※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Motif XS


フラッグシップモデル、現在の所最高峰。
細い、細いといわれて来たYAMAHAの音源が革新的に太くなった印象。

PCMオンリーなのは残念だが、ウェーブフォームに様々な音が入ってるので許してあげて下さい。

8エレメント使える訳ですが、全部を理解して音色作るとなると膨大な知識が必要な気がします。
お勧め音色教えて!

この音源のユーザー


●音源方式 AWM2+アーティキュレーション機能
●最大同時発音数 128音
●マルチティンバー数 内蔵音源16パート、オーディオ入力パート(A/D、IEEE1394※)
●ステレオパート
波形メモリー 355MB相当(16bitリニア換算)、2,670ウェーブフォーム
ボイス数 プリセット:1,024ノーマルボイス+64ドラムキット
GM:128ノーマルボイス+1ドラムキット
ユーザー:128×3(プリセットからのピックアップ)ノーマルボイス+32ドラムキット
●パフォーマンス数 ユーザー:128×3音色(最大4パート)

●フィルター 18タイプ
●エフェクター リバーブ×9タイプ、コーラス×22タイプ、インサーション(A、B、L)×53タイプ×8系統、
マスターエフェクト×9タイプ、マスターEQ(5バンド)、パートEQ(3バンド、ステレオ)
●サンプラー部(DIMM装着時のみ)
最大サンプル数 1,024ウェーブフォーム(マルチサンプル)、ウェーブフォームごとに128キーバンク
合計4,096キーバンク
●サンプリングソース アナログ入力L/R、ステレオアウト(リサンプリング)
デジタルアウト
IEEE1394(MOTIF XS6/7は、IEEE1394オプションボード装着時)
A/D変換、D/A変換 A/D変換:24ビット64倍オーバーサンプリング
D/A変換:24ビット128倍オーバーサンプリング
サンプルデータビット 16bit
サンプリング周波数 44.1kHz、22.05kHz、11.025kHz、5.5125kHz(ステレオ/モノ)
サンプルフォーマット MOTIF XSオリジナルフォーマット、WAV、AIFF
●主な操作子 ピッチベンドホイール×1、モジュレーションホイール×1、リボンコントローラー×1、
アサイナブルコントロールスライダー×8、アサイナブルノブ×8、
アサイナブルファンクションボタン×2、データダイアル×1
ディスプレイ 320×240ドット5.7インチグラフィックカラーLCD(バックライト付)
接続端子 OUTPUTL/MONO, R(標準フォーンジャック)、ASSIGNABLEOUTPUTL, R
(標準フォーンジャック)、A/DINPUTL, R(標準フォーンジャック)、DIGITALOUT、
PHONES(ステレオ標準フォーンジャック)、FOOTCONTROLLER1, 2、
FOOTSWITCH×2(SUSTAIN, ASSIGNABLE)、MIDI IN/OUT/THRU、
USB(TOHOST, TODEVICE)、ACIN、ETHERNET、IEEE1394(MOTIF XS8のみ)
●消費電力 20W(本体のみ16W)
●寸法・質量 MOTIF XS8:1,457(W)×466(D)×168(H)mm、28.6kg
MOTIF XS7:1,252(W)×391(D)×122(H)mm、17.0kg
MOTIF XS6:1,045(W)×391(D)×122(H)mm、14.8kg


名前:
コメント: