既出ジャンル「下ネタ姉」まとめ&保管庫 一周年記念SS

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

2006年10月19日に下ネタ姉はVIPで生まれ、一年後2007年10月19日のときに投稿した記念SSです

姉「3……2……1……19日になった!!!おめでとぉっーーーーー!!!」
弟「な、何だよ姉ちゃん。夜遅くに大声なんか出すなよ。もう寝るよ。」
姉「こらぁ!10月19日になったんだよ!?おめでたい日になったんだよ!?
  何の日になったかわかってんの!?」
弟「19日だろ?……チャンピオンREDの発売日じゃん。大騒ぎするほどのことじゃないでしょ。」
姉「このお馬鹿!10月19日に意味があるの!!」
弟「じゃあ何なんだよ。俺、もう眠いんだからぁ…ふぁぁ」
妹「う~~ん……むにゃむにゃ……おねえちゃんたち~……うるさくてねむれないよぉ~~」
姉「おっ!妹もいいところに!0時回ったから記念すべき日になったんだよ!」
妹「ん~~~……きねんすべきぃ~~………?」
弟「妹まで起きちゃったじゃないか……夜にテンションなんか上げないでよ」
姉「この弟はぁ~!!!今日はあたし達『既出ジャンル「下ネタ姉」』の生誕日なのよっ!
  これがお正月なみに盛り上がらないでどうするの!!」
弟「おお……そういことか。俺達が生まれて、もう一年もたったのか」
妹「むにゃむにゃ……私はまだだけどねぇ………」
姉「そういうこと!弟を下品なことやエッチなこと言って、1年間も困らせてきたのよ!」
弟「いやな一年間だ……」
姉「あたしにとっては、まぁまぁの一年間だったわ」
弟「へぇ、じゃあ不満があるんだ」
姉「当たり前じゃない!あたし、まだ弟の童貞ちんぽを食べることができなかったんだもん!
  まぁ一部の作家さんは食べまくってるけどさ……」
弟「ね、ねえちゃん!妹の前で!!!」
妹「う~~……あたしも、弟ちゃんのおちんちんをモグモグしたい……むにゃむにゃ……」
弟「い、妹!?」
姉「寝ぼけて、本心を打ち明けたみたいね。それでこそ我が妹よ!」
弟「はぁっ……い、妹まで……」

姉「それじゃあ、一年たったので主要メンバーに来てもらったよ!……ちょっと気に食わないけどね」
妹「じゃぁ……なんでよんだのぉ~……?」
姉「そこはほら、大人の都合よ!」
妹「ふぅ~~ん……ふぁぁっ……」
弟「A、B!……Tも!!美人先生や茄さんまで!……いつのまに」
A「こんばんわ~」B「えへっへ。私達は一日遅れで生まれたんだよねぇ~」
T「私は、もう少し後にうまれたんですよね」
美人「こんばんわ。私も早くから出てきたけど、あまり活躍できなかったわ。学生はいいわねぇ」
茄「ふっふっふ。私が一番後にでたけど、看護編は一番長いのよね!」
姉「それじゃあそろったところで、みんな今年の抱負をどうぞ!まずは弟から!」
弟「えっ!?お、俺……そうだな……今年も平穏無事に過ごせますように……かな」
姉「相変わらずの、空気の読めなさね!」
弟「じゃあ、姉ちゃんはどうなんだよ」
姉「もちろん!弟の童貞を奪って、アンアンしまくることよ!」
弟「姉ちゃんも相変わらずだな…」
姉「ぜーーったい、お姉ちゃんのオマンコを欲しがる変態弟にしてやるんだから!」
弟「はいはい。それで妹は?」
妹「ん~~……あたしはぁ……弟ちゃんとラブラブになりた~~い……えへへ♥」
弟「い、妹!?……そんな……」

姉「ほらね!それじゃあ順番にどうぞ!」
A「あたしは、弟くんをこの自慢の胸でぎゅーーー!ってしたい!おっぱいを好きにさせてあげたい!」
B「自慢の足で、おちんちんを踏みふみしたい!」
T「あ、あたしはべ、別に弟先輩とき、キスしたりとか……え、エッチするような、仲になりたいなんて思ってもいませんから!」
美人「性の授業を行って、教師と生徒のいけない関係を築きたいわ。」
茄「弟君を最後の男にするって決めた。何が何でもあたしのものにする!」
姉「はい、皆さんむかつく回答ありがとう!ほらわかったでしょ。みーんな弟のおちんちんが欲しいのよ!」
弟「それっていつもと変わらんような……」
姉「いーや。記念日で言うからこそ、意味があるのよ!よーしそれじゃあ、このままさっそく抱負をかなえる事にしますか!」
弟「えっ!?ちょ……み、みんななんでそんな笑みを浮かべてよってくるんですか……
  わーーー服を脱がさないでぇ!!」
姉「あっ、こら!逃げるなぁ!」
妹「お、弟ちゃん!あ、あたしと一緒にちゅーして寝ようよぉ~!」
A「まって!おっぱい好きにしていいから!」
B「この足で調教してあげる!」
T「せ、先輩のは、裸み、見てみたいとか思ってませんから!」
美人「男女の夜の営みを授業してあげるわ!」
茄「あーん!まってよ!」
弟「真夜中なんだから、寝かせておくれ~!!」
とまあ、こんな調子で夜がふけていきました

既出ジャンル「下ネタ姉」、今後もよろしく!