※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

死ぬほど洒落にならない祖国の怖い話を集めてみない?1スレ目-06


死ぬほど洒落にならない祖国の怖い話を集めてみない? / 252-300



252 : 国民さん@マッコリいっぱい :2009/08/23(日) 11:33:42 ID:???

  随分前のことだが、大学寮で飲み会してた場に友人が祖国を連れてきたことがあった。
  いささか飲みすぎた祖国とみんなで陽気にはしゃいでたんだが、誰かが留学先で手に入れてきた
  『美麗!世界国家写真集』を自慢げに取り出してきた。
  韓国さんが写真集の会ったことがある国を指さしながら色々話をしてくれて、
  当時は今ほど海外だの留学だの一般的じゃなかったから、俺たち興味津々。
  しかしあるページをめくった時、俺たちは一様に息を飲んだ。


  おっぱい!


  ああ、笑え。むさ苦しい男子寮の住人たちの思考なんてそんなもんなんだぜ!
  圧倒的なボリュームの持ち主は、言わずと知れたウクライナさん。
  でも当時は冷戦中で、東側の国の写真は出回ってなかったから、
  初めてみる常識はずれの巨乳に皆感動した。
  金髪のスラブ巨乳マンセー!
  テンションが上がった俺たちは乾杯し、
  おっぱい・マンセー!
  おっぱい・マンセー!
  コールを高らかに繰り返した。
  そのうちに酔いが回りきった韓国さんがやおら立ち上がり、ヒーローポーズで叫んだ。


  世界一のおっぱいを触りに行くんだぜー!


  一気に酔いが醒めた。本当に必死に止めた。繰り返すが当時冷戦中…。
  翌朝、祖国は何も覚えちゃいなかったんだぜ
  今でもニュースとかでウクライナさん見る度、当時を思い出してあまじょっぱい気持ちになるんだぜ


253 : 国民さん@びくぶるいっぱい :2009/08/23(日) 17:22:50 ID:???

   >>251
  ちょ…止めてくださいよ…
  結局見ちゃった人はどうなったんでしょう…?


254 : 国民さん@塩いっぱい :2009/08/27(木) 03:12:33 ID:???

  一段落しましたかね?
  安否が気になりますが、事件性があるならば国連さんあたりに連絡するのが良いかと思います

  最近祖国の家にお邪魔しに行ったのですが、ずっと子どもの楽しげな笑い声が響いていました。
  一瞬見たのは女の子のように見えました。座敷童がいる家は久し振りです。
  私は遠野の出身なので、なんといいますか、不思議なものが見えるんです。
  祖母が一番強く見えるんですがね。元気に駆けているようでした。
  私の家では座敷童に気付いてもそのまま放っておくことになっています。
  でも見掛けたのが嬉しかったので、祖国に八ツ橋に包んで今も座敷童がいて良いですねと伝えたら
  不思議な顔をされました。
  もしかして…見えてないんでしょうか…?


255 : 国民さん@すみませんいっぱいです :2009/08/27(木) 13:49:37 ID:???

   >>254
  リアルでと、ととととっ遠野ktkr!なった
  座敷童って、よいものをもたらしてくれるんだよな?
  祖国に末永い平穏をもたらしてくれることを祈るよ


256 : 国民さん@お塩いっぱい :2009/08/28(金) 15:55:43 ID:???

  虫注意



  俺のうちは農家をやってる。まぁ、分かるだろうが結構な田舎だ。
  幼い頃、確か7歳頃だったかな、こんな田舎に祖国が訪れたことがある。
  高原地帯だから、避暑のためだったのかもしれない。
  普段はテレビの中でしか会えない祖国に、俺も友達も大はしゃぎで遊んで貰っていた。
  今思えば休暇中だったろうに申し訳ないな。

  そんなある日、皆で昆虫採集をして遊んだ。
  祖国と捕まえた虫で標本を作るんだー、と皆で野原へ向かった。
  俺達はトンボやらクワガタやらチョウを捕まえては、祖国に自慢気に見せていた。
  祖国もそれを見て、大きいの捕まえましたね。綺麗な模様ですねと笑顔で応えてくれていた。

  けど、俺がモンシロチョウを捕まえた時。祖国はそれを見てちょっと困ったような顔したんだ。
  その後、また微笑んで、捕虫網に入ったままのモンシロチョウを踏み潰した。
  ぐりぐりと。
  ぐりぐりと。

  「この虫は」
  見上げるとまだ祖国は微笑んだままで。
  「この虫は野菜を駄目にする、悪い虫なんですよ」
  上げた足の下には、羽が粉々になったモンシロチョウ。
  微笑む祖国。

  そこから先の記憶はあまりない。
  けど、それ以来俺は虫が嫌いになった。
  モンシロチョウもクワガタもトンボも、全ての虫が怖いし、気持ち悪くなった。
  でも、祖国自体は怖く感じないんだ。なんでだろう。

  書いてみたら俺以外には怖くないかもな。
  長くなったけど以上だ。


258 : 国家さん@国民いっぱい :2009/08/28(金) 22:46:52 ID:???

  充分怖いよ!!!
  モンシロチョウって何かあるの!?
  シンプルで可愛いただのチョウチョじゃないの!?
  知りたいけど調べるのが怖い!!
  それにそれって、じいちゃんのことが怖いのを虫に転嫁してるだけじゃあばばばばば


259 : 国民さん@お醤油いっぱい :2009/08/28(金) 23:23:56 ID:???

  あー、うん。
  以下、かなり強力に虫注意なレスね。それも芋虫系ね。





  祖国殿の滞在先の朝食に出た無農薬キャベツのコールスローに
  入ってちゃいけないものでも入ってたんじゃないですかねぇ…。
  トラウマものですよ、あれは。


  子どもの頃、母が塩ゆでしたブロッコリーの茎についたまま綺麗な形で茹で上がってたことがありましてね。
  食べる前によく気がついたもんだと…。


260 : 国民さん@俺のターンいっぱい :2009/08/28(金) 23:28:31 ID:???

   >>258
  あれってキャベツとかブロッコリ食うんよー。
  うちの祖国とか周りの国も春は大騒ぎして駆除しとるし。
  どっちかいうとイモムシの間に捕まえて潰すけど、蝶になっても見た目が
  可愛くなるだけで卵産むから困るのは一緒なんよー。


261 : 国民さん@塩じゃけいっぱい :2009/08/28(金) 23:34:09 ID:???

   >>256-258
  農家の跡取りな俺が来ましたよっと
  モンシロチョウの幼虫ってキャベツとか大根とか
  アブラナの仲間の植物葉っぱ食べて大きくなるから、
  基本葉物の野菜作ってる農家じゃ害虫とみなされるんだよ…
  だから農薬撒いたりして駆除するんだけど、最近は無農薬の証だとか言われて
  齧り跡のある野菜が良く売れたりする
  消費者のニーズに答えるのも大変だよ


262 : 国家さん@国民いっぱい :2009/08/29(土) 13:30:15 ID:???

  258です。
  祖国が笑顔で小さな虫を踏みにじったという描写が怖くて、
  動揺したまま落ち着かないレスを残してしまい、失礼しました。

  ただの蝶でも、見方を変えれば全く違うものになることや、
  自分が普段食べているものが農家の方々の努力によるものだと、
  皆さんのレスで改めて気づかされました。

  レスをくださった方、本当にありがとうございました。

  でもやっぱり小さい生きものを笑顔で踏みつぶすのは怖いよ!爺ちゃん!!
  以下いつもの流れドゾー


263 : 国民さん@点心いっぱい :2009/08/31(月) 04:45:43 ID:???

  うちの国には山海経っていう妖怪なんかがごろごろ載ってる巻き物があるある。
  そりゃもう色々動物が混じりあってたり、酷い大災害や天災、不幸を運ぶ奴等がリストアップされてるある。

  そんな山海経の写しを祖父に見せてもらった帰り、祖国が龍と話してるのを目撃したある。
  上司が龍っていうのは本当だったある!って嬉しくなったけど、その後血の気が引いたある。

  祖国の背後に、写しで見た妖怪がうじゃうじゃいたある。怖い。ありえない。
  妖怪達-祖国-上司の並びで意味分からない空間だったあるよ。
  妖怪達を呼び寄せたのか、従わせていたのか、恐怖しか感じないある。

  みんな、災害に気をつけるよろし。災害には人災という種類もあるあるよ。自分も国外に行く


264 : 国民さん@削除人募集中 :2009/09/04(金) 15:03:04 ID:???

   >>263 んんんんんん!!!!!!!


265 : 以下、コル速民がお送りします。 :2009/09/05(土) 16:51:03 ID:???

  もしかしてかの北国に乗っ取られてる?
  何か怖い


266 : 以下、コル速民がお送りします。 :2009/09/06(日) 08:43:55 ID:???

  何が起こったんだ・・・


267 : 仏国民 :2009/09/07(月) 16:30:15 ID:???

  フランスさんにまつわる怖い話って
  一番有名なのはやっぱりち祭りじゃね? 自分は詳細知らないけど。
  あれ、誰かきt


268 : 国民さん@向日葵いっぱい :2009/09/08(火) 02:48:40 ID:???

  祖国に会ってからしばらく休んでいた大学を久しぶりにうろついていたら、
  北欧の方たちが視察に来てたようだ
  国家に関わるのはあまりよくないと身を持って学習したので振り向いて立ち去ろうとしたら

  『アイスランド!!お前も来てたのけー!!』
  と"アイスランド"さんに間違えられて後ろからデンマークさんにひっぱたかれた
  彼は気のいい兄ちゃんらしいので親友の弟(と間違えて自分に)に挨拶しようとしたらしいが
  そこは元ヴァイキング。
  かつてないほど重力から解放されてすっ飛ぶ自分。月面宙返りも出来そう

  やべえここ5階だぞ窓当たったら転落死すると思ったら空中で体が止まった。
  『あんこうざい、人の弟に何しよる』
  ノルウェーさんだった。
  気合い?みたいなもので数メートル吹っ飛ばされるデンマークさん。
  空中浮遊したままな自分。
  『だいじけ?』
  下ろしてもらった。ふわっと。物理的にあり得ない状態である。

  『?』
  驚いてる驚いてる。
  『おめ、よぐ似てっけども私の弟じゃないな』
  訛っててちょっと聞き取りづらい。
  『あんこがすまんな、』
  ノルウェーさんが叩かれた背中なでてくれた。
  『おめも大変なのに構われてるでねか』
  良く分からないけど、すごく心配してくれて、不思議なお守りをくれた

  それ以来
  風邪っぽいだるさも、何処からともなく1日中聞こえてくるコルコルっていう空耳も、
  体が内側から凍っていくような寒気もなくなって、体調万全の日々。
  ノルウェーさん、本当にありがとう。
  あのお守り、調べたらすごく価値があるものでした
  大切にします。肌身放さず持ってます。
  弟に似てたから見捨てずに助けてくれたんですよね。

  でもノルウェーさん
  …私は女なんです。


269 : 以下、コル速民がお送りします。 :2009/09/08(火) 14:13:09 ID:???

   >>267 !?267ァァァ!!!!!!!

   >>268
  災難だったんだねぇ、いろいろと
  悪いものに憑かれすぎじゃない?w
  デンマークさんの腕力強いなwwノルウェーさん何者w


270 : 仏国民 :2009/09/09(水) 17:13:12 ID:???

   >>269
  あー、多分 >>267 はフランス式の粛清にあったんだと思う
  命に関わるようなことではないんで心配しなくていいよ


271 : 玖国民 :2009/09/09(水) 18:22:18 ID:???

  キューバさんって時々何もないところへ話しかけてるけど
  あれ何なの? 怖いんだけど……
  やたら笑ってるし……


273 : 米国民 :2009/09/14(月) 22:56:13 ID:???

   >>271
  キューバさんって意外と不思議な人だよな
  俺の祖国と話すのをよく見かけるんだが、日によって談笑してたり殴りかかってたり
  そういやこないだ、祖国とガラスに映った祖国の動きが違ったことがあったなぁ
  これってオカルト?


274 : 国民さん@バイキングいっぱい :2009/09/15(火) 01:10:27 ID:???

  朝にあのノルウェーさんが爆笑してるのを見てしまいました。
  昼にはアイスランドさんが爆笑してるのを見てしまいました。
  さっき…祖国が大爆笑しているのを見ました…。

  明日はラグナロクの日(世界の終わり)でしょうか?


275 : 国民さん@二次元いっぱい :2009/09/15(火) 22:29:41 ID:???

  世界の終わりの前に祖国の満面の笑顔が見れるなんて幸せですね

  ところで彼らの頭にくるんが生えてたりとかしませんでしたか?


276 : 玖国民 :2009/09/16(水) 17:26:32 ID:???

   >>273
  あ? 俺達のキューバさんがアメリカなんかと談笑するはず無いだろ
  嘘ついてんじゃねえメリカ野郎


277 : 以下、コル速民がお送りします。 :2009/09/16(水) 22:16:27 ID:???

  祖国の話じゃないけどね。友達とドイツ周辺を旅した時のこと。


  小さな町の教会に入ったら、人気がない内部にパイプオルガンの音が鳴り渡ってて、
  それがなんかすごくいい感じだった。
  耳が追いつかないほど複雑で荘重なのに甘い明るさがあって、
  教会の中に立ってると音に包み込まれてしだいに天へ押し上げられるような感じ。


  このスレに書いてる時点でわかるだろうけど、パイプオルガンの前にいたのはオーストリアさん。


  自分、音楽には疎いけど、その演奏にはまさに感動にうち震えた。
  演奏を終えたオーストリアさんは私たちに気づくと、一礼して教会を出て行った。


  あー、凄かったな。これだけで旅の価値があったなと余韻を味わってたら、
  いっしょにいた友達がしばらくの放心状態の後、かなりの年代物らしい
  (というかはっきり言ってボロい)パイプオルガンをためすがめつ眺めたりなでたりしている。
  どうしたのかなと思ってたら。


  音楽オンチの私と違って音大出てる彼女が言ったことには。
  「さっきの、明らかに2つの手と二本の脚じゃ弾けない曲だよ」って




  …え?


278 : 米国民 :2009/09/18(金) 01:29:46 ID:???

   >>276
  俺はこの目で見たんだよw
  いつものヒーローオーラが出てなかったけど、顔も見たし、ちゃんと眼鏡もしていた
  祖国じゃなかったら誰だっていうんだい?w


279 : 国民さん@二次元いっぱい :2009/09/18(金) 10:08:01 ID:???

   >>277
  ドルアーガみたいなオーストリアさん想像して爆笑しましたごめんなさい。


280 : 国民さん@音楽いっぱい :2009/09/18(金) 19:24:29 ID:???

   >>277
  確かにうちの祖国は謎な人だ。
  日本で手に入れてきたサンゴクシのゲーム貸してさしあげた半月後、様子をうかがいに行ったら、
  配下に軍師や武将じゃなくて「楽師」集めてあった…そんなプログラムあるはずないのに。
  なんで馬把とか沛呑とか周萬とかいるのさ…。


281 : 玖国民 :2009/09/19(土) 17:24:43 ID:???

   >>278
  いい加減にしろ。くだんねぇ釣りすんじゃねぇ。
  つまんねぇんだよ!!

  って、俺も釣られたか


282 : 281 :2009/09/19(土) 17:51:20 ID:???

   >>278
  あー…すまない。最初に謝っておく。すまん。
  今出かけたら、偶然キューバさんを見かけた。
  また何も無いところに話しかけてたよ。笑顔で。
  でも、目を凝らしてよーく見てみたんだ。そしたらよ、
  アメリカの野郎がな、その、よく言えないんだがボヤ~と浮かび上がってきたんだ

  まるで幽霊みたいに。

  今でも幻覚なんじゃないかと思っている。何かアメリカも幻みたいだったしな。


283 : 引っ越したばかりの名無しさん :2009/09/22(火) 10:31:03 ID:???

  モイ!引っ越してきた家の近くに祖国が住んでたんで、時々スーパーとかで見かけるんですよ。
  この間、祖国の買い物中、スーパーの外に繋がれてたふわふわ白犬を見て、
  つい魔がさして仔犬の肉球ぷにぷにさせてもらったんです。
  しばらく夢中でぷにぷにしてると、プニっと押したと同時に「モイッ!」て。
  ビクッとして後ろを向いたけど誰もいない。
  気になりつつもぷにぷに再開。
  しばらく続けてるとまたプニっと押した瞬間に「おひゃあああ…」て。
  周りを見てもそんな声を出しそうな人は誰もいないし、おとなしい仔犬は困り顔してるだけ。


  確かめようとさらに肉球ぷにぷにを続けようとしたところ、脇から強烈なタックルを受けました。
  セーラーカラーの服着た子ども。突然ぶつかってきた子どもは謝りもせずに


  「何してるですか!」
  祖国の犬の肉球を無断でぷにぷにしてました。
  「危ないところだったですよ」
  ところだったじゃなくて、君のタックルでふっとんだせいであちこち打ったんですが、コラ。


  「モイモイ!まで行ったらサヨナラでしたよ?」
  ちなみに彼の喋ってたのは英語。この国では全員がバイリンガルみたいなものなので珍しくもないんですが。
  モイモイ=グッドバイって直訳だし意味わかんない。


  子どもは祖国の連れだったらしく、スーパーから出てきた祖国と一緒に帰って行きました。
  どうもただの子どもでなく国的な何かだったみたいで。



  その話を帰ってから新妻にしたら、真っ青になってフルボッコされた挙げ句、二度としませんと誓約書まで書かされました。
  意味わかんない。僕が元アイスランド人だからですかねぇ。
  祖国の怖い話っていうより恐妻の話でしたね、恐縮、恐縮。
  早く第二の祖国にも、新婚生活にも慣れたいですね。では、モイモイ!


284 : 国民さん@パルシュキいっぱい :2009/09/22(火) 23:55:26 ID:???

   >>283
  おまえ身長いくつなん?
  北欧の奴らってみんなでっかいから大人の男が子供にふっとばされるとかおかしいし
  その子供も十分怖いと思うんよー


285 : 元アイスランド国民さん@新婚ボケいっぱい :2009/09/23(水) 15:33:20 ID:???

   >>284
  いやぁ、お恥ずかしい。小さくても国(?)てことですかね。
  僕が第一の祖国に似てやや細身だからってこともあるでしょうけど。
  妻の手料理食べて、フィンランドさん…第二の祖国くらいお肉つけなきゃですねwww


  ↑この書き込みをしようとしたところを妻に見られてなんか喧嘩になりました…。それにしても
  「あなたなんて、好きなだけ花たまごさんの肉球を押してくるがいいわ!」
  て意味わかんない。


286 : 国民さん@威圧感いっぱい :2009/09/23(水) 17:10:03 ID:???

   >>285
  表さ出ろ


287 : 国民さん@さくらいっぱい :2009/10/01(木) 20:17:48 ID:5AzFGzSY

  入店音がお洒落な某コンビニのスコーンにはまってるんだけど
  最近眉毛が太くなってきた気がする


288 : 以下、同士に代わりまして露国民がお送りします。 :2009/10/01(木) 20:23:23 ID:???

  あるあ…ねーよw

  俺は最近太ってきた
  祖国に付き合ってウォトカ飲みすぎたかな…
  色んな意味でこわっ


289 : 以下、白米に代わりまして日国民がお送りします。 :2009/10/02(金) 11:13:50 ID:???

   >>288
  どうした!?応答しろ!!
  まさか粛清s


290 : 国民さん@ビクブルいっぱい :2009/10/03(土) 16:54:04 ID:???

  ここから↓ >>288-290 への追悼の言b


291 : 愛国民 :2009/10/03(土) 19:35:49 ID:???

   >>290 ォォォォォ!!!


292 : 愛国民 :2009/10/03(土) 19:40:48 ID:???

  ごめん。ォがどこから出てきたのか自分でもわからない
  たったこれだけでも喉痛くなった。祖国パネェ


294 : 国民さん@ねこまっしぐら :2009/10/03(土) 20:20:10 ID:???

  祖国のつむじには双葉状のアホ毛がある訳だが。


  いつものように遺跡で日向ぼっこしながら寝てた祖国のとこに、血相を変えた上司が走ってやってきた。
  揺さぶり起こす上司。目は覚ましたもののいつも通りぼーっとしてる祖国。
  と、やおら上司は祖国の頭をひっつかんでグリグリしだした。
  いやよく見たらグリグリじゃない。頭の双葉アホ毛をつかんでネジみたいに回してる!
  ホールドした頭を放す上司。
  すると、ありえないスピードで祖国は起き上がり、機関銃のように喋りだした。
  アホ毛は激しく回転していた。
  しばらくの間、何か激しく上司とやりとりした後、祖国は古代オリンピック選手もかくやという速さで何処かへ走って行った…



  と、いう光景を昔ひいじいちゃんだかひいひいじいちゃんだかが見たそうなんだが。
  ネジなのか? 祖国のあれはネジ!?


295 : 国民さん@甘党仮面 :2009/10/04(日) 05:14:27 ID:7.tKAv9M

   >>294
  なんだと…!?
  ってぇとうちの祖国の山菜…もとい双葉くるんも似たような感じなのかね…。

  速いギリシャさん、ちぃと見てみたい。


296 : 国民さん@仮面とったよ :2009/10/04(日) 18:22:36 ID:???

   >>295
  祖国のうなじの双葉については、引っ張るとみょーんと伸びて、
  離すと元の長さに戻ってくまでの間、声が子どもみたいな
  やたらとかわいらしい声になるという噂なら聞いたことあるぜぃ。

  発信源はガキの頃、迷子になって祖国におんぶされて家帰ってきたことがある弟だw
  夢でも見たんじゃねーのと流してるが正直、引っ張ってみたくてしょうがない。


298 : 修道士さん@仲間いっぱい :2009/10/13(火) 21:27:41 ID:???

  骸骨寺院ってご存知ですか?
  うち(イタリア)にある、その名の通り人骨でつくっちゃった寺院なんですけど。
  生と死と宗教は密接に関係してるから、造ったときはみんな大真面目で、
  変とは思わなかったものの、今ではキワモノ扱いされている気が…

  でもひく人も居る一方、観光に来たがる外国人結構いるんですよね。
  怖いもの見たさなんですかねぇ。

  そんな訳で、祖国は時々骸骨寺院に観光客を連れて来ます。
  でも、最初はwktkしてた観光客が、進むうちだんだん無口になり、青ざめて、
  そして同じ人は二度と来なくなります。

  祖国、駄目ですよ骸骨ごとに名前読んで話しかけたりしてちゃ…
  まぁ、私たちは祖国と話せて楽しいんですけどね。


299 : 国民さん :2009/10/13(火) 23:54:23 ID:???

  >まぁ、私たちは祖国と話せて楽しいんですけどね。
  一瞬 >>298 が骸骨だって勘違いしちゃったwww修道士さんごめんなさいw
  でも死んでからも話しかけてもらえるなんてうらやましいというか何というか。

  これだけじゃなんなので私の体験でも。
  うちの祖国って別の国に行くとその国さんの特徴が感染る国なんですよ。
  私は小さい頃は祖国の近所に住んでたんですけど、
  伊太利亜帰りの祖国とかち合って、うふふーってなった祖国に驚いて泣いちゃったんです。
  そしたら慌てさせちゃったみたいで、生えてたくるんを引っこ抜いて私にくれたんです。
  で、なんとなくもらったら髪の毛じゃなくて山菜だったんですよ。
  きちんとお礼言って、母に渡して夕飯のおかずになったんですけど、
  まるまった形の山菜のままでした。
  国ってそういうものなのかなってその頃は流したんですけど、
  真面目に考えたらおかしいですよね?


300 : 修道士さん@仲間いっぱい :2009/10/14(水) 01:59:59 ID:???

   >>299
  ええ、はい。どちらでもようございますからお気になさらず。
  私どもの寺院は修道士の骨を集めてこさえたものでございますからね。
  ちょうどいい腰骨が足りなくて探した日が懐かしいですねぇ…
  あれから数百年、こうしてシャンデリアになって仲間とゆらゆらしているのは乙なものです。