行ってくる

655 名前: おとまとくわえた名無しさん : 2009/04/19(西) 11:36:39 ID:SPa1o8Bn
.>>654
特定した
そんな上手くいかへんって
チューされるどころかあいつの兄貴にチューリップでしばかれて終わりやぞ
俺がチューしてやるから帰ってこい

656 名前: おとまとくわえた名無しさん : 2009/04/19(伊) 11:38:52 ID:ROmAn0H+
.>>655
男にはやらなきゃいけないときがあるんだぞこのやろー
そんな心配するより泣いて帰ってきたときの慰め方でも考えてろ



134 :マロン名無しさん:2009/04/19(日) 12:32:37 ID:???

チューリップの起源は↓

135 :マロン名無しさん:2009/04/19(日) 12:34:54 ID:???

もちろん俺なんだぜ

136 :マロン名無しさん:2009/04/19(日) 12:35:36 ID:???

てやんでい!俺に決まってんだろ、バーローめ!
オランダ?ぼっこぼこにしてやんよ!
俺だってなぁ、オスマンの時は…スレイマン1世が上司だった時は…っ!

137 :マロン名無しさん:2009/04/19(日) 12:48:39 ID:???

.>>136
江戸弁のおっさん乙



139 :マロン名無しさん:2009/04/19(日) 13:11:15 ID:???


36 ターメイヤくわえた名無しさん 2006/02/13(埃) 17:57:14 ID:Eg1PT/TB
トルコはとってもおしゃべりだから大事な話まで聞き流す癖が付いてしまった。
「そうなの?」「そうなんだ」「ふーん」「すごいね」って感じ
今日、トルコは「じゃあ行ってくらぁ、土産買ってくるぜぃ」と旅行カバンを持って
多分?旅行にでかけた。どこに行ったんだろう?いつ帰るのだろうか・・・



146 :マロン名無しさん:2009/04/19(日) 14:45:56 ID:???


83:以下、名無しにかわりまして大熊猫がお送りします :2008/08/07(木) 15:43:39.22 ID:ciNaty+4000
この前我が酔っ払い朝帰りしてしまったある。
そのことで弟?と大喧嘩。
弟はポコポコと俺のこと責めるあるよー。
弟「でも電話の一本くらいできるでしょう!」
我「いや、だから、つい飲みすぎたある」
弟「飲みすぎたからって!!一度も連絡なしで、夜中過ぎても帰ってこない。携帯いれても電話にでない!」
猫「ニャー」
弟「ニャー(←条件反射らしい)めちゃくちゃ心配したし不安になったんですよ!」
猫「ニャー。ニャー」
「ニャー。ニャー。もう、ほんっとなんかの事件に巻き込まれたらどうしようかと思って…警察にいこうかとかおもったんですからね!!」

たのむから、ケンカの途中で猫と挨拶すんのやめるある・・・
我は笑い堪えんの必死あるよ・・・・orz



153 :爪'ー`)y‐:2009/04/19(日) 16:11:35 ID:???

爪'ー`) 一人って楽しいよね

爪'ー`)y‐楽しいよね…

154 :マロン名無しさん:2009/04/19(日) 16:13:46 ID:???

すみません、誤爆です

155 :マロン名無しさん:2009/04/19(日) 16:14:21 ID:???

プロテイン乙



156 :マロン名無しさん:2009/04/19(日) 16:16:53 ID:???

戦争ネタもどき注意




756 議長◆sovied. :1962/10/15(露) 23:29:29 ID:Хрущёв



               ('( ^J^ )') キューバくん、うけとめてね!
                ヽ   / 
                 ヽii丿




159 :白露さん@HOME:2009/04/19(日) 16:41:59 ID:???


皆して私の事をヤンデレだって言うけど、それはおかしいと思うのよ
考えてみて
兄さんの家が崩壊した一因になったカリグラの糞野郎だって弟のところに帰って再統一したし
兄さんに逆らった東洋の糞野郎も周辺の兄弟国を併合しようとしたことがあるし
兄さんを仮想敵国にしてる糞ふざけた自由主義メタボ野郎も兄弟国を五十一番目の州だとか言ってるし
兄弟が一つの国になろうとする気持ちは全く不自然じゃない当然のものだと思わない?
少なくともカリグラの糞野郎と東洋の糞野郎と糞自由主義野郎は私の意見に賛成してくれる筈よね
大国三国が賛成するならそれは国際的世論も同然なんだから兄さん結婚結婚けっこんけっこんけっこん

162 :マロン名無しさん:2009/04/19(日) 16:55:32 ID:???

.>>159
うっかり納得しちゃったけどやっぱり帰ってえええ!!(;J;)

163 :白露さん@HOME:2009/04/19(日) 17:26:34 ID:???

.>>162
兄さん、兄さんね、私には判るわよ
けど兄さんどうしていつも帰ってなんて言うの?
私と一緒になると経済がヤバイからって噂もあるけどそんなの嘘よね
だって兄さん経済がヤバイ事になるって分かってたカリグラの糞野郎の時は統一おめでとうって言ってたじゃない
糞自由主義野郎が兄弟国とサブプライム債権を共有し出して世界経済が陰ってきても放置してたじゃない
経済の話なんて周りが騒ぎ立ててるだけで兄さんの本心じゃないんでしょ?
さぁ兄さん噂なんかに振り回される事無いわ結婚結婚結婚けっこんけっこんけっこんけっこん



160 :マロン名無しさん:2009/04/19(日) 16:47:47 ID:???


159 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/02/20(英) 19:17:44 ID:Igirimayu
小さかったころ、妖精を普通に見ていた。エロ本を見る様になってから、少しの間見えなくなった。

160 名前:本当にあった怖い名無し : 投稿日:2009/02/20(仏) 20:36:24 ID:Fraruble
そんな僕も今や妖精の仲間入りですってかい。やかわましいわ



166 :1/2:2009/04/19(日) 17:56:25 ID:???


728 名前:わんわん@名無しさん[sage] 投稿日:2009/01/17(土) 20:22:13 ID:p0ch/kUn0
「…おい。しっかりしろ」
寒い寒い風の吹く、冬の日だった。
お腹がすいて草むらにへたり込んでいた僕に1匹の犬が声をかけて来た。
「ちいさいな…おまえ、母ちゃんやきょうだいはどうした」
「…わかんない。いつのまにかひとりになってた」
「そうか…。どこか行くあてはあるのか」
「……ううん」
「……」
「……」

「…おい、ちび。包丁はもっているか」
しばらくの沈黙のあと、その犬は僕に言った。
「?」
「もってないのか…なら、これをつかえ」
そう言って彼は、一本の小さい包丁を取り出した。
ちょっと古ぼけてはいたが、それでもきらりと光っていた。
「おれは…もう、つかえないから」
彼は、ちょっと寂しそうにそうつぶやいた。
よく見ると、彼の体はうっすらと透けているように見えた。
「いいか、これからおしえるにんげんのいえへ行け。
そしてこの包丁をだして、今からいうとおりにしゃべるんだ。
しっかりおぼえろよ。…」

僕は彼から教わったとおりに、人間の家へ行ってこう言ったんだ。
「かっ…かねをだちぇ!」

…その後のセリフを上手く言えたかは、あまりにもハラペコ過ぎて正直よく覚えていない。
人間は最初目をまあるくして、そのあと目からぽろぽろ水を出して僕の頭をわしわしなでてくれたのは覚えている。
きみにはまだドッグフードは早いですね、かんづめとミルクですね、って言っていっしょにお店へ行ってくれたんだ。

…僕はそのまま、その家の犬になった。
風のぴゅうぴゅう鳴る音を聞くと、あの時のことが思い出されてふっと振り返ると、あの犬―先代犬、小さな四角い枠の中ですまして座っていた。

あの時もらった包丁は今も、大事に手入れして持っている。



176 :マロン名無しさん:2009/04/19(日) 19:47:07 ID:???

若干フランス時間だよー



法律に詳しい奴が違法か合法か指摘するスレ

204 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/04/16(木) 16:14:00.87 ID:m@YugemZ1
女装して街を歩くのは?

208 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/04/16(木) 16:15:50.55 ID:P0l@odpn1 >>204
お前の自由だしー
もし違法ならすでに俺が捕まってるし!



180 :マロン名無しさん:2009/04/19(日) 20:18:45 ID:???

.>>175
486:ギル◆Giru...2Kc :2009/04/19(日) 18:07:28 O
爪'ー`)y‐一人カラオケ、一人人生ゲーム、一人トランプ、一人かくれんぼ

爪'ー`)y‐一人楽しすぎるな



182 :マロン名無しさん:2009/04/19(日) 20:31:54 ID:???


243 名前:まゆげ名無しさん 投稿日:2009/04/19(日) 20:09:33 ID:Ma/yuge
何年か前、EUのメンバーで飲みに行ったことがあった。
普段のギスギスは抜きにしてそれなりに盛り上がっていたんだが、途中で酒の話になった。
全員酒が入っているので食いつきも良く、ドイツが自国のビールについて熱く語りだしたり、
フランスとイタリアが珍しくワインのことで言い合いしたりという感じになった。
そんな中、相当酔っ払っていた俺は同じく完全に出来上がったポーランドと軽い言い争いになった。
ライ麦の一大産地なだけあって、奴はウォトカとは穀物からできたものだけを言うと主張するが、
俺は個人的な好みで果実原料のウォッカもウォトカだろと主張する。
ポ「いやだからーフルーツのやつってそれパチモンだし。ラム酒でも飲んどけっつー」
俺「ラム酒はそもそも作り方違うだろ。ライ麦大国だからってなめんな」
ポ「だいたい果物ウォトカってアメリカの十八番だし。いい加減諦めろしwwww」
俺「そんなんじゃねーよ馬鹿」
こんな感じ。

向こうはスピリタス五杯は入ってただろうし、こっちもウイスキー飲みまくってたから、三十分は同じ調子でループしていた。
で、あまり酔っ払っていなかったスペインが俺たちを止めようと口を開きかけたとき、事件は起こった。
ス「俺も同感だんべ」
バーの空気が凍りつく重低音。スウェーデンだった。
ス「果物のやつは飲んだことあるんだげども、やっぱし麦のほうがええ。」
ポーランド、突然の同意に(゚д゚)な顔になる。
ス「俺はおめの味方だ」
とポーランドの肩に手を置くスウェーデン。
ポーランド、数秒の沈黙の後、発光しそうなレベルに顔を輝かせる。
で、そのままがしっと肩を組み、二人でウォトカの何たるかについて語り始める。
俺仲間外れ。それから一時間半くらい、二人で語り合っていた。
最終的には、今度互いの家のウォトカ飲み比べ大会をする約束まで交わしていた。

この飲み会が、それから五年続いた口喧嘩の引き金になるなんて、その時の俺は思ってもいなかったぞ・・・。



183 :マロン名無しさん:2009/04/19(日) 20:42:38 ID:???


654 名前: 以下、名無しにかわりまして老体がお送りします : 2009/04/19(日) 11:35:14 ID:2H0Nkiku
電車内で、高そうなスーツを着こなしたリーマン三人が気の弱そうなOL風を囲んでナンパしていました。
彼女はすごい嫌がってるのですが、三人組はしつこくからんでいます。

そこに乗り込んできた仮面をつけた髭の男性。
週刊現代のグラビアを見ていたんですが、騒ぎに気がつきキョトンっ?とした顔で、
「おい小僧。そこのレディが嫌がってるじゃねぇかぃ。
犬や猫じゃあるめぇし、こんなとこで発情するなやバーロー」

三人組の一人「うっせえな!臭えオヤジは引っ込んでろや」
仮面髭男、長袖シャツをしばしクンクンと嗅いでから、
「男の匂いのわからんガキに世の中はわからんぜ」

.・・・

けっこうな渋い低音の声だったのと風貌のせいで、三人組はすごすごと退散しました。
その男は、周りの憧れの視線の中、平然とグラビアの世界に戻ってました。

655 名前: 以下、名無しにかわりましてぬこ好きがお送りします : 2009/04/19(日) 11:38:56 ID:g/rE+7106
ん…昔だったらそいつも…ナンパ、してた……絶対

656 名前: 以下、名無しにかわりまして仮面がお送りします : 2009/04/19(日) 11:40:66 ID:TUrkEy000
しねえよ!!!



191 :マロン名無しさん:2009/04/19(日) 21:44:46 ID:???


43 名前:モイモイくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2009/04/19(芬) 20:53:33 ID:moimoiFR0
新大陸でイギリスさんと一緒にお散歩していた子供2人
最初は切り株に触っちゃアウト、とかだったんだけどそのうちに
「じゃあ、イギリスに触ったら死んじゃうってことにするんだぞ!」
って、イギリスさんかわいそうすぎるよ



193 :マロン名無しさん:2009/04/19(日) 21:53:32 ID:???


13 名前:既にそのハンバーガーは使われています[] 投稿日:2009/04/19(日) 07:48:07 ID:uSaH/Er0
夜中元兄とコンビニの帰り道、ゲジゲジの話しになり元兄は見た事無いらしく俺はキモさを色々説明してたら
特大のゲジゲジが道を横断してて、あまりのミラクルに俺が興奮しながらこれだよ!こいつこいつ!って近寄らせたら
元兄はショックだったのか「危ないから持ってろばかぁ!」とさっきコンビニで買った午後ティーを俺に渡してきた。
なんであの時俺に午後ティー渡してきたのか未だにわからない。

14 名前:既にエスカルゴは使われています[] 投稿日:2009/04/19(日) 07:51:40 ID:rOSeNo023
.>>13
いざとなったらお前を守るつもりだったんだろう
荷物があったら戦闘の邪魔になるからな



195 :マロン名無しさん:2009/04/19(日) 22:21:11 ID:???


80:以下、フライパンがお送りします:2009/03/25(日) 22:04:03 ID:hAnga/ry
日本人って
ハリケーンで家が浸水したときはどうするの?

84 :つけもの名無しさん:2009/03/25(日) 22:06:53. ID:Ja/pAn1235
.>>80
実況します



199 :マロン名無しさん:2009/04/19(日) 22:46:05 ID:???

名前呼び注意。ちびドイツ捏造。

5:ことり名無しさん:1782/01/30(金) 21:25:24.36 ID: pRoi/hiTori
戦場暮らしが長くて子供の扱いが上手くない俺と親父だけが家にいた時、
知り合いが親戚の子供を連れてやってきた

「るーとびっひ、さんさいです!」
と元気よく挨拶する三歳児に戸惑い、
「あ・・・三歳か。大きくなったね・・」
などと笑顔を引きつらせる俺に対し、
親父は
「ふりーどりひ、ななじゅっさいです!」
と返していた。負けた。

最近部屋に籠りっぱなしだった親父が久し振りに楽しそうだったから
俺もなんか嬉しかった