ビリヤードを始めよう


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ビリヤードを始めよう。


初めてビリヤードをする人、もしくは、初めてビリヤードをする人に教えようと思う人のために、思うところを書いてみます。

ビリヤードは、やったことがある人はそこそこいても、ちゃんと知っている人や、ちゃんとできる人から教えてもらったことがある人は少ないものです。

自分がビリヤードをしていて、隣でこんな風景をよく見ます。

彼氏が彼女を連れてきていて、初めは教えてるんだけど、(自分もちゃんとは知らないので)教え方が適当になっていて、しばらくすると、あんまり出来ない彼女にイライラし始めたり、逆に彼女の方もあんまりうまく出来ないからツマラなくなってしまったり、、、。

確かにビリヤードはそんなに簡単ではありませんが、初めにちゃんと教えてもらえれば、楽しく遊べるくらいにはすぐになれると思います。

というわけで、本当に初心者の人が楽しく遊べるようになるために覚えるとよい事をまとめてみました。


ちなみに、ここで言う、とりあえず楽しく遊べるレベルとしては、「キューミスをしない」、「狙った球には(大体)当たる」というレベルを目指しています。
いきなりいろんな球がポケットできるようにはならないですが、ゲームをしていてキューミスを連発したり、狙った球に当たらないと、ゲームの形にならないので、そのレベルを初めの30分から1時間くらいでクリアしてしまいましょう、という感じで思っています。

大体、手球を撞く感覚を覚えたら、次のポケットできるようになろう!へ進みましょう!
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。