大海の魔女3

大海の魔女2に戻る

381 ◆TL.aDNHaKs sage 2009/04/10(金) 02:13:53 ID:gyHR6KUz
ベアトリーチェ「

●大海の魔女・解 

東京より伊豆八丈島へ,武器輸送の航海中,新島より四海里,付近の漁民より 
悪食島と呼ばれる島の沖合いにて,船の水夫,海底探索中に、朽ちた木材の破片と 
大量の黄金を発見せり。家紋の刻印から推察するに,先の徳川の隠せし財宝と思えり. 
恐らく、伊豆諸島の島のいずれかに隠そうとした際、風災の害に遭いしものなり。 

我、帝都に即座に戻りて,未だ困窮の政府にこれを伝えるべき,と船長に説得を 
試みたり.されど船長、士族の出にして,これを持って蝦夷に行き,榎本ら残党の 
反乱に合流すると主張し譲らず.二人の水夫いずれも旧弊の徒にして,新政府の 
威信を知らず.船長の口に乗り,蝦夷にて武士になるの時代錯誤を主張し、 
ただ我のみが少数派となれり.船長,水夫と共に,我の武器を取り上げ、 
船奥の小部屋に閉じ込め,一人を見張りに立てり. 

我、これより説得をあきらめ,ただ船長と水夫を殺害し,帝都に一人戻るを決意す. 
先ずは船長を狙うべしと、夜に入り、見張りの水夫熟睡せる機を見て、小部屋より抜け出すも 
船上への扉開かず。しかして我、輸送中の新型砲台に目をつけ、これを船長室に向け 
放てり。船の構造は既知にて、船長の寝る寝台の位置も分かり、これを行うは易し。 
様子に気づき、背後より別の水夫一人近づき、我に近寄るも、我これを殴りて気絶させり。 
これにて我の目的達成されり。 

されども,弾は天空より戻りて我が頭に迫れり.ここにきて我、自らの思慮 
浅からんことを悔やむ。 
我愚かなり.愚かなり。されど新政府の平穏は保たれり. 

十月四日 一兵卒の脳髄より」 


382 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/10(金) 02:17:37 ID:S/K3bGcr
…弾が黄金でできていたわけではなかったのね。理解しました。
…本当に見事なゲーム盤でした。◆TL.aDNHaKsお疲れ様!!


383 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/10(金) 02:17:51 ID:w+Ocf3uv
.>>377,381
あぁ…兵士の死因は黄金ではないってことですかね。
沈没の理由はなんでしょう?


384 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/10(金) 02:18:05 ID:n6aG+KHN
なるほど……船が2隻あったのがポイントだったんですね。


385 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/10(金) 02:18:41 ID:3wVoSs/g
まさか日本が舞台だとは思わなんだ
.>>381
いや~ 楽しかったです。


386 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/10(金) 02:19:12 ID:w+Ocf3uv
.>>384
あーそういうことですか。

.>>358
改めて、おめでとうございます。


387 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/10(金) 02:19:16 ID:n6aG+KHN
.>>383
沈没は、兵士が打った大砲が頭上に戻ってきて、
そのまま船もろとも破壊ってところでしょう。


388 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/10(金) 02:20:04 ID:vItNxKGn
お疲れ様です…! 楽しかったです!


389 ◆TL.aDNHaKs sage 2009/04/10(金) 02:22:31 ID:gyHR6KUz
ベアトリーチェ「
.>>382
くっくっく…妾は一度も、”銃”や”銃弾”と言った覚えはないぞ…?
. 【 兵士は一度しか撃っていない 】という赤字は用意していたがな…

大砲を出された時点で、遅かれ早かれリザインをすると決めていた。
…ここで粘るのは不可能であろうな」


390 109 ◆znbTSV/Hyo sage 2009/04/10(金) 02:22:40 ID:n6aG+KHN
.>>381
ではトリップに戻して、改めてお疲れ様です。
あまりにも見事なゲーム盤と、
手本のような青の捌き方と、赤き真実の使い方。
この後に出題するのが非常に躊躇われます……。

今晩はもう遅いので、明日の夜にしようと思います。
僕はおそらく10時から11時過ぎの間に始められると思います。

このまま出題だけして寝ようか、
それとも明日昼間や夕方にゲームを始めることができる方のために、
空けておこうか迷ってますがどうしたらよいでしょうか……?


391 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/10(金) 02:25:55 ID:f0TPKQvM
なるほどなぁ
真里亞無双もそうだったけど時代背景って結構重要だね
密室定義うんぬんがこんがらがるが、いやはや、面白かったですベアト様


392 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/10(金) 02:26:05 ID:KdAp4qAr
いやー、面白かったです。
しかし、◆TL.aDNHaKsさんのゲーム盤は何故かネタっぽい
青字に弱いw

.>>384
ん? この船は一艘しかないはずです。(赤で宣言済み)
ようは船の中にあった大砲を船長室に(真上)に向けて撃ったら
船長は死んだけど真上に上がった弾で今度は自分が死んで
船も沈没したということでしょう。

黄金は間接要因だったというところだけ推理があたった…。
…だから皆、言ったじゃないかよぉw



393 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/10(金) 02:26:07 ID:S/K3bGcr
.>>390
昼間や夕方にはじめたゲームが明日11時までに終わるとは限らないし、
そんなこといってたらいつまでも順番待ちしていなくてはいけないと思う。

ので、出題のタイミングはお任せしますが次はあなたの盤でよいと思います。


394 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/10(金) 02:26:40 ID:S80WafqM
んー、結果的に当ったとはいえ、真相を推理できたわけじゃなかったから複雑……
楽しかったです。乙でした。


395 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/10(金) 02:27:11 ID:w+Ocf3uv
.>>389
.>ベアトリーチェ「ぐぅ…っ!
.>>>333
.> 【 事件は一晩の間!
.> 【 船は老朽化していない
なるほど、これはもう一つの船に引っ掛かるから、苦しんでたんですね。

. 【 船の沈んだ原因は黄金
これは間接的原因って事でしたか、思いっきり引っ掛かってたなぁ。


396 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/10(金) 02:27:52 ID:S/K3bGcr
.>>392
何を言うか、きちんと間接的な原因として考えていたぞ!!
…あれだけ粘ってかすりもしてなかったけど(´・ω・`)


397 ◆TL.aDNHaKs sage 2009/04/10(金) 02:30:28 ID:gyHR6KUz
ベアトリーチェ「…本当は、一晩以上持たせるつもりだったのだがのう…
…これはまあ、ニンゲンが強くなったことを見逃した妾の失態。
妾が賭けに負けたということだな………それもまた良し。

…では、妾は去る。縁があったらまた会おう。
シーユーアゲイン。ハバナイスゲーム」


398 109 ◆znbTSV/Hyo sage 2009/04/10(金) 02:31:07 ID:n6aG+KHN
.>>392
朽ちた木材をてっきり沈没した船かと。
黄金を乗せた徳川船が沈没

それを発見した船で事件
だと勘違いしてたみたいです。

.>>393
確かにそれはそうですね。
じゃあ明日の10~11時過ぎスタートでお願いします。
今日みたいに盛り上がれるか不安ですが、お手柔らかにお願いします!



399 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/10(金) 02:31:41 ID:vItNxKGn
Auとか物質的に黄金=原因とばかり考えていて
間接的原因とは思いませんでした。いやはや……。



400 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/10(金) 02:35:00 ID:w+Ocf3uv
.>>392
なんとなく◆TL.aDNHaKさんの問題傾向から
直接原因だと思い込んでましたよ…w

そうまとめると結構単純な事件ですね。

.>>398
私もそう思っちゃいました。

.>>397
ベアト、本当にお疲れ様でした。
◆TL.aDNHaKさん、相変わらずの手際、見事でした。
さぞやお忙しかった事でしょう。次回作も期待しています。



401 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/10(金) 02:42:07 ID:KdAp4qAr
.>>398
あーそういう意味ですね。
勘違いしてしまいました、ごめんなさい。
次のゲーム盤、プレッシャーでしょうが頑張って。

魔女との戦いは、頭脳戦という意味でも辛いが
翌日の睡眠不足もかなり辛いよw


402 ◆TL.aDNHaKs sage 2009/04/10(金) 02:43:19 ID:gyHR6KUz
ベアトリーチェ様にはお帰りいただいて…
ちょっと蛇足ぎみに。反省点。

今回の問題ですが、『 謎のXによる事故 』という青字をどうやって防ぐかが
最大の悩みでした。.>>327の赤字とか辛かったですw

謎のXを避けるには、結局、図を描いて状況を限定しておけば良かったのかなぁ、と思います。
.>>357あたりで気づいたんですが、ちょっと遅かったですね

.>>392 .>>395 .>>399 >400
. 【 船の沈んだ原因は黄金 】は、元々早めに切る予定でした。
予定どおり早めに切れて良かったです。もっと引っかかると思っていたんですが、皆強い…
あと、ベアトリーチェの密室定義に関する赤字は、もっと後でちゃんと切るべきだったかな…と

それと、.>>165あたりの、問題文の物語に関する議論ですが、
実は、ちゃんと書いた方が魔女にとっても楽じゃないかと私は考えてます。
あらかじめ誘導ができるのでw


ではでは、名無しに戻ります。
.>>398 楽しみにしてます!


403 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/10(金) 02:48:26 ID:ohHntKnO
.>朽ちた木材の破片と大量の黄金を発見せり
これって沈没船じゃないの?

船は一隻しかないという赤字から
事件の船以外に黄金は無く船も無いと思ってたんだけどなあ。


404 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/10(金) 02:54:16 ID:w+Ocf3uv
.>>402
. 【 船の沈んだ原因は黄金
私は思いっきり引っ掛かってましたけど、最近のゲーム盤は
比喩が結構多かったですからねー。

問題文に関しては同意します。
ストーリーがしっかりしてた方が幻想描写にも説得力が出ますし
赤字も関連付けて出せますからね。

本当にお疲れ様でした。

.>>403
それを回収して輸送してたのが今回の事件、という事でしょう。
導入部分は事件と直接関係ないですからね。
別に黄金を発見した経緯は陸地の徳川埋蔵金でも隠し金山でもよかったのだと思います。


405 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/10(金) 02:58:26 ID:ohHntKnO
.>>404
陸地だったら船が見つける必然性がなくない?

サルベージ対象の船も事件の範疇に含まれると思うんだけど。


406 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/10(金) 03:02:33 ID:w+Ocf3uv
.>>405
結局北海道に輸送するんですから同じでしょう。
船以外の交通手段で黄金を運ぶのは明治維新直後は厳しいのでは。


407 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/10(金) 03:04:36 ID:ohHntKnO
.>>406
壊れた船の真下に黄金を用意できなくない?


408 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/10(金) 03:06:43 ID:w+Ocf3uv
.>>407
黄金の比重を考えると何も不自然ではないですよ。


409 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/10(金) 03:25:19 ID:KdAp4qAr
『朽ちた木材の破片と大量の黄金を発見せり』
ということなので沈没船と、その船が積んでいた黄金
を発見した、ということでしょう。
ただ、黄金のサルベージはしていない。
黄金を発見したことを政府に伝えるかどうかでもめた。

.>>405
たしかにサルベージ対象の船も事件の範疇に
組み込まれるものかも知れない。
そういう意味では 【 船は一つしかない! 】は怪しいw

しかし、真相が『大量の黄金を発見せり』
(沈没船の残骸はなかった)だったとしても、
別に推理に影響はなかったのでは?

関係ありそうなのは、
. 【 事件後、大量の黄金が壊れた船の下敷きになっており、
壊れた船から4人の死体が発見された
この赤ぐらいですが、この「壊れた船」は明らかに
事件の4人が乗った船ですから。


410 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/10(金) 03:29:13 ID:ohHntKnO
.>>409
それは分かってるけど、
海に沈んだ黄金と木片って沈没船だよね明らかに。
船が一つしかないと言われた時点で沈没船の筋は消してたんだけど
木片しか残骸が無かったから船ではないと言われるのかなと。

真相の中で船以外の手段で黄金を海に沈めたいきさつを示してくれてたら良かったんだけどね。


411 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/10(金) 03:30:35 ID:ohHntKnO
.>>408
陸地に黄金があるとしたら、どうやって船の真下に大量の黄金が用意できるの?って事
また船が事件場所になった理由をどう説明出来るのかという事。
輸送が開始された時点では意見の衝突なんて起こらない状況だろうしね。


412 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/10(金) 03:50:03 ID:KdAp4qAr
んー。私は頭悪いのでめちゃくちゃ言ってたら謝るよ。

.>>410
「沈没船」という推理の要素が 【 船は一つしかない! 】という赤字で否定された。
そのため、「沈没船」からすぐに連想される「海の底に沈む黄金」も
直接ではないが否定されてしまったので、その可能性を外してしまった。
ということかな?

だから、沈没船以外の要素で納得できる
「海の底に沈む黄金」の説明が欲しかったということ?


413 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/10(金) 04:05:24 ID:ohHntKnO
.>>412
その通り。
黄金が船以外のところにある線は考えたが、
2隻目の船を用意せずに沈没している黄金を用意する方法が俺には思いつかなかった。
その説明が木片だったから船ではない、ではちょっとがっかり。


414 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/10(金) 04:11:45 ID:ohHntKnO
今回の真相は、黄金が船内に無く海底にあるからこそ黄金が沈没の原因になりうるわけで、
赤字の大量の黄金が船の下敷きになったというのと矛盾せずに説明するためには
海底に黄金があることは指摘しないといけない。

でももし海底に黄金があるとして青を組み立てたとして、
「”船は1隻しかない”が一体どうして海底にあるのだ?」と赤字で切られた時に
青側はどう返せば良いのか?が俺にはわからない。
そう思ってその線は捨ててたんだけど、ってこと。


415 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/10(金) 09:23:29 ID:S/K3bGcr
わからないので自分からその可能性を捨てたんだけど、
でくってかかるのは厳しいと思うけどね。

そもそも朽ちた木材が沈没船以外のものである可能性を否定することは不可能。
悪魔の証明だね。
風災の害としか説明されていないけれど、徳川の船が黄金を輸送中、風災にあった。
ここで船が沈没しなかった、と考えればなんの問題もなくなるかと。
風災で船が沈みそうになったため、一番の重荷である黄金を木制の箱ごと海に沈めて、
船自体は沈没せず陸にたどりついたとか。


{416 ◆TL.aDNHaKs sage 2009/04/10(金) 09:31:14 ID:STYLmdao
.>>403 }
さすが屁理屈スレ.そこを突っ込まれたか…
とりあえず、好きな解釈をお選び下さい
(今回の魔女は1と4が好きなようですが、多分どの解釈でも真相にたどり着けるかと)

1.”海底で壊れた船”は,”船”(.>>233)の用途を満たさない
2.”埋蔵金船が沈んだ出来事”は”事件中の出来事”に含まれない
( 【 事件開始は月が上り始めた時 】.発言が無かったが 【 事件終了は船が破壊された時 】.この間が今回の事件が起こった期間)
3.赤字に”大量の黄金”と書いてあるが,船が沈む程の量とは限らない.
つまり,今回の船に積まれただけの黄金を指すのかもしれない(.>>275)
4.”埋蔵金船の跡”は”台風”によってバラバラになり消滅、殆んどが流されてしまった
(一部の破片が悪食島へ…?)

.>>409.>>410
今回の魔女側は定義論で解釈しましたが、人間側には,”船”がどういう定義かを聞く自由は
あります(魔女にも決めづらいことがあるのです)。
定義で迷ったら、捨てないで素直に復唱要求をしてみる方が、人間的にも魔女的にもありがたいかも。


…他の魔女の参考になるかもしれないので、流れを説明しますと…
.>>240の 【 船は一つしかない! 】は,.>>233を受けて発言した、ありていに言えば発言ミスですw
直前のベアトリーチェの密室の赤字( 【 事件中の船は、ベアトリーチェの密室定義を満たす! 】) で
既に斬れているので,本来不要で危険な赤字でした.

こういうミスはたまにありまして,例えば親族会議の食堂の問題では,始めは絵に当たって
少年が気絶する予定でしたが、解が変わっています.今回も軽いミスだったので、解を少しいじりました.
…すみません。黄金の魔女がこっそり残骸をバラバラにしていました(埋蔵金船の皆様には申し訳ないw)


417 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/10(金) 09:32:07 ID:ohHntKnO
.>>415
俺もわからなかったけど、真相でも説明がなされてないのがおかしいと思わない?
黄金が海底に最初から沈んでる説を真相が明かされる前に考えた場合を想定してみれば、
必ず船が一隻と言う点でこけるだろう。
木片があった、とだけで片付けて良いところじゃないと思うんだけど。

それこそ最近頻発してる言い当てゲーム感があるよ。
突然なんのいわれも無く海底に黄金がありました、とか。
そんな不可思議な現象を真相で描けるわけがないと思うから推理の優先度を下げてしまう。


418 ◆TL.aDNHaKs sage 2009/04/10(金) 09:35:24 ID:STYLmdao
.>>415
…その解釈もいいですね。


419 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/10(金) 09:39:56 ID:ohHntKnO
今後はあらかじめ真相を記したファイルをうpろだとかにあげておいて、
リザインした時点で解凍パスを伝えるとかした方が良いんじゃないかな。
間違った赤字を出したら撤回すれば良いんだし。


420 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/10(金) 09:54:58 ID:ohHntKnO
大砲と言うキーワードが出た時点でリザインするつもりだった、と言うのも妙だし。
普通、黄金が実は最初から海底にあったという点の方が問題的には面白いと思うんだけど。
船が一隻である、と赤字を出した時点からそっちの謎を解かせるのは難しくなってたんじゃないかな。


421 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/10(金) 10:18:31 ID:ks02i/9y
あー…やっと解りました。
事件は船が黄金をサルベージ中、ないしは向かう途中に
事件は起こったって解釈なのですね。

私は黄金を回収して輸送中に起こったのだと。
黄金が下敷きなのは船が大破したからだと。


422 408 sage 2009/04/10(金) 10:30:09 ID:ks02i/9y
ってああ、色々書かれてたw

.>>419
私は解をゲーム盤中に考えたり、改変したりしますからね。


423 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/10(金) 11:14:03 ID:tfV1t63X
.>>419
そうは言うがな、赤字の撤回は非常にリスキー。
撤回した時点でそれは事件の重要な要素である可能性が高くなり、
出題側も困るし回答側も少し興ざめる
解の改変が気に食わないのもわかるが、その辺は魔女の特権として認めていいんでない?

また、どんな無茶もニンゲンとトリックと事故・偶然によるものならば
それなりに認められて然るべき。
うみねこの論理でいえば、赤字さえ抜ければ何でも良いはず
「屁理屈推理スレ」である所以はそこじゃないのか。


424 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/10(金) 12:41:17 ID:xKyJ4Ued
話の根本がしっかりしてて、この程度(気にならない人がほとんど)の認識のズレなら赤字を撤回するよりも
そのまま続けたほうがお互いに楽しいんじゃないかな?自分はそう思うけどね。
ここ最近ひどい流れがあったせいでピリピリするのもわかるけど、元々勝ち負け競うスレじゃないんだし



425 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/10(金) 14:26:08 ID:S/K3bGcr
.>>417
もう後の話で何をいっても仕方が無いことだけれど、
俺が沈没船の方向で推理を進めていたとしたら、 【 船は一隻 】の赤字でも全くひるまないね。
いくらでもくぐりぬけられる。例えば既に出ているけれど船の定義の話だね。
過去船であったものは船の定義に入らない、とかさ。

説明が無かったというけど説明が必須であるとは俺には思えない。
きちんと通すべき話の筋は通っているし、何でもかんでも解で説明をつける必要はないよ。
そこは回答側が個々で解釈をして楽しめる部分でもある。

回答側は赤字で直接否定された事以外はどんどん可能性を模索するべき。
その可能性を自分から捨ててしまっちゃあ話にならないっていうか、
これで魔女との戦い方が判ってよかったんじゃないの?としか俺には言えないな。


426 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/10(金) 15:41:34 ID:3cWiv91C
う~ん…
やっぱり最近のスレの傾向が“言い当てゲーム”になっていたせいか、
久々に屁理屈推理が出来るゲーム盤が来たせいでみんなパニクってるね

前までは許せていた解の説明も、
最近の傾向によってみんなが神経質になってきた。

でもこれって、このスレの問題点が浮かび上がったんだからいいんじゃない?
みんなでより良いスレにするために協力し合おうよ。
出題者と解答者がどうあるべきか。



427 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/10(金) 16:05:19 ID:vItNxKGn
今回のような屁理屈推理はほぼ初参加だったので
格の違いを見せつけられました。成程凄い……。
パニックにもなりましたけど、本当にうみねこの世界の
ベアトリーチェ卿と戦っている感覚が味わえましたね



428 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/10(金) 17:12:51 ID:mCxUTo9s
そいえばオルィスク(きんぞー☆口調)の人は、どしたのかな
地味に「鍛冶屋」オリスク完成待ってる人がここに居ますよ。と応援を。


429 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/10(金) 17:13:35 ID:KdAp4qAr
.>>417
必ずこけるとは限らないさ。…自慢する訳じゃないが、俺はこけてなかったよ。

.>>266
. 【 事件後、大量の黄金が壊れた船の下敷きになっており、壊れた船から4人の
死体が発見された 】を受けて、少し混乱したのは確か。
ただ、よく考えると、船が密室定義を満たしている以上は黄金が増えるわけがない。
それだけは揺るがなかったから、最初から海の底にあったという結論ありきで考えてた。
.>>278でその可能性を指摘してる。

そこから逆になぜ海の底に黄金が? と考え、
船の誰かが前の航海でやむを得ずに投棄したんじゃないか、とうっすら考えてた。
あとは .>>416の1の解釈を少し考えてたかな。ただこれは微妙だったので
あんまり深く考えなかった。
というか、理由は何でも良かった。それこそ、人の手でいくらでも説明可能じゃないか?

真相が沈没船だったからと言って、決して推理不可能だったとは思えない。
実際、私はそこへ至ることはできたもの。青は打てなかったけどね。

俺は凄くいいゲーム盤だったと思うよ。近々のゲーム盤の中では間違いなく上位。


430 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/10(金) 19:36:29 ID:Mopm4ejH
まぁとりあえず
マダム・ベアトリーチェお疲れ様って事だな。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。