ブラウザ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ブラウザとは、WEBブラウザをさします。


主なブラウザ

  • InternetExplorer (インターネットエクスプローラ) 「IE」と略すこともある。
Windows に標準で内蔵されてるため、利用者が多い。
そのため、他のブラウザで見えなくても、IEなら見れるといったページも多い。

  • FireFox (ファイヤーフォックス)
閲覧にかかる時間が短いため、人気がある。
また「OSS(オープンソース)」という、開発者が複数いていろいろな開発案を取り入れていくという手法のため、「こうだったらいいな」といった点が便利になっていく。
さらに「アドオン」というツールをダウンロード、設定することにより、カスタマイズの幅が広がっている。
タブをドラッグして、デスクトップにドロップすると、デスクトップ上にショートカットが作成される。

  • Safari (サファリ)
apple の Mac で標準装備されるようになったブラウザ。
フォント(文字)が綺麗で、視覚的に見やすくなっている。
ページの履歴(進む、戻るなど)は、「クリックの長押し」という方法をとっている。
タブをドラッグして、デスクトップにドロップすると、新しいウィンドウで立ち上がる。

  • GoogleChrome (グーグルクロム、クローム) 「Google」の部分を省いて呼ぶことも多い。
さまざまなアプリケーションを提供してる Google が出したとして、話題になった。
また、ツールバーなど、余分なスペースを表示させないよう、極力シンプルな外見である。
URL を表示、入力させるロケーションボックスに、直接検索したい語句を入力できる使用になっており、検索ボックスを省いている。
タスクマネージャの「プロセス」タブと同じメモリ使用量を表示させる機能があり、どのタブが消費しているかなどを調べることができる。

その他のブラウザ

  • opera (オペラ)
使ったことないので分かりません。

  • スレイプニル
ボタンが多すぎる。
マウス操作が基本の人には便利らしい。

  • ルナスケープ
広告が多すぎる。
IE と同じ構造なので、IE で見れるサイトは普通に見ることができる。
IE に、タブ機能がなかったころは人気があった。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。