※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

~ストーリー構想~

まず、この作品は魔法少女リリカルなのはStSから400年前という設定の下書きました。
古代ベルカよりもさらに前の時代、ルーカスと呼ばれる世界に生まれたガーディアンと呼ばれ魔道戦士たちの物語です。

これを書いた私が低脳過ぎたため、デバイスやキャラの接点などが曖昧ですが、勘弁してくれるとありがたいです。

主人公であるヴィアトリクス・フロストリアを筆頭に、夜天の守護騎士たちが集結していきます。

主人公とライバルが織り成す反逆記。
それぞれが想う願いと真なる想い。
何を想い、何を掛け、何をすべきか。

夜天に舞う反逆者が二人。
世界を護る夜天の想いは、真上に浮かぶ紅き月に届くのか・・・?


───まあ、ストーリー構成の90%が妄想による産物なので、ナニコレ、ツマンネ(´・ω・`)という感想がおおいいことでしょう。



~キャラ構成~

名前/ヴィアトリクス・フロストリア
性別/男
デバイス/血の魔剣フルンティング、夜天の魔道書
クラス/SS 第三魔道正規部隊隊長 緊急殲滅部隊〝夜天〟隊長
魔法属性/氷、闇
備考/ガーディアンと呼ばれる魔道戦士が結束してから、初めてのSS+のガーディアンとして生まれた。
デバイスを手にするまでは、幼少の頃から愛用している大鎌 白傑黒(はくけっこく)を持ち敵対勢力を狩っていた。

だがある日、いつも通り敵対組織を壊滅させていたとき、厳重に保管されていた箱の中から、眩い光と共に、自分の中に何かが入ってしまう。

その出来事を境に、ヴィアは世界を救う為に世界に反逆する。

名前/アンヘル
性別/男
デバイス/報復する者 アンサラー
クラス/SS+ 第二魔道正規部隊隊長 緊急殲滅部隊〝夜天〟副隊長 
魔法属性/炎、光
備考/ヴィアと同期に生まれた最高位ガーディアン。
幼少期よりヴィアと共にすごしてきた数少ない幼馴染。
その実力はヴィアと同等、またはそれ以上とも言われている程の強さを誇る。
物理的にはヴィアに劣るものの、その膨大なまでの魔力から生み出される炎系の魔法は眼前にある全てのものを焼き尽くす。

反逆者の一人から、だれもが耳を疑うような真実を聞かされたアンヘル。
初めは信じようともしなかったが、その心を曇らせた原因を拭うべく、再び反逆者の下へ赴く。


名前/リベリオン
性別/女
デバイス/真実を貫く金色の槍 カラドボルグ
クラス/A 反逆者
魔法属性/雷、身体能力向上系
備考/カーディナルから抜け出し、反逆者になった五人の内の一人。
唯一、組織からデバイスを強奪し、ヴィアたちにも勝る力を得た。

いまだに、なぜ裏切ることになったのかまでの経緯は不明。
ただ言えるのは、人としての感情と心だけを残した、真実を追い求める反逆者。


名前/ヴィータ
性別/女
デバイス/鉄の伯爵 グラーフアイゼン
クラス/AAA+ 鉄槌の騎士
備考/カーディナルの変体科学者ロッズ・カルンに実験体として扱われていた。
時折実験室から抜け出すと、ヴィアを影から好意の目で見ていた。
ヴィアがヴィータを救出に向かうさいに、アンヘルに殺されかけ、瀕死の状態に。
そこでヴィアがヴィータを救うべく、夜天の書の防衛プログラムとして命を繋ぎ止めた。

名前/シグナム
性別/女
デバイス/炎の魔剣レヴァンティン
クラス/S- 剣の騎士 烈火の将
備考/夜天の魔道書が起動したさいに、元々組み込まれていた〝主を守護する〟防衛プログラム。
ヴィアが危機的状況に陥ったとき、すかさず登場した。
本来ならただ主を護るだけの機能に、家族同様に接してくるヴィアに少なからず恋心を抱いている。

名前/シャマル
性別/女
デバイス/風のリング クラールヴィント
クラス/AA+ 湖の騎士 緊急殲滅部隊〝夜天〟通信指揮官
備考/カーディナルに所属する医務担当と開発部主任。
ヴィアとザフィーラとは入社当時からの付き合いで、いつも無茶をする周りに気を使っては、周りにはやし立てられる、苦労人。


名前/ザフィーラ
性別/男
デバイス/なし
クラス/AA 緊急殲滅部隊〝夜天〟サイドアタッカー
備考/カーディナルに所属する数少ない獣人。
ガーディアンとして扱われているが、本人はそのことをあまり言われてほしくない様子。
ヴィアとアンヘルのことをよく理解し、困ったときはいつでも助けに来る。
クールだが、優しい兄貴分。




_______