既出ジャンル「下ネタ姉」まとめ&保管庫 VIP1スレ目・複数投稿作品その2

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

VIP1スレ目・複数投稿作品その2

ID:nVMoI+VzO氏の作品

191 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
姉「あー穴を塞ぎたいー」
弟「もうやだこんな姉」
姉「傘に開いた穴のことなんだけど」
弟「ふぇ?」
姉「お気に入りだったのになぁ…」
弟「あ、ああ、傘ね、傘のことかぁーそうだよねハハハ」
姉「そうだよーフフフw」
弟「てっきり俺」
姉「てっきり、なにと間違えたのかな?かな?」
弟(しまった!墓穴だ!)

193 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
姉「今朝は納豆でい」
弟「江戸っ子?」
姉「まぁしばし待たれよ。いま姉自らがかき混ぜ棒でぬちゃぬちゃと…」
姉(ぬちゃぬちゃ…かき混ぜ棒…)
姉「弟たん、弟たんのかき混ぜ棒はどこかな?」
弟「ひっ!いきなり股間に顔をうずめるな!」
姉「弟たんのかき混ぜ棒で私のマチュピチュをぬちゃぬちゃしてぇえええ!」
弟「お願いだから日本語を喋ってくれ!!!!」
がしゃーん
姉「きゃっ」
弟「あ…」
姉「納豆こぼれた…」
弟「ごめん!うわー顔に引っ掛けちゃったか…ほんとごめん」
姉「顔に…引っ掛け…」
弟「顔洗ってきなよ、俺が片付けるから」
姉「…お、弟たんの新鮮な納豆が私の顔に引っ掛かってぬるぬるの糸を!!」
弟「ひぃい!なんなんだよ!」
姉「ああ…弟たんの納豆…おいしいよぅ…」
弟「もうやだこんな姉…」

195 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
弟「とにかく顔洗いなって!」
姉「やだー弟たんが舐めとってくれなきゃやだー」
弟(ちくしょう、お前はいくつだ)
弟「ほら分かったから、はいタオル」
姉「やだもーん、弟たんの言うこと聞かないもん」
弟「いい加減にしろ!…してくれよぉぉお」
姉「泣いてる弟たんもかぁいい~」

197 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
弟「今日という今日は許さないからな!」
弟「ごめんなさい…今日からは心を入れ替えて普通のお姉ちゃんになるわ」
弟「分かってくれればいいんだ」
弟「いままで、ごめんね。もうエッチなこと言わないよ!」
弟「やったー!我が家は今日から普通の家庭だー!」


姉「にやにや」
弟「はっ!」


198 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
姉「女って男の7倍感じるんだって」
弟「へぇー」
姉「…うらやましいと思ったでしょ!」
姉「フフ、ばれたか」
姉「弟たんの考えることなんかお見通しだよ」
姉「お姉ちゃんだいちゅきー」
姉「ああん、どこを触ってるのー」

弟「生まれ変わりたい…生まれ変わって貝になりたい…」


199 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
姉「貝って、なに貝?」
弟(聞いてたのか)
弟「えーっと…しじみ?とか」
姉「地味ー!あわびとかはどう?」
弟「まぁ別になんでもいいけど」
姉「あわびといえば、似てるわよねぇ」
弟「なににだ!この色吉外!」
姉「来世はふたなりの弟たん…いいわぁ~」
弟「…来世は兄になりたい」

201 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
姉「おいしいもの食べたいなー」
弟「たとえば?」
姉「肉棒とか」
弟「病院いけ」

203 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
姉「牛乳飲みたーい」
弟「あれ?冷蔵庫になかったっけ?」
姉「ないんだよぅ。全部飲んじゃったみたい」
弟「明日買わないとなぁ」
姉「もう飲めればなんでもいい…」
弟「ちょ!なんで俺の股間に顔をうずめるんだ!」
姉「一番絞りください!」
弟「やめろよ!水飲めよ水!」
姉「ビールでもいいよ!弟たん印のビールか牛乳ください!むしろお姉ちゃんの中に注いで!」
弟「ひぃい!」


204 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
弟「蒼井そらかわゆすなぁ」
弟(しゅしゅしゅ…ああ、もうらめぇ)
弟「ティッシュ…ティッシュ、あれ?」
姉「はい、先輩コレ」
弟「ひぃい!」
姉「今日も輝いてるね~」
弟「出てけー!」

207 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
二人きりの寝室に姉の声が響く。
「弟のちんぽ、気持ちいいよぅ」
しっかりと姉の腰を掴んだまま、弟は姉の中に納めた水からを激しく打ち付ける。
我慢の限界を迎えたように眉を潜め、快感にうち震える姉の耳元につぶやく。
「く…中に出すから」
「ダメ!赤ちゃんできちゃう」
姉の制止も聞かず、更に激しさを増すと、暖かい蜜壺に吐精した。
「あっ、あああ!」





姉「っていう夢を見たよ」
弟「よかったね夢で」
姉「ちょっと濡れちゃったよ」
弟「乾かしときな」

213 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
姉「もう弟たん嫌い!なんで言うこと聞いてくれないの?」
弟「そっちこそ言うこと聞いてくんないじゃん…」
姉「もういいよ!知らない人のおぺにすで発散するから!」
弟(姉弟で発散する方がマズイでしょ…常識的に考えて)
弟「と、とにかく自分の体は大事にしなよ…」
姉「…そうだね」
弟(お、珍しく素直だ)
姉「もう私一人の体じゃないものね…パパ」
弟「誰がパパだ!誰が!」
姉「フフフ…昨日はよかったわよ…」
弟「最悪…俺の人生、終わった…!」

221 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
.>>213続き
弟「で、誰の子?」
姉「覚えてないの?」
弟「ねぇ、マジなの?マジで?俺なの?」
姉「ひどいパパでちゅねー覚えてないなんて」
弟「生理とか来てないの?」
姉「フフフーパパ怖い顔でちゅねー」
弟「おろそうよ」
姉「絶対やだ!」
弟「おろしてよ!お願いだから」
姉「お父さんたちに、弟に強姦されたって言うから」
弟「…!」
姉「このまま生ませてくれるなら、違う人の子ってことにしてあげる」
弟「…お、俺、まだ、高校だし」
姉「お姉ちゃんね、こうみえてお金あるから大丈夫!」
弟「だって、俺…」
姉「お姉ちゃんと赤ちゃんと、自分。どれが大切なの?」
弟「俺が大切だよ!」
どごっ







姉「っていう夢を見たよ」
弟「うわぁ…」
姉「…下ネタ控えるよ」
弟「どどんまい…」

224 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
姉「避妊してるーぅ?」
弟「…今日はなに?」
姉「エイズ撲滅つって駅前でもらいました」
弟「うわぁ、コンドームっすか…」
姉「使い方知ってる?」
弟「まぁ一応」
姉「童貞?」
弟「どどど童貞とちゃうわwwwwwwww」
姉(あ、童貞なんだ)

226 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
姉「稲中よんでたらさぁ」
弟「うん」
姉「ちんちんのことをオチンレンっていっててさぁ」
弟「オチンレン」
姉「どう?彼女とかにオチンレンって言われたら興奮する?」
弟「彼女かぁ…」
姉(あ、いないのか)

230 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
姉「内村プロデュースでっす!」
弟「懐かしいな」
姉「○○にあてはまる言葉を答えてね!」

僕は、お姉ちゃんが大○○です

弟「…」
姉「ひらがな2文字でね☆」
弟「だい…だい…だいだいです」
姉「………………だいだい?」
弟「橙。赤っぽい色」
姉「………」
弟「じゃ、勉強するから」

232 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
姉「人増えたねー」
弟「嬉しいね」
姉「こんなたくさんの人の目に晒されて…ビクビクッ」
弟「ちょ!パンツの中に手を入れてクチュクチュしない!」
姉「らめぇ…みんな私を見て!いやらしい私を見て!」
弟「見たくないよ!家族の異常な性癖なんか知りたくないよ!」
姉「あ、あ、エクスタシーっ!」
弟「もうやだこんな姉…」

235 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
姉「新しいDS買っちゃった」
弟「え?うち2個あるのに」
姉「いま準備するね」ごそごそ
弟「ちょ!脱ぐな!」
姉「お喋りな口はこれでも咥えてな!」
弟「はぐー!」
弟(ぶらじゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ)
姉「じゃーん!お姉ちゃんDSなのだー」
弟(服着ろ!乳首隠せ!下も履け!)
姉「お姉ちゃんの電源入れて!体中を弟たんのタッチペンでタッチして!」
弟(犯される!)

239 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
姉「私は淫乱じゃありません。ちょっと弟を可愛がりすぎてしまうだけです」
弟「ウンコしてくる」
姉「はい!ここに!お姉ちゃんのお口に!」

250 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
姉「アトリエかぐや…姉萌えの先駆けなんだって~」
弟「はっ!実際の姉の姿を知らないからこんなことが言えるんだ!」
姉「そうかな?だって、お姉ちゃんは弟萌えだけど、弟たんが大好きだよ」
弟「…どうも」
姉「いえいえ」

253 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
姉「シータ!」
弟「………」
姉「ちょっとシータ!ちゃんとセリフ言ってよ」
弟「…パズー」
姉「シータぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!」
弟「………パズー」
姉「ああ…いい!すごくいい!」
弟(変態が新たなステージに達したようだ)

256 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
弟「いただきまーす」
姉「いただきちんちん!いや、いただきちんちんこ!うん!」
弟「てわ」
姉「ぬはぁ!新米おいしいねぇ!お国がわからなくなっちゃうねぇ!」
弟「…新たなステージに…」

262 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
姉「アイス食べる?」
弟「食べる」
姉「はい………」
弟「ぬはぁ!谷間にアイス乗っけんな!」
姉「ほらぁ…早くしないと、溶けちゃうよぉ」
弟「食えるか!」
姉「あっ…乳首の方に垂れてきたぁ…///」
弟「もういい加減にしろ!」
姉「その目!その目でもっと見て!白濁(バニラ)に汚れる私を見て!いいいいいい!!!!」
弟「もうやだこんな姉…」

319 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
.>>262
クリックでイメージ画表示

265 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
姉「………」
弟(静かだ)
弟「おーい、寝てんの?…ひっ!」
姉「ふぐ、ふが…」
弟「なに咥えてんだ!」
姉「ぼーぅはぐ」(ボールギャグ)

269 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
姉「弟たんの耳、苦くておいしいよぅ」
弟「らめぇぇぇぇぇぇぇぇぇ」

274 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
姉「ア、ア、アンパンマーン♪」
弟(やーっさしーいきみはー)
姉「巨根!」
弟「歌詞違う!語呂が悪い!」

275 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
姉「アンアンアン♪とってーもやさしい♪」
弟(どーらえーもんー)
姉「クンニ~♪」
弟「コラ!」

278 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
姉「みっみっみらくる♪」
弟(?)
姉「みーくるんるん♪」
弟「またエロいうたか!いい加減にしろ!」
姉「どうしたの弟たん!?」

279 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 姉「今日もオナニーしてしまいました」
弟「言うなよ弟に…」
姉「指、舐めてみる?」
弟「やめてぇぇ」

285 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
姉「ふとももを蚊に刺された~」
弟「はいはいムヒ」
姉「舐めて直して下さい!」
弟「いやです」
姉「ケチ!自分で舐めるもん!ついでに性的な部分も舐めちゃうから!」
弟「きめぇwwwwwwww」

291 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
姉「弟たんのお布団気持ちいいよぅ」
弟「自分の部屋行きなよぅ」
姉「やだよぅ。今日は最後までいくんだもん」
弟「じゃあ俺が姉の部屋で寝る」
姉「あ、なんかそれ新しい!私の部屋に忍び込む弟…いい!すごくいい!!」
弟「そういう意味じゃない…」

294 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
姉「クチュクチュ」
弟「クチュクチュしない!」
姉「だって弟たんのそばにいると、うずいちゃうんだもん…」
弟「違うことして紛らわせ」
姉「じゃあね、テトリスする!」
弟「あー、DSの?」
姉「弟たんの棒で私の穴を埋めてぇぇぇぇぇぇぇぇ!」
弟「コラ!」

297 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
姉「ぷにぷに」
弟「スライムだー懐かしいー」
姉「触る?」
弟「なんで胸を突き出す」
姉「自前の、スライムでーす♪」
弟「遠慮します」
姉「鷲掴んでむちゃくちゃにしてっ!乳首のコリコリをいじめてっ!」
弟「………」
姉「いいわぁぁぁぁあその目で見てぇぇぇぇぇぇぇぇ」

304 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
姉「宙船っていい歌だよね…」
弟「どんな歌だっけ」
姉「おー前の手で漕いでくれーぇ」
弟「俺の手を変なとこに導くな!頼むから!」
姉「弟たんのオールはお姉ちゃんに任せていいからね…」
弟「やめてぇぇぇぇぇぇ」

307 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
姉「こなぁぁぁぁぁぁああぁゆきぃぃぃぃぃ」
弟「ねぇ」
姉「!」
弟「あ、ごめん」
姉「すごい…私たち、心が通じあってるんだね…!」
弟「え?」
姉「素敵だね…弟たん、私、弟たんになら…」
弟「脱ぐなぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ」

313 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
姉「あ、流れ星」
弟「うわーほんとだ」
弟(願いごと願いごと…)
姉「弟たんとセックスセックス!弟たんとセックスセックス!弟たんとセックスセックス!」
弟「…とりあえず、姉が普通になりますように…」

317 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
弟「あ、また流れ星」
姉「弟たんが私だけを見てくれますように!弟たんが私だけを見てくれますように!弟たんが私だけを見てくれますように!」
弟「…」
姉「こっちみなさいよ」
弟「やだ、絶対やだです」
姉「いつもの冷たい目で私を見てぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!!」

321 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
姉「弟たんは童貞?」
弟「どどど童貞じゃないです」

弟「姉は処女?」
姉「え?確かめたい?いいよ!いますぐ!!」
弟「らめぇぇぇぇぇぇぇ」

ID:HaLb+tis0氏の作品

206 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
弟(映画絡みシーンにはいっちゃったよ・・・)
姉「・・・」
弟「・・・」
姉「・・・勃った?」
弟「!! ・・・」
姉「・・・パンツ濡れちゃった・・・」
弟「!!!! ・・・」
姉「にやにや」

231 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
弟(あ、雪振ってきた・・・)
姉「綺麗だね」
弟「うん」
姉「オナニーする?」
弟(空耳アワーの見すぎだよ・・・)

243 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
姉「ねえ、ちゃんとオナニーしてる?」
弟「ぶっ!!!
  ・・・はぁ・・・」
姉「あれ?おかしいなァ、姉ちゃんとオナニーしてるって言う引っかけなのに。」

258 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
弟 オナニー中
姉 (ああ!!!)
姉「弟ぉぉぉぉぉぉ、そいつを、よこせぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!」

280 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
姉「なまむぎなまごみぇみこみこなーす!なまむぎなまごみぇみこみこなーす!」
弟「家を出たい・・・」

296 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
姉「いやぁ、映画面白かったねぇ」
弟「ん、まあね」

友「おっ、奇遇ジャン」
弟「よぉ」
友「お姉さんこんにちわ」
姉「こんにちわ、いつも弟が世話になってます」
友「いやいや、そんなことありますけど」
弟「なにいってんだよw」
友「じゃ、学校でな」
弟「おうよ」

弟(他人の前では普通なんだよな・・・)
姉「あの人に見られながら・・・私と弟の・・・ぃゃん!」
弟(外見だけは・・・)

324 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
弟(あ、姉ちゃんが漫画読んでる・・・)
姉「はぁ・・・私にも「ついて」れば弟を・・・」
姉「それで弟が「らめぇぇぇぇ」とかいっちゃって・・・うふふふふふふh」
弟(ぞくっ)

ID:7ioyDyI10氏の作品

236 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
弟勉強中
弟「カリカリカリカリ」
姉「お、ぅんぁ、弟~っふぁ」
弟「なんだよ!気持ち悪・・・ってどうしたんだ姉ちゃん!?なんで這ってきたんだよ!?」
姉「ふぁん、くぁ、ぁああん」
弟「大丈夫か!?どっか痛いのか!?」
姉「はぁ、はぁ、ほふく前進したら乳首が擦れて気持ちぃぃのぉ~」
弟「('A`)」

241 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
.>>236続き

弟「も~なんだよ~今勉強中なんだから邪魔しないでよ!」
姉「ん~何やってんの?」
弟「数学」
姉「どの範囲?」
弟「三角関数」
姉「あ~あれムズカシイよね」
弟「今日の授業であてられたんだけど、他のこと考えて答えられなかったし」
姉「どーせエッチなこと考えてて
  恥ずかしいよ、授業中、ノートとりながらチンポがコサイン30度だよ~
  って答えたんでしょ?もぅっしょうがないな~でもそういうこと言うのはお姉ちゃんの前だけにしてね?」
弟「お前と同じにするな」

252 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
.>>241続き

弟「んで?ホントは何しに来たの?」
姉「うん、この前借りてた漫画返しに来たの!」
弟「あぁ~ヘルシングか・・・どうだった?」
姉「あのねあのね!すっごくオモシロかったよ^^」
弟「え?マジ!?(あの姉ちゃんがエロ以外に興味を示すとは!!!)」
姉「特に少佐の台詞がすっごくよかった!」
弟「ああ、諸君、私は戦そ」
姉「私はおちんちんが好きだ!!!」
弟「!?」
姉「短小が好きだ 巨根が好きだ 包茎が好きだ 仮性包茎が好きだ
亀頭が好きだ 尿道が好きだ カリが好きだ 玉が好きだ
早漏が好きだ 遅濡が好きだetc...」
弟「( ゜Д゜)」
姉「うんちゃらかんちゃら~弟よ!嵐のような淫行を望むか!?」
弟「ひぃいぃぃぃぃぃイヤーーー!」
姉「よろしい。な ら ば 交 尾 だ」

260 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
.>>252その後

姉「ふふふ、弟のココ、小さくて可愛いね」
弟「そんなの誰同じだって」
姉「そんなことないよぅ。さてまずはこの細っそいコレで中のモノほじくり出しちゃおうね~」
弟「うぁっ痛!そんな、に激しく・・・うっ」
姉「んふふぅ~ん、次はコレに私の唾をつけて・・・」
弟「ひぃい!?冷たい!・・・くぁっそんな、かき回さないでぇ」
姉「ハァハァ、そんな切なそうな弟の顔見てたら・・・わ、私もうガマンできないっ!
  辛抱たまらん!!!ムッハー!!!」
弟「変態姉ぇ!もう一生耳そうじなんかやらせるか!!!」



どうみてもただの変態です本当にry

261 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
おまけ

弟「酷い目にあった・・・」
姉「かぁいいかぁいい弟の初ものゲット♪」
弟「もうヤダ(';ω;`)・・・って、何俺の耳クソ食おうとしてんだよ!?」

ID:1hw1Cmm80氏の作品

246 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
姉「弟~ コーヒー入れたよ」
弟「お、サンキュー・・・ってブラックじゃん!苦いの無理!!牛乳は!?」
姉「切らしてる」
姉「・・・・・・・・・・・」
弟「・・・・・・・・・・・」
姉「あ、どっちにしても苦いかー」
弟「何だ今の間は」

257 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
弟「わり、姉ちゃんちょっと荷物置かして」
姉「うん☆ いいよ~」
弟「いや…ちょ…何でのしかかって…」
姉「え?だって犯してって言ったじゃーん」
弟「意味がちが…ほあああああぁぁぁぁぁあああああっっ!!」




母「…ゴクリ」

270 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
姉「すっごい黒光りしてる…」
姉「本当にてらてらしてる…すごい…」
弟「…………」
姉「でもこれでまだ小さいんでしょ?これからどんどん大きくなるんでしょ?」
姉「あ、潜り込んじゃった!見えなくなっちゃったよ!!」
姉「あ、凄い!凄い凄い凄い!!潮が、潮がああああぁぁぁぁぁあああ……」
弟(生き物地球紀行なら大丈夫だと思ったのに…!!)
姉「面白かったねw小鯨の生態ww」

290 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
姉「弟…早く、早くチャックを開いて出して・・・」
弟「………………」
姉「あ、出てきた…凄い、反射して先っぽ光ってるよ…」
姉「あぁ…こんな外でそんな棒出しちゃうなんて…早くこの穴に入れて…」
弟「………………」
姉「あっ入った!入ったよ…!!かき回して…ひねってえぇ!!!」
姉「駄目、声出ちゃう!外なのに声出ちゃう!!」

ガチャ

弟「うるさんだけd」
姉「あんたが鍵開けるのを実況中継してるだけじゃない」

ID:Ilo/xiguO氏の作品

283 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
弟『これ、外に出しておこうか?』
姉『ううん、中に出して…』
弟『ゴミの日の早朝から何を…』

295 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
弟「それそろ寝るぞ。」
姉「誰と~?」
弟「一人で悪かったな…姉ちゃんも早く寝ろ。」
姉「弟と寝る~。」
弟「だが断る。どんな誘い方にも乗らねぇよ。」
姉「私のベッド…来る…?」
弟「一人で寝なさい!」

303 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
弟「そろそろ行くぞ。」
姉「ダメッ。私がイクまで我慢するのよ。」
弟「バス停に行くだけなのに…」

316 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
姉「あなたとあたしさくらんぼ~♪」
弟「懐いなぁ」
姉「欲しいのあなたのさくらんぼ~♪」
弟「何を言いやがる…」
姉「姉に童貞奪われるのって燃えない?」
弟「燃えてるのは姉ちゃんだろぅが。」
姉「ダ・メ?」
弟「駄目に決まってるだろ…姉ちゃんにヤられるなんて…」
弟「だから…俺から姉ちゃんを犯す!」

ガバッ!

ていうのはアリかねぇ?

ID:LJrF93y5O氏の作品

394 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします佐賀
姉「カルピスうめえwww」
弟「されには同意」
姉「うはwww…っと、こぼしちゃった」
弟「なにやってんだ」
姉「…ねえ、服にかかったカルピスってなんかいやらしいよねえ?」
弟「ねえよ。どんだけ濃いんだ」
姉「舐めて綺麗にして欲しいな~」
弟「聞け」

※これ以後、いろんな人がカルピスネタをしたため、別の人のも掲載
395 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします佐賀 ID:KkEW1T7O0
姉「カルピスうめえwww」
弟「されには同意」
姉「苦いよねザーメン」
弟「ざ、ザーメン??????????」


396 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします佐賀 ID:LJrF93y5O
弟「カルピスうめえwww」
姉「ふふふ…そのカルピス美味しいでしょ?お姉ちゃんの」
弟「あーあーあーあーあー」


397 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします佐賀 ID:KkEW1T7O0
姉「カルピスうめえwww」
弟「されには同意」
姉「苦くても喉元にへばりつくなんとも言えないこの感触がたまらない・・・」
弟「・・・カルピスってそんな感じだっけ^^:」
姉「空気嫁弟」


398 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします佐賀 ID:LJrF93y5O
姉「カルピスうめえwww」
弟「されには同意」
姉「飲み終わっちゃった。こんどは弟くんのカルピスが飲みたいなあ」
弟「ベタだな」

404 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします佐賀 ID:KkEW1T7O0
姉「カルピスうめえwww」
弟「されには同意」
姉「なんだろう・・・この達成感・・・」
弟「う、うん・・・たまにしか飲めないもんねカルピスって」
姉「飲むか飲まないか出された瞬間考え込むあの瞬間が妙にリアルwww」
弟「姉?何の話してるの?」

411 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします ID:G7iblNMu0
弟「カルピスおいすぃww」
姉「でしょwwwカルピスの半分はおねえちゃんの愛液でできてるの」
弟「・・・・バファリン!?」

487 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします佐賀 ID:LJrF93y5O
  • ある朝-
弟「う~ん……休日の朝はやっぱり寝るに限るな ……?」
姉「おはよ、弟くん♪」
弟「なぜ姉さんが俺の布団に……?」
姉「もう、何言ってんのよぉ。いくら酔ってたからって、あんなに激しくしといて」
弟「俺は酒なんて飲まなかったぞ」
姉「お姉ちゃん初めてだったんだよ?」
弟「俺は酒なんて飲まなかったぞ」
姉「責任とってもらわないとね~♪」
弟「俺は酒なんて飲まなかったぞ」
姉「………」

姉「少しくらいのってくれてもいいじゃない」

499 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします佐賀 ID:LJrF93y5O
弟「…時に姉者よ。俺の部屋で何してる」
姉「弟くんがどんなエロ本持ってるか気になったの♪」
弟「素直になればいいってもんじゃない。さあ自分の部屋に戻るんだ」
姉「ええ~弟くんの趣味知りたいよぉ~
ねえ、もしかして、ベッドの下とか?」
弟「……」
姉「クローゼットの底?」
弟「……」
姉「と見せかけて箪笥の最下段だろ~!」
弟「ビクッ!!!」
姉「あ、当たってたんだ。それじゃ早速」
弟「や、やめろ!」
姉「どんなのかな~♪」

『姉の淫腔』『姉の媚乳』
『凌辱!痴女お姉さん』『姉汁』
『姉、ちゃんとしようよ!』

姉「……」
弟「……」
姉「弟くん、今日は一緒にお風呂入ろうか。」
弟「うん…」

522 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします佐賀 ID:LJrF93y5O
弟「姉者よ、パソコンを買うんだが、詳しいことを教えてくれないか」
姉「しょうがないなあ。可愛い弟の頼みだし、クンニ一回で」
弟「やっぱGoogle先生に聞く」
姉「ああっ、嘘よ!お姉ちゃんが教えてあげるからあ!」

  • 数時間後-

姉「これで設定終りっと。さあ好きなように使って頂戴っ!」
弟「ありがとう姉さん。
…さて、とりあえずnyでもするか ……?なんだこのファイル…
『お姉ちゃんの三乗』『姉、ちゃんとしようよ!』
『あねもネ』『姉孕みっくす』
これは…」
姉「おーい、ちゃんとできてるか…まあ!パソコン買ったばかりなのにこんなにえっちなゲームを入れてるなんて!いやらしい子!こんなゲームやっちゃいけません!性欲ならお姉ちゃんが発散させてあg」
弟「やはりあんたか」

ID:Q2SR/iHM0氏の作品

406 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします佐賀
姉「パンを尻に挟み、右手の指を鼻の穴に入れ、左手でボクシングをしながら、命を大事!!!」
弟「なんだよ、それ」
姉「ちょっとエッチじゃない?」
弟「どこが?」
姉「お尻になっがいのとか、ぶっといの挟むんだよ?あっ想像してたら濡れてきちゃった(///)」
弟「ブタになってしまえ」

409 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします佐賀※この書き込みはふたち姉
.>>406
勝手に続き書いてスマソ

姉「弟のメスブタならよろこんで!」
弟「もういいです・・・」

421 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします佐賀
姉「もー!!!弟キライー!いっつも私のこと避けて」
弟「はいはい、俺も嫌いですよよかったよかった」
姉「はぁ、こんな弟じゃなくてもっとかぁいい妹がよかったな~」
弟「俺も兄貴がよかったよ・・・」
姉「そしたら・・・・・・・・・ブッ///」
弟「なぜに鼻血!?」

427 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします佐賀
姉「お風呂先入るね~」
弟「うぃ~」



姉「ふ~いいお湯だった~」
弟「んじゃ俺も入るか」



弟「あのさ、なんか床ぬるぬるしてたんだけど・・・」
姉「あ、オナニーしたから」
弟「ハァ?」
姉「いやぁーボディーソープで泡立てまくってやったんだけど気持ちいいね、アレwww」
弟「そのまま泡になればいいのに('・ω・`)」

435 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします佐賀
姉「ねぇねぇ」
弟「ん?」
姉「アナルオナニーしたことある?」
弟「ぶっ!ねーよ!」
姉「私昨日3回もやっちゃってかなり痛いんだよねー便秘1週間目だし」
弟「タスケテ」

458 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします佐賀
姉「ちょっとお尻触らして」
弟「ひぃい!?」
姉「サワサワ・・・うん、安産型だね!」
弟「男にはかんけーねーってかさり気なく指いれるな!」

470 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします佐賀
姉「おはよ~♪」
弟「んぁ?もう朝か・・・」
姉「優しいお姉ちゃんが起こしにきましたよー」
弟「あーさんきゅ~・・・顔洗ってくる~」
姉「(朝立ちktkrwww)」


ID:OzcLQjAM0氏の作品

414 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします佐賀
外じゃ「ごきげんよう」だなんて猫かぶって。
無駄に頭が良いもんだから成績優秀。
「もう!! エッチ!!(/////」なんてカマトトぶって。
無駄に容姿がいいもんだから学校ではアイドル。
聞けば、ファンクラブもあるとかないとか。

みんな騙されてる。

アイツはそんなヤツじゃない。

僕は知っている。

アイツは……アイツは……

下 ネ タ が 大 好 き だ っ て こ と を!!!


姉 「ただいまんこぉ~」


 ~~新 ジ ャ ン ル~~

       「下 ネ タ 姉」

419 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします佐賀
.>>414
弟 「ちょ……やめてよ。帰って早々その挨拶は。客が来てたらどうすんだよ」

姉 「大丈夫。ちゃんと靴確認してるから!!」

弟 「そういう問題でもないけど……」

姉 「じゃ、どういう問題? なに? 今ので勃っちゃうの?www」

弟 「違うよ!! ネェちゃんもっと女性らしくなってよ!! 俺、恥ずかしいよ……」

姉 「何? 勃っちゃって?」

弟 「ちがーーーう!! 下ネタ好きのネェちゃんってのが恥ずかしいって言ってんだよ!!」 プンプン

姉 「わかったわかった。もう言わないようにするから。ね? チェリー坊www」

弟 「もう……いやだ……(涙」

この日から姉の中の僕のあだ名が『チェリー』になった。
誰か助けてください……

428 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします佐賀
改行多いか。そうか。
俺は詰まってると読みにくいから、
開けたほうがいいかと思ってな。失礼しました。

.>>419
姉 「ねぇねぇ、チェリー君!! ちょっと聞いてよ!! 古代インカにマンコ・カパックって人が居たらしいよ!! チョーウケルwww」
弟 「あーそー」
姉 「あれ? チェリー君は面白くなかった?」
弟 「面白いわけねぇだろ。っつうか、チェリーチェリーいうな」
姉 「え!? じゃ、チェリー君はチェリーじゃないの!?」
弟 「関係ねぇだろそんなこと。弟のことチェリーって呼ぶのが異常なんだから、それやめろって言ってんの」
姉 「じゃ、チェリーなんだね?」
弟 「うるさいなぁ!! 関係ないだろって!!(/////」
姉 「うはwww 赤くなったwww わかりやすいwww チェリー確定www 正直すぎwww」
弟 「う、うるせぇなぁ!! アンタだって処女だろが!!」
姉 「ふふ~ん……どうかなぁ~? 処女かな~? 試してみるぅ~……?」
弟 「ばっ……そんなことするかバカ!! あっちいけ!!」
姉 「あっはははははwww」

もう、嫌だ……

439 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします佐賀
.>>428
弟 「ったくもう……ネェちゃんのせいで今日も疲れた……寝よ寝よ」 ゴソゴソ
姉 「やあ」
弟 「えsdrftgyふじこl!! ね、ネェちゃん!! なにやってんだよ!!」
姉 「今日はオナニーしないのかい?」
弟 「関係ねぇだろっつうの!! 早く出て!! 部屋戻って!!」
姉 「私が処女か試さなくていいの?」
弟 「試すかバカ!! 出ろ!! 部屋に帰れ!! ハウス!! ハウス!!」
姉 「え~つまんな~い。チェリー君がその気になるまで一緒に寝るぅ~」 ゴロゴロ
弟 「その気になんかならねぇよ!! 出ろ!! ゴラァ!!」 グイッ
姉 ドタンッ!!  「きゃぁ!! いったーい……」
弟 「知るか!! 早く部屋帰って寝ろ!! バカ!!」
姉 「せっかく筆下ろしさせてやろうと思ったのに……」
弟 「アーアー聞こえなーい」
姉 「ちぇっ。つまんないの~」 ガチャ バタン
弟 「やれやれ……」

翌朝、姉が隣で寝てた。
びっくりして、まず自分は衣服をつけているか確認した。裸で寝ていたり、衣服の乱れはなかったので襲われてはいないようだ。
殴って起こしてやろうと思ったが、気持ちよさそうに寝ているのでやめておいた。
まだまだ甘いなぁ僕も……
==============================
これでやめます。流れ無視してオナニーしちゃったw えへへw
おやすみなさい ノシ


ID:KkEW1T7O0氏の作品

※この方の作品は他の方の作品の改変が多いため、流れもあるので
それらの作品はその作品群で紹介しています。
具体的にはID:LJrF93y5O氏の作品と、ふたち姉の作品で紹介されています。

384 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします佐賀
姉「牛乳切らしたから母乳でいい?」
弟「はらんだのかよwwwwwwww」

407 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします佐賀
姉「黙って脱げ弟」
弟「アッーーーーーー!!!」