幸せの国へ

974 名前: ◆Oudnx64fmo [sage] 投稿日:2009/03/12(木) 00:09:01 ID:DNpgeIYG

粗が目立つと思うけど頑張ってゲーム盤作ってみました
自分の能力が足りないので絶対の魔女様の力をお借りします。


「幸せの国へ」


とある町に少女とその両親が暮らしていました。一家はとても貧乏でした。
それなのに父親は仕事もせず母親とはいつも喧嘩ばかり。

少女は信じていました。いつか自分を幸せの国へ導いてくれる魔法使いが現れることを。


そしてそのときが遂に訪れたのです。それは春めいてきた3月末の深夜のことでした。

ドアに鍵がかかっていたにも拘らず、家族3人が眠っていた質素な寝室に可愛らしい魔女が
淡い光と共に舞い降りたのです。

目を覚ました両親はその現実離れした光景に放心して立ち尽くしていましたが、少女は自分が
思い描いていた通りの魔女の出現に心から喜び魔女に抱きつきました。

「あなたが私を信じてくれたから、私はここに顕現できたわ! お礼にこの私があなたの望みを
 叶えてあげる!」

そう言うと魔女は両手を掲げると空中に2本の杭を出現させ、

「ベアトの家具だけどちょっと借りるわよ! それっ!」

「うわぁぁぁん! お腹すいたぁぁぁっ!!」 「ちょっと! ちゃんと仕事しなさいよ!!」

二つの杭は室内を縦横無尽に跳ね回ると少女の両親の心臓を背後から正確に貫きました。

「あっけなぁい…」

魔女はつまらなさそうに呟く。

「ああそうだ。あなたの幸せの記憶にはこいつらの顔は必要ないわね。だから、私が消してあげる」

魔女は手のひらから光を放つと、両親の顔をズタズタに引き裂き醜い肉の塊に変えてしまいました。

「いままであなたを苛めてきた罰よ。さ、これであなたを縛る邪魔者はいなくなったわね。
 それじゃあ、あなたを幸せの国へと連れて行ってあげる」

魔女は少女の身体を優しく抱きしめると、淡い光を放って少女の魂だけを幸せの国へと導いていきました。

少女は魔女に連れられて、何の苦しみも悲しみもない優しい幸せの国へと旅立っていきました。


975 名前: ◆Oudnx64fmo [sage] 投稿日:2009/03/12(木) 00:12:30 ID:DNpgeIYG
現場検証

1982年、3月27日、午前10時頃、金の取立てに来た男性から警察に通報があった。
在宅か不在かを確認をする為に様子を窺っていると、窓の鍵こそ閉まっていたが、カーテンが
開いていたので中のを覗き込んでみたら、一家3人が死んでいるという言うのだ。


被害者はこの家に暮らしていた一家3名。父、母、そして少女である。

父、母は共に背中から鋭利な刃物で一突きされたような刺し傷があり、死因は心臓を貫かれたことによる
出血性ショック死。それだけならまだしも、2人とも死亡後に斧のようなものを顔面に何回も振り下ろされ、
顔が原形をとどめていなかった。
そしてもう一人の被害者である少女もまた心臓を一突きされていたが、両親のように顔面を破壊されてはおらず
安らかな顔で亡くなっていたという。

家の鍵は全て施錠されており、窓なども警察が調べるまで割られてはいなかった。
唯一の出入り口である扉の鍵は扉のすぐ横にあるダイヤル式の箱の中に仕舞われていた。

不思議なことに、室内から凶器となった刃物の類が見つからなかった。
そして、不思議なのはそれだけではない。


警察が家の中を調べていたとき、少女のものと思われる一枚の絵が見つかった。

両親の死体に杭のような物を突き刺し、顔を粉砕するピンク色の魔女の姿。それはこの家を真上から見た位置から
書かれており、正確なこの事件の見取り図とも言える絵であったのだ。

まるでこの事件の事を予知したかのような、不思議で不気味な絵は好事家の間で話題になり、魔女伝説のひとつに
加えられ今日まで語り継がれている。


え? これだけなら「少女が両親殺した後に自殺した」、もしくは「謎の人物Xが3人を殺したあと鍵をかけた」
で話が終わるって? 話しは最後まで聞きなさいよ、この無能! この赤字を喰らってもそんなのほほんとして
いられるかしらね!?

さあ、絶対の魔女が宣言するわ!
この家の出入り口は玄関の扉1箇所のみ 】「隠し扉とか窓の隙間とかはないわよ。ベアトの密室定義に準ずるわ」
母親は事件の日、眠りにつく前にダイヤル箱に鍵を入れ、ダイヤルを動かし施錠した。さらに扉の鍵を内側から
絞めて施錠した
入り口のダイヤルの箱の暗証番号を知っているのは一家の人間3人のみ
事件の日、ダイヤル箱の暗証番号は偶然では絶対に開かなかった!
3人は他殺である 】「私が両親を殺し、女の子は私が肉体の檻から解放してあげたの」


さあ、愚かな人間たち! どんな散弾のグーチョキパーで来たって超パーで返り討ちにしてやるんだからっ!!
このゲーム盤、ひっくり返せるかしらぁ?

976 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/03/12(木) 00:56:45 ID:DnTWaWnD
いきなり完璧な密室きたな…
とりあえず復唱要求してみる。【 3人は他殺である 】について
3人とは家の中で殺されていた人物3人を指す。

977 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/03/12(木) 01:05:28 ID:y+MKYEnq
とにかく情報を増やさないと何も言えないよね

復唱要求
部屋の中に居た3(父、母、少女)は誰も殺害していない
ダイヤル箱はきちんと暗証番号を入れ解錠しないと、中の鍵を取り出せない

あとなんか死体の両親の顔をずたずたにする少女っていう怖い妄想が降りてきたので
少女は両親に対して損壊を加えていない

あと凶器か。ミステリの定番は氷や塩の凶器だよね
3人(父、母、少女)は全く同一の形状を持った凶器によって殺害されている
3人(父、母、少女)の死体や室内には余分な水、塩の痕跡は残されていない

978 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/03/12(木) 01:49:42 ID:cV3v5ymb
ふむ…参加だ!

復唱要求
ダイアル箱は母親が眠りについた後から現場検証が始まる間に開けられた事が無い
ゲーム開始から死体発見までの間 玄関の鍵は家から持ち出された事が無い

上記の要求が拒否されるならば以下の青を宣言する!
謎の人物Xが 予め解錠されたダイアル箱を受け取る。
Xは街の鍵屋で鍵をコピーした後家に戻り、一連の犯行を行う
最後に凶器を持ち去り、コピー鍵で玄関を施錠し立ち去った



979 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/03/12(木) 01:50:45 ID:h98euw3U
ベアトの密室定義には、外に出れない隠れ場所は含まれなかったよね。
犯人Xが3人を殺害後、凶器を持って家のどこかに隠れ、警察の捜査をしのいだ

980 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/03/12(木) 02:05:28 ID:h98euw3U
基本から攻めてみる
3人は使用後に消える謎の凶器Xで争って相打ちになった。
謎の凶器Xについては氷とかでも良いし、悪魔の証明なので説明不要

これを斬るなら、復唱要求!「 相打ち殺人は存在しない

981 名前:980[sage] 投稿日:2009/03/12(木) 02:07:34 ID:h98euw3U
次スレ立ててきます

982 名前:【うみねこのなく頃に】屁理屈推理合戦スレ 3[sage] 投稿日:2009/03/12(木) 02:12:15 ID:h98euw3U
―――この物語はどうせ幻想に決まってます
      本編と関係があるはずもありません―――

これは同人ゲーム「うみねこのなく頃に」の関連スレです。
本編中の赤字&青字による屁理屈合戦ゲームを、
オリジナルストーリーでやってみようという試みです。
細かなルールは出題者にお任せします。

前スレ:【うみねこのなく頃に】屁理屈推理合戦スレ 2
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/gameama/1234367055

983 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/03/12(木) 02:18:40 ID:BsKWDvQ8
即死赤字が切られてない以上まだ密室にも何にもなってない。
また、殺した人間と顔をたがやした要因が同一とは限らない。
顔はトラップや天井から降り注いだや斧で壊れたのかもしれない。

あと、情報を増やしたいのは判るが単なる復唱要求ではなく仮説を立てて欲しいかな。
あっさり拒否されるのは明白だしあっさりのってくる復唱要求は魔女にとって痛くない赤字のほうが多いと思う。

…で、今から推理を組み立てる前に睡魔に食い殺されます…
皆…後は任せ・・・ぐふっ。

984 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/03/12(木) 02:21:14 ID:h98euw3U
ご、ごめん、>>982は誤爆……

次スレ
【うみねこのなく頃に】屁理屈推理合戦スレ 3
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/gameama/1236791624/

985 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/03/12(木) 02:43:09 ID:DnTWaWnD
提示されている状況は充分に密室だと思うけどねぇ。
そこをどうこじ開けるか。
ということで、ダイヤル箱は家の外にあったと仮定してみる。復唱要求
ダイヤル箱は家の中にあった

確かに復唱要求は弱い。でも魔女にとって痛くない赤字だって
可能性は絞れるんだぜ!拒否されることから推理する楽しみもある。
け、決して青字が思いつかない訳じゃないんだからね!

986 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/03/12(木) 02:49:53 ID:CDaiquEP
入り口のダイヤル番号を少女が謎の人物Xに電話で伝えた、そうしてダイヤル箱を開けて謎の人物Xが三人を殺害

987 名前: ◆Oudnx64fmo [sage] 投稿日:2009/03/12(木) 04:35:38 ID:DNpgeIYG
.>>976
その復唱要求に応じるわ。
他殺された3人とは父、母、少女を指すものである

.>>977
部屋の中にいた父、母、少女は部屋の中にいた人物に対して一切の危害を加えていない
3人を殺した凶器は同一の物である
凶器は金属によって構成されている

.>>978
復唱拒否。理由は特にない。だけど、その下の青は切らせてもらうわ

この事件に合鍵は存在しない

.>>979
警察は中に隠れている人間を見落とすことはない!

.>>980
.>>977への赤にてまとめて切らせてもらうわよ

.>>983
そうね。青は散弾銃のように使ってこその青よ
どんな突拍子もない仮説だって重ねていけば真実に辿り着けるかもね。
まあ、この事件は私が出向いてるから無理かもしれないけどね!

.>>985
要求に応じるわ。
事件の間、ダイヤル箱は家の外にあった

.>>986
こんな青、痛くも痒くもないわ!
被害者の少女は事件の日電話をかけていないし、家の中から外へ情報を漏らしていない


とりあえずこんなところかしら


988 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/03/12(木) 07:38:51 ID:h98euw3U
.>【 事件の間、ダイヤル箱は家の外にあった
えええぇ!?? いきなり真相解明?

989 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/03/12(木) 08:02:42 ID:6eFO6hpk
復唱要求
犯人はピッキングの類でドアを開け侵入した。出て行くときはまたピッキングの類を行い鍵をしめた
犯人はダイヤル鍵の箱を分解し鍵を取り出した、出て行くときはダイヤル鍵の箱を直し鍵をいれていった


990 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2009/03/12(木) 08:21:46 ID:6eFO6hpk
.>>989
復唱要求とか間違って送信してしまった…
青字でお願いします

991 名前: ◆Oudnx64fmo [sage] 投稿日:2009/03/12(木) 23:03:21 ID:FdjluNmU
ベルン「…………こんばんは。少し様子を見に来たわ。
     初めに1つ謝罪するわ。このゲーム盤の犯人は最後に至る直前まで奇跡の加護を受けているから
     少し厄介な存在になっているわ。……まあ歴戦の魔女狩りたちには大した障害にはならないと思うけれど」    

ラムダ「きゃあああっベルンんんんんんんんっ!! 私に捕まりに来てくれたのねえぇぇえええええ!!」

ベルン「みー(軽くかわす)………そんなことより青杭とかが飛んできているわよ」

ラムダ「えっ!?」 


.>>988

ラムダ「し…真相解明!? なら現場検証の一文を一部追加して赤で言うわよ

家の鍵は全て施錠されており、窓なども警察が調べるまで割られてはいなかった。
唯一の出入り口である扉の鍵は扉の外側のすぐ横にあるダイヤル式の箱の中に仕舞われていた

さらに赤を加えるわ
事件後、警察の捜査時に箱が分解され中から家の鍵が見つかった

これに以前切った赤を加味するとどうなるかしらねー?


.>>989

復唱きょ…って青字!? 

ゲーム開始時から警察の捜査開始前までの間に、鍵を用いないで外側から扉を開錠及び施錠することはできない
ゲーム開始時から警察の捜査開始前までの間に、ダイヤル箱は分解されていない


ラムダ「ベルン、どう? まだまだ私を否定するほどの青なんて飛んでこないわよ!
ベルン「…………」

992 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/03/12(木) 23:21:29 ID:7NfGCsxS
復唱要求されたのは 「 ダイヤル箱は家の中にあった
赤字が 【 事件の間、ダイヤル箱は家の外にあった

中 と 外

意味が正反対だから、>>988はびっくりしているんだと思うんだけども

993 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/03/12(木) 23:35:46 ID:DnTWaWnD
ダイヤル箱が外ならこの弾は通るな!
謎の人物Xが屋内のが3人いずれかに鍵出してを開けてもらい、
暗証番号を聞き出した後に3人を殺害。
外に出てダイヤル箱から鍵を出して施錠、再び
ダイヤル箱に鍵をしまって凶器は持ったまま逃走。

994 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/03/12(木) 23:40:20 ID:DnTWaWnD
連投すみません
×鍵出してを開けてもらい
○鍵を開けてもらい

995 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/03/12(木) 23:49:26 ID:7NfGCsxS
そう、ダイアル箱が外にあったのなら密室でもなんでもない。
ありがちパターンで行くと

ダイアル箱に入っている鍵は、扉を外側から施錠する為の鍵。
部屋の内側からは鍵を使わずに施錠するタイプの扉だった。(例:ボタン錠)

犯人は外で三人を金属の武器で襲撃。致命傷にならず家に逃げ、母が内部から施錠。
鍵の入った箱は家族の誰かが落としてしまって、家の外にあった。
犯人は箱を開ける事も、家に入る事も出来なかったが
ずっと外にいる事を家の中の三人にわかるように行動していたので
三人は逃げる事も出来ず、そのまま家の中で死亡。

こんなつまらないオチでは無いと思うけども。

996 名前: ◆Oudnx64fmo [sage] 投稿日:2009/03/12(木) 23:50:25 ID:FdjluNmU
.>>993
なかなか考えてくるわね。でもこう返すわ!
被害者一家は他人に暗証番号を教えたことはない

997 名前: ◆Oudnx64fmo [sage] 投稿日:2009/03/12(木) 23:58:54 ID:FdjluNmU
.>>995
犯人は両親の顔面を死亡後に切り刻んでいる
この仮説では被害者は死亡後に死体に触れられないわね。
くっくっく! ほーら、やっぱり魔女の仕業なのよ!

998 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/03/13(金) 00:21:38 ID:Ws86RZ/o
両親が寝ている間に、犯人は少女を呼び出し扉を開けてもらい
鍵をダイアル箱から出してもらう。
犯人は、少女・両親を殺害し、両親の顔面を切り刻む。
家の扉を施錠する。

家の外にあるダイアル箱とは、ポストの事で
犯人は鍵をポストに投げ込んだ。

999 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/03/13(金) 00:29:11 ID:m1Mbum2T
一応致命傷説で。
謎の人物Xが屋内の3人いずれかに鍵を開けてもらい、
父、母を殺害後、少女に致命傷を負わせる。
凶器を持った犯人逃走後、少女は鍵をかけて絶命。

1000 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/03/13(金) 00:39:04 ID:SwquDSUe
いいこと思いついた。犯人は室内で死んでいる!(キリッ

犯人は事件前から家の中にいた。
3人を殺害後、犯人は暖炉の火などによって完全に焼失して死体は残らなかった

~ 【うみねこのなく頃に】屁理屈推理合戦スレ 3 に移動 ~

8 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/03/13(金) 00:57:55 ID:J6/wXjVn
.>>1
スレ立て乙!

前スレ>998
ポストっていうのは面白いわね。でも、
ダイヤル箱は鍵を外さないと物を出し入れできない。隙間は存在しないわ

前スレ>999
もう少し温存しておきたかったけど、そろそろ切るしかないみたいね…
被害者3人は即死である

前スレ>1000
1000オメ! だけど推理は駄目駄目よ!
…あーっと、どう言えばいいかしら。うん、これなら言える。
焼死体があれば警察は必ず発見する。消失はない



9 名前: ◆Oudnx64fmo [sage] 投稿日:2009/03/13(金) 00:59:46 ID:J6/wXjVn
トリが外れているなんて…
.>>8は出題者です。すみません

10 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/03/13(金) 01:08:46 ID:SwquDSUe
ダイヤル箱が崩せないからトンデモしか思いつかないぞ。

家の中には鉄の刃物で心臓を突くようなトラップAと
死体の顔を耕すようなトラップBが仕掛けられていた。
それらのトラップを家の外から犯人が動かして3人を殺した

11 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/03/13(金) 01:09:17 ID:SwquDSUe
あ、ベアトの密室定義にひっかかってるわこれwww

12 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/03/13(金) 01:10:53 ID:Ws86RZ/o
.>>9
ちょっと和んだ。にひ。

被害者は父・母・少女だが、家族にはもう一人の人物がいた。
母親がダイアル箱に鍵をいれ、内側から施錠して寝る。
犯人は父母少女を殺害し、父・母の顔面を切り刻み、外にでる。
暗証番号を知っている三人とは、父・母・犯人なので
普通に鍵を取り出し、扉にロックしてまたダイアル箱に鍵をしまった。

13 名前: ◆Oudnx64fmo [sage] 投稿日:2009/03/13(金) 01:38:18 ID:J6/wXjVn
.>>12
痛っ…くなんかないわよ! 全然追い詰められてなんかないわ!
この赤字で切り伏せてやるわ!

被害者一家の構成人数は3人である!


14 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/03/13(金) 01:43:43 ID:c0iok5Ho
むむ?
確かにその赤字なら全く痛くなさそうなのに、その反応は気になるね。

15 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/03/13(金) 01:48:58 ID:Ws86RZ/o
ああ、それならこうかな。

被害者は父・母・少女だが、少女はこの家族の一員ではなかった。
つまり被害者の三人=父・母・少女
被害者一家の三人=父・母・犯人
母親がダイアル箱に鍵をいれ、内側から施錠して寝る。
犯人は父・母・少女を殺害し、父・母の顔面を切り刻み、外にでる。
暗証番号を知っている三人とは、父・母・犯人で
暗証番号を知っていたので、普通に鍵を取り出し、扉にロックして
またダイアル箱に鍵をしまった。

16 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/03/13(金) 02:04:00 ID:SwquDSUe
.>>15をインスパイア
被害者一家とは父・母・X。少女は外から来た犯人であった。
少女は一家の誰かに内側から玄関の扉を開けさせ、家に侵入。
父と母を殺害して顔を耕したが、その後Xに殺害される。
Xはダイアル箱を開けられるので鍵を取り出して施錠し、また鍵を戻した。
その後Xは凶器を持って逃走した

17 名前: ◆Oudnx64fmo [sage] 投稿日:2009/03/13(金) 02:16:18 ID:J6/wXjVn
ラムダ「何よ何よー! みんなして屁理屈ばっかり言ってぇ…!
.   【 被害者の親族と警察は被害者少女を被害者家族の構成員であると認めたわ

ベアト「…………くすくす……」

18 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/03/13(金) 02:20:22 ID:SwquDSUe
事実ではない、でも親族と警察は騙された?
うーん。

19 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/03/13(金) 02:23:49 ID:m1Mbum2T
顔面破壊といえば替え玉。
母親の死体と思われているのは別人だった。
母親は家の外で謎の女Xと父、少女を殺害。
中に死体を運び、外に出て鍵をダイヤル箱から取り出し
施錠後、再びダイヤル箱にしまい凶器を持って逃走。
母親は持っていた凶器で謎の人物Yに謎の女Xと同様の方法で殺害された。

20 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/03/13(金) 02:38:52 ID:c0iok5Ho
ん?
2.人間側は、『』で囲われた青字でニンゲンとトリックによる仮説を魔女側に提示することができる。
  魔女側は青字に対し、赤字により少なくとも一部分を否定しなければならない。
  否定できなかった場合、人間側の勝利となる。
  ただし、部分的な仮説については否定する義務を負わない。

これに則してない気がする。

21 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/03/13(金) 02:59:53 ID:Ws86RZ/o
がんばって考えてるけど、>>17の意味がわからない。
被害者一家と、被害者家族の構成員は意味って違うもの?
一家=家族だよね。
違うっけ?
誰か教えて欲しい(>_<)

.>>20
具体的にどれが違うのか指摘して欲しいです。

22 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/03/13(金) 03:07:10 ID:c0iok5Ho
.>>21
親族と警察が認めた≠真実
少女が一家ではない事を否定できてない、と思うのですよ。

23 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2009/03/13(金) 03:08:22 ID:SrRMU/1q
.>>21
構成員だけど一家ではないと考えて
少女は一家の奴隷だった、ではどうでしょうか?

24 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/03/13(金) 03:26:37 ID:cdjB9+v4
父か母の浮気相手との子供を連れて来ちゃった!
大げんか勃発!
その隙を狙って殺人事件発生!
一家を殺して浮気相手の子供が逃げちゃったよ!

眠い目こすってこんなんしか考えられんかった。
青字に成形するような発想でも無いし俺はもうだめだ z z z

25 名前: ◆Oudnx64fmo [sage] 投稿日:2009/03/13(金) 04:26:25 ID:J6/wXjVn
ラムダ「痛い痛い!! もう我慢できない! 何で私がこんな目に合うのよー!!」

ベアト「…………魔女側リザインよ。真実は>>15にある通り
    あの子ったら体中青杭だらけになりながら最後に苦し紛れに
    赤字出すから………くすくす」

このゲーム盤の真実の姿は今日の夜にうpします。
お付き合い頂いた皆様本当に有難うございました。



26 名前: ◆Oudnx64fmo [sage] 投稿日:2009/03/13(金) 04:30:08 ID:J6/wXjVn
ベルン「…………ベアトって何よ…出題者はまだ寝ぼけているみたいね」

27 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/03/13(金) 04:41:39 ID:c0iok5Ho
.>>25-26
乙でした!解、楽しみにしてます。

28 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/03/13(金) 07:39:17 ID:Ws86RZ/o
◆Oudnx64fmoさん
おつかれさまです。解楽しみにしてます。

今回は>>15でリザインとの事ですが
リザインするとしても、それまでの青字に対しては
レス番をつけて赤字切ってくれるといいな、と思います。
.>>10や>>19をどう切るのかなー、って思っていたので。
(青字に対してどんな赤字が来るのか?
それもこのゲーム盤の楽しみの一つだと思うのです。)

.>>22
「親族と警察が認めた≠真実」確かにそうかもしれませんが
このゲーム盤の場合【赤字は真実!】なので
出題者が言う限り「親族と警察が認めた=真実」扱いかと。

.>>23
なるほど、血縁関係の有無で分類する考えですね!

29 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/03/13(金) 09:09:59 ID:LRGCypGR
楽しそうなスレと思いつつ、良い青も浮かばない途中参加だったので
ずっとROMってしまいました・・・
次回からは積極的に参加したいです

◆Oudnx64fmoさん
乙でした!

30 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/03/13(金) 17:14:38 ID:SwquDSUe
いやいや、【赤字は真実!】だからこそ
「警察・親戚が認めた」という表現に意味が生まれる。
もちろん真実である可能性はあるけど、そうでないかもしれないだろ?
ヒントとしてならそれで構わないけど、
そうでない可能性があるから青字を切れていないと>>20は言いたいんだよ

それはさておき、ラムダさん乙でした。
盲点を突く面白い謎でした

31 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/03/13(金) 23:23:47 ID:c0iok5Ho
.>>22
.>>30が言ってくれたけど一応。

赤字はこのゲームにおいて最上位の定義。警察や親族の発言なんて問題になりません。
被害者の親族と警察は被害者少女を被害者家族の構成員であると認めたわ
では、「少女は家族の構成員ではない」と言う可能性が否定できません。
「屁理屈合戦」ですからね。
突っ込めるところは全部突っ込むくらいでないと。
逆に言うと【 少女は家族の構成員 】と言う赤字が出たとしても
警察や親族が認めない、と言う事もあり得る訳で。
うみねこ作中でも【 嘉音が死んでいる 】はあったけど本編の人たちはそれを認識していない訳ですし。


しかし余りに完璧な密室だと逆に他に目が向いてしまいますね。。
それが早く解かれた理由だと思いました。
突っ込みやすい隙を作るのも手なのでしょうね。

32 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/03/13(金) 23:33:42 ID:Ws86RZ/o
.>>20の言いたい事はなんとなくわかった。
出題者が言った赤字だから真実として認識し、考察する、じゃなくて
赤字の内容が事実とは言えないので赤字として不十分だ、ね。

早く解けたのは、ダイアル箱が部屋の中にないから、鍵について隙があったからかな、と思う。
ダイアル箱が中にある、の復唱拒否してたら、まだ終わってなかったかも。

33 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/03/13(金) 23:39:30 ID:c0iok5Ho
嘉音がってなんだ…w
嘉音は死んでいる、ね。
正確な赤字は忘れちゃいましたが。

34 名前: ◆Oudnx64fmo [sage] 投稿日:2009/03/14(土) 04:09:57 ID:tBAZwKbD
そうですね。今思えばもうちょっと意地悪く引っ張っても良かったかなぁとは思いますが
超パー卿ですので、なるべく赤字を出しまくるスタンスで書いてました。

さて、それでは真相を


「幸せの国へ」
真相・愛がないから視えない


私が生まれてすぐに母が連帯保証金で多額の借金を背負うことになった。父の事業は失敗し、これもまた
多額の借金を背負うことになった。私は生まれながらにして多額の借金を背負うことになってしまった。
イライラしている事が多いが元々は優しい性格の父と母。貧乏ではあるけれど何とか幸せに暮らしていけたらと願っていた。

だが私は知ってしまった。偶然、父の日記を盗み見たとき、そこには借金苦に一家心中を企んでいることが書かれていたのだ。

私は絶望して町を彷徨っていた。いつもは行かない遠くへ、さらに遠くへ。

町を歩いていると、私は目を疑うような光景を目の当たりにすることになった。見るからに裕福そうな夫婦に連れられて
高級車に乗り込もうとしている少女の姿を。それは双子とか生き写しとかそんなレベルじゃ決してない。同一。
私たちの身体的特徴は全てが同一なのだ。赤の他人でどれほどの天文学的確率ならそんなことが起こりえるのか。
このとき、私の中に悪魔的な計画が目まぐるしい速度で構築されていった。
「あの少女を私の身代わりとして殺し、私があの子に成り代わる」
私と瓜二つの少女が高級車の後部座席に座り、エンジンが回る。
私は弾かれるようにタクシーを捕まえた。
「あの車を追って!!」

紆余曲折あったが、私は自分と瓜二つの少女を手に入れることに成功した。
深夜、捕らえた少女をつっこんだ旅行かばんを持ちながら、私は住みなれた我が家の入り口に立っている。
この子の付けていた名札には血液型が書かれていたが、偶然にも私と同じ血液型だった。他人の空似という話しではすまないほど
私と瓜二つなこの少女であれば、誰も入れ替わりなど信じまい。顔が同じで血液型が同じ、親族や警察はこの少女が私であると
あっさりと決め付けるだろう。
私には奇跡の女神が微笑んでいる姿が見えている。私は幸せになってみせる。

ダイヤル箱を開け、中の鍵を取り出す。そして扉を開いた。

寝室兼居間ではまだちゃぶ台が畳まれておらず、父と母はそこでうな垂れるように眠っていた。
「また酒でも飲んでたのか…? 借金も返せないくせに…」
私はその姿を見て余計に苛立ちが増し、より殺意を強くした。

私の右手にはアイスピックが握られていた。ちゃぶ台に身を預けている姿勢はまるで私に急所を晒しているようなものだった。

「…さよなら、私の過去。私は今、生まれ変わる!!」

吸い込まれるようにアイスピックが父の背に打ち込み、すぐに引き抜く! 私は父の返り血を浴びた。
父はくぐもった声を上げながらあっさりと絶命した。
「やられる前にやっただけ。何も私は悪い事なんてしてない…! 私は悪くない…!」
私は続けて母にも同じようにアイスピックを叩き込んだ。
ぐええっなんて声が漏れたがすぐにゴボゴボ言い出して、それからすぐに静かになった。

「あはは…! これで私を殺せば強盗殺人事件の完成! 借金だらけの家に入り込む強盗なんているか知らないけど、
 現場の状況はそれ以外の何でもないわ。疑う余地はない! あーっはっはっはっ!!」

35 名前: ◆Oudnx64fmo [sage] 投稿日:2009/03/14(土) 04:12:23 ID:tBAZwKbD
一頻り笑った後、私はちゃぶ台の上にあったものに目が留まった。一枚の絵。幼稚園のときに描いたそれは暗い色が目立つあまり気味の良いものではなかった。
それはピンクのドレスの人形を買ってもらったときのことを描いたものだった。題名は「おとうさんおかあさんありがとう」
絵が好きだった私は好きな色のきれいなクレヨンをどんどん使ってしまって、これを書いたときには黒や茶色くらいしか
残っていなかった。ピンクは何とか頼み込んで友達から借りたりしたっけ。
大好きな両親の笑顔を強調したくて、でも納得いかなくて何回も書き直していたら、ぐちゃぐちゃになってしまって
泣きそうになった記憶がある。

「なんで、こんな昔のきたない絵なんか引っ張り出して…?」

次に父が倒れている手元に日記が開かれて置いてあった。最新のページを書いている途中で眠ってしまったのだろうか。
私は弾かれるように中身を読んだ。嫌な…物凄く嫌な予感がしていた。

『娘の買ってくれた宝くじが当たった。私たちの借金を全て返済して、1から出直すことの出来る額だ。
 思えば私たちは娘に何一つしてやれなかった。それどころか借金が増える一方の状況に苛立ち、娘に八つ当たりする始末。
 私は自分を恥じる。結局は今回だって娘に助けられてしまったようなものだ。だからせめて、過去の埋め合わせなどには
 とてもならないだろうが、娘にプレゼントを贈ろうと思う。娘が喜ぶ顔が見れるのが待ち遠しい。
 ああ、このような幸せな気持ちはもう何年も感じていなかった。ありがとう、そしてごめんなさい』

「…………………は?」

すっとんきょうな声しかでなかった。私は後ずさった。そしてそのおかげでちゃぶ台の下に何かが置かれているのが見えた。
影になって隠れていたのは小さなホールケーキとプレゼントの箱。
ああ…今日って…わたしのたんじょうび……?
震える手で私はプレゼントを開けた。中から出てきたのはアクリル絵の具の水彩画セット。

「ひっ…ひはははははは!! な、何なのこれは…これは何の冗談なのよ…!!」

私は6の目が出続けたことを確信していた。思うとおりに事が運んだ。
でもそれは違っていた。はじめっから6の目だったのに、その後1の目が出続けて
その1の目を6と勘違いして喜んでいただけなのだ。
手に入りかけていた。家族の幸せへの道を私は自分の手で完全にぶち壊した。
私の足元に転がっている2人の亡骸。かつて大好きだった父と母。もう決して私に微笑むことはない。
せめてこのケーキが、2人より先に私の目に入っていたならば、父の心変わりに気付いていたかもしれないのに…

私に愛がないから視えなかった。

「やめて…そんな苦しそうな顔で私を見ないで…!!」

私は予備の武器として用意しておいた鉈を取り出して無心に振り下ろした。気付いたときには両親の顔を完全に粉砕していた。
原形をとどめていない。もう昔の面影などあろうはずもない。これはただの肉塊でしかありえない。

「もう後戻りは出来ない…」

私は再びアイスピックを掴むと、かばんを開き、少女を解放した。状況が分っていない少女は周囲の状況を確認するだけで
精一杯のようだ。私は笑う。なるべく邪悪な顔で。

「あなたには私として死んでもらうわ」
「むぐぐっ…むぐぅ!!」
私はアイスピックで少女の心臓を刺し貫いた。機械的に一切の躊躇もなく。

滑稽だった。シアワセを描いた絵と全く同じ状況が、現実の物として再現されていたというのに

私に愛がないから視えなかった。


その後、この少女は金持ちの家の子として生きたが精神がおかしくなり、病院に放り込まれたという。


36 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/03/14(土) 04:40:21 ID:PW+qi/k5
初参加でいきなりクライマックスに対面wwww
次回作から挑戦すっかな。

37 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/03/14(土) 10:19:38 ID:9k7vLWKX
悲しいな

38 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/03/14(土) 18:55:02 ID:D0Tjqz7z
少女は何で密室にしたのだろう?

39 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/03/14(土) 19:19:12 ID:GOhyI7S2
顔も血液型も同じでも指紋でばれるんじゃないんかなー、と思ったが
ゲーム盤への愛ゆえにこの時代の警察はそこまで技術が発展していなかった!と視ることにするぜ!!
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。