支援効果


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

味方が効率的または幸率的に優位になるような効果。

効率面としての支援効果

支援効果は、他人の技量によらず攻撃率を確保するために有用なものであり、
例えば味方が敵から攻撃を受けても自分で回復する必要がない分
連続して攻撃することができるとか、
例えば敵の動きを抑止することで回避の必要をなくし攻撃密度を増やすとか、
このようなものを指して支援効果と呼ぶ。
支援戦術にあるような各戦術が狙うのはこの効果で、
主に味方が攻撃するために要求される技量を抑えて簡単にしたり、
戦闘を続行する妨げとなる敵の攻撃頻度を緩和したりすることで、
回復薬を多用して技巧的に立ち回ることなくクエストを達成することができるようにする。
また、すでに達成できる場合は早く終了へ導くことを効率面としている。

幸率面としての支援効果

ただ一人もしくは数人が全員一様に攻撃をするとなると
達成速度や回避率、死亡頻度などにより序列がつけられてしまうが、
支援がある場合、戦力減衰の原因が細かに緩和されて
彼我の熟練度差が目立たない程度になると思われる。
加えて攻撃のみの単調な戦術から、様々な条件によって選ばれた支援を交える多彩な戦術へと
展開していくことにより、次に何が起こるのかを楽しむことも可能となる。
見た目の魅力含め、支援には数字に表れない効果、あるいは意味があり
これを指して支援の幸率面と呼ぶことがある。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。