真里亞は何処に?

444 : ◆ykM3zjvTe6 :2009/04/20(月) 21:08:05 ID:MJNMlqAp
魔女さま再臨を祈念して暇つぶしに小ネタでも

「うー、なんか静かなところだね、ゲームをするところ?
じゃあ真里亞が問題出すー!うー!」

~~真里亞は何処に?~~

えっとね、真里亞は狭い所にいたんだけど、
どうしても出られなかったの。

だから魔女にお願いして出してもらったの。
えっと、ベアトリーチェのお師匠様って言ってたから
うー!真里亞のお師匠様でもあるんだよね!

そしたら急に光に包まれて
知らないところに出た!すごいよすごいよ
魔女はすごいや
うーうー!そしたらママに会えたー!!
ママは泣いて抱きしめてくれたたよー!
うー!ママ大好き!!

…きひひひひひ、おしまい!

445 : ◆ykM3zjvTe6 :2009/04/20(月) 21:08:49 ID:MJNMlqAp
「…僭越ながらマリア卿、これはあまりにも…」
「うー…真里亞、あんまり説明得意じゃないし…これならできるかなって。」

「このゲーム盤はあまりに脆弱すぎます!これではマリア卿が…」
「うー、わかってる。いいの」
「判りました。過疎を食い止めようとする主の命
この煉獄の七姉妹長女ルシファーが家具として全うさせていただきます」

「問題は、マリア卿が何処に居たか?という事ですね。」
「うー。ママは泣いてたけど、ママのせいじゃないもん。それに魔女が助けてくれた!」
すごいんだよ、光の矢でびゅーんと飛んでいっっちゃった。」

「するとその狭い所というのは出入り口は無かったんでしょうか」
「うー…真里亞も魔女の見習い。赤で答えてみるね。うー!」

その場所の出入り口は一つ

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/20(月) 21:18:41 ID:OHRj4YoQ
マリア卿キターうーうー!

とりあえず無難なところで
真里亞は押入れの中に居た

復唱要求
真里亞が居た所は屋内である

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/20(月) 21:22:26 ID:NCciD5Pv
復唱要求
真里亞の意志で狭い所に入った

448 : ◆Oudnx64fmo :2009/04/20(月) 21:24:10 ID:qjlV9+se
おお、真里亞がきた!

光に包まれて、光の矢というのがポイントなのだろうか
真里亞は演劇で舞台下から飛び出してスポットライトに当たった

復唱要求
真里亞がその場所から出た後、楼座に泣いて抱きしめられた

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/20(月) 21:25:14 ID:7FRg9mrX
んー
真里亞がいた場所は楼座の胎内

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/20(月) 21:27:51 ID:wS0HX12I
私も久々に参加します

真里亞がいたのはエレベーターの中。
知らない所とは、自分が行ったことのない階のこと




451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/20(月) 21:31:59 ID:NCciD5Pv
.>449
それっぽいw

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/20(月) 21:33:50 ID:NYebOXVw
仮設トイレのなか
自分の親は鍵壊れて出れなくなって臭さと暑さで死にそうになったことがある

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/20(月) 21:36:56 ID:IFRSe8lv
トリップつけっぱなしだった…w
恥ずかしいわぁ

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/20(月) 21:37:44 ID:3x23rUyQ
みんな問題に飢えてたんだなぁw

455 : ◆ykM3zjvTe6 :2009/04/20(月) 21:48:42 ID:MJNMlqAp
.>449

「ま、マリア卿!!青の光が…!」
「うー、真里亞は受け止めるよ。だってこれはママがしてくれたお話…!!!」

私は身篭ったが、彼はもういない。
でも私は私一人で育てていく。
だって、私は真里亞の母親なのだから…私しかいない。
私しかあなたを育てられない。ね、真里亞。
まだお母さんにもなっていない私だけれど、一緒に頑張ろう。

もう名前を付けているのかって?
そりゃあ男の子かもしれないけど、呼び名は必要でしょ?
生まれてから決めるんじゃ私の父がとんでもない名前を付けてくるかもしれない。
諸外国の諸々へ傾倒している父の趣味を考慮しつつ私の許容範囲の中で『真里亞』と、そう決めた。
だって、真里亞って呼ぶと返事をするようにぽこんとおなかを蹴ってくれるんだもの。
あなたも気に入ったわよね、とおなかをさすって話しかける。
私は一人ではないのだ。

仕事も、真里亞のためを思ったら張り合いが出てきた。
でも、いろいろな事が体に負担をかけたりストレスだったのだろう。
まだまだおなかの中にいて貰わなきゃいけない28週、
事件は起こった。
痛い、痛いいたいいたいいたいいたい
おなかが痛い!!!
真里亞、真里亞どうしたの!
だめよ真里亞、だめ、まだだめよ。まだ生まれてはいけない。
あなたが死んじゃう!!
私は叫んだ。涙を流しながら。

「だれか助けて!お願い!誰か!子供がいるのよ!!お願いよ、誰か助けて!!」

気がつくと私は分娩室にいた。
助産師さんもいる。先生もいる。大丈夫だ。真里亞が頑張っている。
私も頑張る。
もうすぐ生まれる子供に胸をはれるように…!

ママの声だ。私を助けてって言ってる。
ママ、ママ泣かないで。
私頑張る。自分で頑張るから。
私は少しでもママの声が聞こえるよう
ママに近づけるよう頑張った。

すると少しずつなんとか隙間がひろがってきた。
ママが助けを呼んでくれたんだ。
私ももっとがんばってママへ
ママ ママ、早く会いたい!
ママ-----------!

光が見えた。


真里亞は、ママが大好き。

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/20(月) 21:49:47 ID:dKhBFh22
早w

457 : ◆ykM3zjvTe6 :2009/04/20(月) 21:50:49 ID:MJNMlqAp
中の人です。
…とのことで、一度も赤を出せずに終わりました…
トホホ。ネタ的に即効で終わるとは思っていましたので
お相手していただけてうれしかったです。
では名無しに戻ります…
ルシファー上手く動かせなくてごめんよ…
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。