亡国の王女3

563 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/02/22(日) 00:22:59 ID:KNOFI8ur
前者で認識してますが何か。

564 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/02/22(日) 00:24:57 ID:nK+OPbOh
事件とは一家並びに王子の部下(家来門番含む)が死亡した事を指す。
ただし、先に宣言した開始時間が最初の殺人時間とは限らない

こういう赤字がある以上、「父・母・姉・家来・門番ABの死亡」に関しては
含まれるでしょう?

つまり一家の中に、娘が含まれるか含まれないかを聞いてるのかな?
一家についての定義を復唱要求しようとは思うが
王子は一家を殺していない 】⇒【 王子は父・母・姉を殺していない
こういった細かい訂正があった以上、父・母・姉以外の登場人物に
一家が居るんだろうとは思ってるし、そこがメイントリックな気がするので
聞いても、拒否されるのが目に見えて…

565 名前: ◆TeatimeLFI [sage] 投稿日:2009/02/22(日) 00:25:55 ID:DiL0BGnv
羽入「取り敢えず回答の前に
.>>557,561
事件後、家の中に生存者はいない 】で否定されているのです。

ただし>>561の意外な事実は面白いのです。」


566 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/02/22(日) 00:27:30 ID:pqcsGYEw
「事件」の定義とかは特に固定しないで、推理ごとに変えて考えてます。
要は魔女側がリザインする青を推測する事が、このゲームの目的だと思ってるので。

567 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/02/22(日) 00:29:07 ID:KNOFI8ur
.>>565
事件が終了したのは王子が翌朝家の中に入り、一家の死体を確認した時
王子が一家の死体を確認する前に娘を殺害すりゃあ何の問題もないと思うんだがいかがで。

568 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/02/22(日) 00:35:13 ID:o8mSTR4E
.>>562
その赤字だと玄関先で会ったのと家の中に入ったのを分けることで簡単に回避出来ちゃうよ

やっと手がかりをつかみ、娘の家を訪れた王子(この時は家の中に入った)。だが娘は激太りしていた。
これでは城に連れ帰れないので、痩せたら結婚すると言い残して家を去る。必死にダイエットに励む娘。
しばらくの後、王子が家来三人を連れて訪れると、娘は見事痩せていた
(このときは玄関先で出迎えた娘を見ただけで、家の中には入っていない)。
王子は喜び、明日改めて迎えに来るといって、家来のうち二人を門番に任命し、城へ戻る。
だがその晩、急激なダイエットが原因で娘が死亡。監督責任を追及する家来と一家で諍いが起きる。
ナイフが持ち出されるほどに争いはエスカレート。
家来が父、姉に致命傷を与える。家来は反撃にあい即死。父、姉も死亡。一人残された母は客間で施錠したのち自殺。
尚、玄関は門番が来た日から施錠されていて誰も外出していないので閉まったまま。
門番、窓からこの殺戮を知る。翌朝、王子が来たので、この光景を見せまいと抵抗。起こった王子に切り殺される。
王子、一家と家来の死体を発見

569 名前: ◆TeatimeLFI [sage] 投稿日:2009/02/22(日) 00:40:20 ID:DiL0BGnv
羽入「>>563
例えば
.>>556が
.>だがその晩、急激なダイエットが原因で娘が死亡。
と、考えてるのかが気になったのです。

「事件」に含まれるなら娘の死因は刃物でなければならないのです。
家の内外に限らず。

つまり物語にて発見されてない死体の死因でも
赤字に引っ掛かる、という考えで皆様いいのです?」


570 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/02/22(日) 00:42:52 ID:KNOFI8ur
.>>568
それは王子は誰を殺してるの?
王子は言葉遊びでも比喩表現でもなく一家の誰かを殺している

571 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/02/22(日) 00:45:01 ID:KNOFI8ur
.>>569
あぁ、そこは言われるまでわけて考えてたね。
娘の死因については赤字を適用させてなかったよ。

…でも俺の認識だと娘も事件の被害者となるから、
家の中で殺されたとなれば同じ凶器となるし、
そうでないとしても死因は刃物によるもの、となるね。
あくまで俺の認識していた『事件』では、だけど。

572 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/02/22(日) 00:46:00 ID:nK+OPbOh
.>>569
全員の死因は刃物によるもの
これの全員が誰なのか、を、このスレに居る人全員が
同じように考えているとは限らないと思うけど

自分は娘(と、王子は死んでいないんだろうけど)も
全員に含まれるので、死因は刃物によるものだと認識。

573 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/02/22(日) 00:48:17 ID:o8mSTR4E
.>>570
うん、その点で無理があるとは思ってた。
「王子の痩せろという言葉を守るために娘が死んだ」ってことで、王子が娘を殺したと。
でもそこを突っ込まれなかったので再び青字にしてみた。

574 名前: ◆TeatimeLFI [sage] 投稿日:2009/02/22(日) 00:57:05 ID:DiL0BGnv
羽入「まぁ統一認識なんてできる訳ないのですが…

物凄くぶっちゃけると
事件の開始時間を変更しようかなと思ったのです。
別に現状でもOKなのですけど。

事件が開始したのは王子が家を訪れ娘に求婚した時 】から
事件が開始したのは王子が家を訪れ娘に求婚した後家を出た時
にでも。

ただし、「事件」の間に家の中並びに門周辺での死亡者は全員「事件」に含まれている。
と考えている人が一人もいなければ変更する必要はないのです。

これは大きなヒントになりますでしょうか。


取り敢えず>>570
王子が殺した誰かを挙げなくても青字を出す事は出来るのですよ。」

575 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/02/22(日) 01:02:48 ID:nK+OPbOh
うーん、人間側としては、ヒントをくれたり
赤字をわかりやすくしてくれるのは嬉しいんだけど

赤字は絶対の事実である!

これである以上、人間側から突っ込まれない限り
自分から変更しなくってもいいと思うんだよね。
あまり、そういう事を頻繁にされてしまうと

『赤字にも裏やミスがあると、疑わなくてはいけなくなる』

576 名前: ◆TeatimeLFI [sage] 投稿日:2009/02/22(日) 01:05:11 ID:DiL0BGnv
羽入「ごめんなさい、>>575の言う通りなのです。

変更はなし、なのです。

事件が開始したのは王子が家を訪れ娘に求婚した時
は有効なのです。

また
「事件」の間に家の中並びに門周辺での死亡者は全員「事件」の被害者に含まれる

これも宣言するのです。」

577 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/02/22(日) 01:06:32 ID:KNOFI8ur
.>>574
なるほどね。確かに現状の赤字では
可能性として「一家」の中にまだ語られていない人物Xがいることを否定できないね。

で、さっきのをちょいとリアレンジして再射撃。

王子が娘に求婚した後、意外な事実発覚。娘は実は正当なる王室の後継者であった。
現在の王子は実は分家。そして娘の父こそが過去王室を追われた本家の人間であった。
このまま連れ帰っては自分の立場が奪われてしまう。王子は娘を殺害。

家来および門番に一家の殺害を命じると王子は帰宅。
家来は家の扉に鍵をかけた後に姉、父を殺害。しかし、その際父の反撃にあい家来も即死。
母はナイフを拾い、客間に立てこもり部屋に鍵をかけるが、
恐怖と家族を失った悲しみから自殺。門番も居るし逃げられないと判断したのだろう。

そして翌朝、最初から殺すつもりであった家来と門番二人を殺害するため王子はもどってきた。
門番二人を殺害し、家に踏み込むと生存者は誰もいなかったため、今回の物語が出来上がる。

578 名前: ◆TeatimeLFI [sage] 投稿日:2009/02/22(日) 01:18:06 ID:DiL0BGnv
羽入「それでは気を取り直してばっさばっさ切っていくのです。

.>>577
一家という言葉も曖昧と言えば曖昧なのです…。
家来は父・姉を殺していない 】のです。


…今のところ見落とした青字はないのです?
よく見落としちゃうのです…。」

579 名前: ◆TeatimeLFI [sage] 投稿日:2009/02/22(日) 01:21:43 ID:DiL0BGnv
羽入「申し訳ないのですがぐだぐだのまま少し席を離れるのです。
数々の青字を期待してるのです。」

580 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/02/22(日) 01:24:25 ID:KNOFI8ur
ではもう一発。

王子が娘に求婚した後、意外な事実発覚。娘は実は正当なる王室の後継者であった。
現在の王子は実は分家。そして娘の父こそが過去王室を追われた本家の人間であった。
このまま連れ帰っては自分の立場が奪われてしまう。王子は娘を殺害。

家来および門番に一家の殺害を命じると王子は帰宅。
家来は家の扉に鍵をかけるが父に襲われ即死。
しかし、家来と実は付き合っていた姉が逆上し父を殺害しようとするも相撃ちになる。
母はナイフを拾い、客間に立てこもり部屋に鍵をかけるが、
恐怖と家族を失った悲しみから自殺。門番も居るし逃げられないと判断したのだろう。

そして翌朝、最初から殺すつもりであった家来と門番二人を殺害するため王子はもどってきた。
門番二人を殺害し、家に踏み込むと生存者は誰もいなかったため、今回の物語が出来上がる。

581 名前: ◆TeatimeLFI [sage] 投稿日:2009/02/22(日) 01:26:40 ID:DiL0BGnv
羽入「っと、その前に
.>>580
大きな大きな一手を残していくのです。
おそらくなのですが根本から推理を組み立てなおさないとダメだと思うのです。

王子は娘を殺していない 】のです。」


582 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/02/22(日) 01:29:12 ID:nK+OPbOh
一番恐れてたのきちゃったよ orz

583 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/02/22(日) 01:29:52 ID:KNOFI8ur
.>>581
大きな大きな赤字をどうもありがとうwww
こういうのが逆に嬉しいんだぜ。やっと出してくれたね。

王子は父・母・姉を殺していない 】に加えて
王子は娘を殺していない 】。

しかし
王子は言葉遊びでも比喩表現でもなく一家の誰かを殺している 】…。

ちょっとまた考え直してくる。

584 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/02/22(日) 01:34:22 ID:o8mSTR4E
正直言うと、【 全員の死因は刃物によるもの 】を見落としてた。
ぐだぐだにしちゃってごめん。

頭が混乱してきたので、登場人物の死因と、誰が誰を殺せたかをまとめてみた

娘   ナイフによる他殺     殺人者ではない 容疑者 父、姉、家来 X
母   ナイフによる自殺 即死 殺人者ではない
父   ナイフによる他殺     容疑者 姉、X
姉   ナイフによる他殺     容疑者 父、X
家来 ナイフによる他殺 即死    容疑者 王子、父、姉 X  扉の施錠はしてない
門番AB 刃物による他殺 殺人者ではない    容疑者 王子 X       最初の被害者ではない
王子 一家のうち誰かを殺した
一家X  刃物による他殺           殺人者 王子

585 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/02/22(日) 01:42:16 ID:pqcsGYEw
んー、気が付いたら4時間このスレに張り付いてたw
復唱要求「 ペット、ロボット等の人間以外の存在は一家の一員として定義されない

586 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/02/22(日) 01:44:37 ID:KNOFI8ur
しっかし登場人物が多い割に登場人物に対する定義の赤字が少なすぎて、
語られていない人物Xを探すのか、
一人の人物に複数の呼称という「なりすまし」を疑えばいいのか
もしくは一つの呼称の人物が二人以上居た 事を疑えばいいのか…がわかんねぇな。


けどよ…いっひっひ!まだまだ駄目だぜ?あぁ、全然駄目だな。

婚約を申し入れた際、娘は双子であった事が判明。
王子は自分が惚れたのはどちらなのか判らなかった。
しかしながら、双子はどちらも舞踏会にて王子と語ったのは自分である、と元として譲らない。
場が混乱しすぎたため、王子は一度頭を冷やす為、一家の見張りを家来と門番に命じ帰宅。

家来は鍵をかけるが、王子が帰った後も言い争いは続く。
エスカレートしてゆき、巻き込まれた家来は娘を二人とも殺害。
逆上した父は家来を殺害するが、しかる後に姉と相打ちとなる。
母はナイフを拾い部屋に立てこもり鍵をかけ自殺。

もどってきた王子は動機Xにより門番を殺害。理由は証明拒否。


一家の定義とまではいわねぇ。
だがせめてこれは言ってもらうぜ。
復唱要求!
父、母、姉、娘は合計四人、それぞれ一人のみしか存在しない!!

まぁ拒否られたならそれぞれが複数いた可能性でまた弾をこめなおしてみるさ。

587 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/02/22(日) 01:51:55 ID:KNOFI8ur
…動機はさっきのほうがもっともらしい気がするな。
ってことでもう一発、いくぜぇ!?

王子が娘に求婚した後、意外な事実発覚。娘は実は正当なる王室の後継者であった。
現在の王子は実は分家。そして娘の父こそが過去王室を追われた本家の人間であった。
このまま連れ帰っては自分の立場が奪われてしまう。

家来および門番に一家の殺害を命じると王子は帰宅。
家来は家の扉に鍵をかけ娘を殺害。しかし父にナイフを奪われ、殺される。
しかし、家来と実は付き合っていた姉が逆上し父を殺害しようとするも相撃ちになる。
母はナイフを拾い、客間に立てこもり部屋に鍵をかけるが、
恐怖と家族を失った悲しみから自殺。門番も居るし逃げられないと判断したのだろう。

そして翌朝、最初から殺すつもりであった家来と門番二人を殺害するため王子はもどってきた。
門番二人を殺害し、家に踏み込むと生存者は誰もいなかったため、今回の物語が出来上がる。

588 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/02/22(日) 01:53:37 ID:8B5mWOEK
チェス盤を回しすぎて目が回ってきましたので、シンプルな奴を。
と思ったら前半戦人とかぶってる! うー!戦人とおそろい!

王子は娘に求婚し、家来を残し家を出て、外に門番を立たせ城に帰る。
実は姉は娘の実の姉であり義姉では無かった。(義姉設定は物語上の嘘)
容姿も瓜二つで、家族と家来、門番全てを殺せば自分が王子の妻になれると考え、皆殺しを企んだ。
まず家来を殺し父に襲い掛かったが相討ちになって死亡してしまう。
父も母の部屋の前まで行き死亡。 ここで前から娘を密かに愛していた隣国の王子Xが乱入。
門番を殺害し家に踏み込み、娘を確保し速やかに家を脱出。
一人部屋に隠れていた母は生き残ったが、部屋の外に出てあまりの惨状に驚き、
家に誰も隠れていないことを確認した後玄関を施錠。ナイフを拾い自室に篭っていた。
一方娘は攫われた先でXを怒らせ殺される。翌日王子は家を訪れたが、
母はこの状況では疑われるのは自分だ、と絶望し自害する。

589 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/02/22(日) 02:01:07 ID:nK+OPbOh
.>>586 >>587
王子は言葉遊びでも比喩表現でもなく一家の誰かを殺している
これは?

590 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/02/22(日) 02:03:49 ID:8B5mWOEK
.>>588に追加です
王子が殺害したのは娘の実の母で、これは事件前の過去の出来事。
王子は娘の実母を愛しており、娘の生い立ちは知らなかったが、
思い人によく似た娘を見て一目惚れした。

591 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/02/22(日) 02:04:38 ID:KNOFI8ur
.>>589
事件中に、とは語られてねぇぜ?
事件が終わった後、たとえば新たに発見した本家の血筋を持つ人間を殺害した。
こう考えれば万事オッケーだし、他にいくらでも抜け道はある。

王室の本家の血筋、すなわち一家の定義にあてはめられるって事だ。
それによぅ、出題者様が言ってたぜ?

「王子が殺した誰かを挙げなくても青字を出す事は出来るのですよ。」ってな。

592 名前: ◆TeatimeLFI [sage] 投稿日:2009/02/22(日) 02:08:27 ID:DiL0BGnv
羽入「おまたせしたのです、ただいまなのです。

.>>584
表にしてみると解りやすいかもしれないのです。

.>>585
長時間ありがとうございます、なのです。
ペット、ロボット等の人間以外の存在は一家の一員として定義されない

.>>586
娘は双子ではない 】のです。

復唱は拒否するのです。

.>>587
むーむむ…。
王子は家来にも門番にも殺害を命じていない 】のです。

まずはここまで。」

593 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/02/22(日) 02:13:13 ID:nK+OPbOh
.>>591
確かに、赤字にて”事件中に”って書かれているものは少ないね。

…全部確認していくべきなんだろうか…?

594 名前: ◆TeatimeLFI [sage] 投稿日:2009/02/22(日) 02:13:50 ID:DiL0BGnv
羽入「続きなのです。

.>>588
事件に関わった王子は一人のみ
それと以前あった青字に対して
王子とは名前ではない、国を統治する王の息子のこと 】なのです。
もちろん玉子でもないのです。

.>>590-591,593
いいでしょう。
王子は事件期間中に一家の誰かを殺している 】のです。」

595 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/02/22(日) 02:20:38 ID:KNOFI8ur
事件に関わった王子は一人のみ
王子は事件期間中に一家の誰かを殺している

これまた面白い赤字がきたなぁ…?
上等、ちょっくら待ってろよ?

すぐに青字ひねりだして屈服させて、
そのおっぱい揉み倒してやっからよぅ!
いっひっひ…!!

596 名前: ◆TeatimeLFI [sage] 投稿日:2009/02/22(日) 02:25:28 ID:DiL0BGnv
羽入「>>595
あぅあぅあぅ><…僕に不埒な真似をしようものなら罰が下るのです、罰が!」

597 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/02/22(日) 02:28:56 ID:nK+OPbOh
確認なんですが

赤字内で言われている
家族と一家は同じ意味である。

598 名前: ◆TeatimeLFI [sage] 投稿日:2009/02/22(日) 02:33:37 ID:DiL0BGnv
羽入「>>597
家族と一家は同じ意味である
家族とはこの場合、同じ家に住んでいた集団を指す 】のです。」

599 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/02/22(日) 02:33:48 ID:KNOFI8ur
真理亞、ちょっくら弾借りるぜ!!

うおおお、来いよおおおおおおお!!!
真理亞が作ってくれた弾(改)を食らいたい奴から前に出ろよおおお、うおおおおおおおっ!!!!

王子は娘に求婚し、家来を残し家を出て、外に門番を立たせ城に帰る。
実は姉は娘の実の姉であり義姉では無かった。(義姉設定は物語上の嘘)
容姿も瓜二つで、家族と家来、門番全てを殺せば自分が王子の妻になれると考え、皆殺しを企んだ。
まず家来を殺し父に襲い掛かったが相討ちになって死亡してしまう。

父も母の部屋の前まで行き死亡。 ここで前から娘の実母が現れる。
門番を殺害し家に踏み込み、娘を確保し速やかに家を脱出。
実母は王家に尋常ではない恨みを持っていた為、娘を嫁にやりたくなかった。

一人部屋に隠れていた継母は生き残ったが、部屋の外に出てあまりの惨状に驚き、
家に誰も隠れていないことを確認した後玄関を施錠。ナイフを拾い自室に篭っていた。
母はこの状況では疑われるのは自分だ、と絶望し自害する。
一方娘は攫われた先にて、実母に殺害される。
なぜなら、娘は王子の下へ行くと頑として言うことを聞かなかった為。
王子は道中実母と遭遇し、娘を殺された怒りから実母を殺害。

600 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/02/22(日) 02:36:41 ID:nK+OPbOh
.>>598
あ、ありがとう。 597で思ったように書けなかったから
意味が通じているのか不安で、書き直してたとこだったです。よかった。


601 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/02/22(日) 02:40:24 ID:KNOFI8ur
…10秒前の赤字で切られるってどうなんだよ…。

まぁいいさ、真里亞の弾(改・二式)いくぜ!!!

王子は娘に求婚し、家来を残し家を出て、外に門番を立たせ城に帰る。
実は姉は娘の実の姉であり義姉では無かった。(義姉設定は物語上の嘘)
容姿も瓜二つで、家族と家来、門番全てを殺せば自分が王子の妻になれると考え、皆殺しを企んだ。
まず家来を殺し父に襲い掛かったが相討ちになって死亡してしまう。

父も母の部屋の前まで行き死亡。ここで家に前から隠れ住んでいた娘の実母が現れる。
家の扉を開け、投げナイフにて門番を殺害後、娘を確保し速やかに家を脱出。
実母は王家に尋常ではない恨みを持っていた為、娘を嫁にやりたくなかった。

一人部屋に隠れていた継母は生き残ったが、部屋の外に出てあまりの惨状に驚き、
家に誰も隠れていないことを確認した後玄関を施錠。ナイフを拾い自室に篭っていた。
継母はこの状況では疑われるのは自分だ、と絶望し自害する。
一方娘は攫われた先にて、実母に殺害される。
なぜなら、娘は王子の下へ行くと頑として言うことを聞かなかった為。
王子は道中実母と遭遇し、娘を殺された怒りから実母を殺害。

602 名前: ◆TeatimeLFI [sage] 投稿日:2009/02/22(日) 02:43:45 ID:DiL0BGnv
羽入「終了予定の時間は過ぎたのですが
.>>599はロスタイムとするのです。

オヤシロバリアー!!なのです!
娘と姉の母親は違う
姉には王子の妻になりたいという欲望はなかった

.>>600
大丈夫なのです。

.>>601
ナイフでの刺殺は犯人が自分の手で持って被害者を刺したのみ

なのです!」

603 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/02/22(日) 02:51:28 ID:KNOFI8ur
ちっ、時間が来ちまったんじゃあ仕方ねぇなぁ…。

.>>602
しかし、動機で切って来たか…。
じゃあ今度は俺お得意の未知なるXに変えて撃ってみるか…?

…ともかく、また考える時間がたっぷりできたって事だ。
角のねーちゃん、お疲れだったな!
明日こそ揉み倒してやっから覚悟しろよ?

俺は魔法も罰も信じねぇからな、
そんなんじゃ牽制にもなりやしねぇぜ?いっひっひ…!

604 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/02/22(日) 02:55:02 ID:8B5mWOEK
オヤシロ様、お疲れ様です!一晩じっくり考えて仮説を立ててみます

605 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/02/22(日) 02:56:47 ID:nK+OPbOh
終了時間を予告して欲しかったのです。
私が見落としてる??
なにはともあれ、第二の晩もお疲れ様でした。

戦人さん、おやしろさまに揉むほどの……はっ、殺気!?

606 名前: ◆TeatimeLFI [sage] 投稿日:2009/02/22(日) 02:57:04 ID:DiL0BGnv
羽入「何とか今晩もリザインせずに済んだのです。
しかし僕のゲーム盤は…いやもう愚痴はやめるのです。

皆様お疲れ様でしたのです。


.>>603
面白い男なのです。
そんな軽口ばっかり叩いてると痛い目にあうのです。

僕 ゴ ト キ ニ 、祟 リ 殺 サ レ ル ナ ヨ ?



なのですー、あぅあぅ☆」

607 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/02/22(日) 02:57:41 ID:o8mSTR4E
乙です。
未知の登場人物Xがポイントなのかな

608 名前: ◆TeatimeLFI [sage] 投稿日:2009/02/22(日) 02:59:46 ID:DiL0BGnv
羽入「>>605
予告したつもりでしてなかったのです…。
.>>579で2時半で終了だと予告したとばかり…なのです。
最後まで申し訳なかったのですー><
おやすみなさい、なのです!」

609 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/02/22(日) 18:54:30 ID:8B5mWOEK
おさらい

◆娘
娘は誰も殺していない 】【 王子の求婚に対して娘は拒否できなかった
ゲーム開始時に娘はこの家にいた 】【 娘は死んでいる
娘と父は血が繋がっている 】【 娘と姉の母親は違う 】【 娘は双子ではない
◆王子
王子は父・母・姉を殺していない 】【 王子は娘を殺していない
王子は言葉遊びでも比喩表現でもなく一家の誰かを殺している
王子は事件期間中に一家の誰かを殺している 】【 王子はちゃんと城に戻った
事件に関わった王子は一人のみ 】【 王子とは名前ではない、国を統治する王の息子のこと
王子が見初めた相手の性別は女性 】【 王子の見初めた娘は、確かにこの家の娘本人である
王子が娘を連れて帰ることは不可能
王子は家来にも門番にも殺害を命じていない
◆父
父・母・姉・家来は死んでいる 】【 娘の父親は作中の父
父と母が手を組む事はない
◆母
母は誰も殺していない 】【 父・母・姉・家来は死んでいる
母は自殺である 】【 一家の中で自殺したのは母一人

◆姉
父・母・姉・家来は死んでいる 】【 姉には王子の妻になりたいという欲望はなかった

◆家来
家来は施錠していない 】【 父・母・姉・家来は死んでいる
家来は父・姉を殺していない 】【 家来と父母との間に血の繋がりはない
家来は即死
◆門番
門番ABは誰も殺していない 】【 門番は自殺ではない
門番ABは家に入っていない 】【 家族並びに家来は門番を殺していない

◆死因・凶器
一家の死因はナイフによる刺殺 】【 ナイフに特殊な仕掛けはない
ナイフでの刺殺は犯人が自分の手で持って被害者を刺したのみ 】【 全員の死因は刃物によるもの
家の中の殺人における凶器は全て同じ 】【 門番を殺した凶器と家の中における凶器は別
事件後、家の中に生存者はいない

610 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/02/22(日) 18:56:00 ID:8B5mWOEK
◆死亡順位?
門番は最初に殺されていない
事件後に家の中で家族並びに家来以外の死体は発見されていない
娘、母、父、姉、家来、門番AB、王子は事件が起きるまで生きていた
母と娘が死ぬまでにはタイムラグがある。その間に死者がいる
◆館
門番が門番となった瞬間から生きている間、人の出入りは不可能であった
客間ならびに玄関の扉は鍵を持っていない場合、内側からしか開けられない。あけるにはドアを破壊するしかない
家の扉の鍵は家の中にあった
施錠された扉に外から侵入する手段は存在しない
客間の鍵は客間の中にあった
客間の鍵、ならびに玄関の鍵は、事件後に家の中にあったものしか存在しない
この館の出入り口は一箇所であり、見つかった鍵は、その扉の物である

◆定義
事件が開始したのは王子が家を訪れ娘に求婚した時 】【 王子が初めて家に入ったのは求婚に訪れた際
事件が終了したのは王子が翌朝家の中に入り、一家の死体を確認した時 】【 王子が二度目に家に入ったのは翌日
事件が開始したのは王子が家を訪れ娘に求婚した後家を出た時】に変更しても物語的には問題ない
「事件」の間に家の中並びに門周辺での死亡者は全員「事件」の被害者に含まれる
事件とは、王子が娘に求婚した事、そのものではない
事件とは一家並びに王子の部下(家来門番含む)が死亡した事を指す。
ただし、先に宣言した開始時間が最初の殺人時間とは限らない
壁やドアをすり抜けられる人間はいない 】【 家族と一家は同じ意味である
家族とはこの場合、同じ家に住んでいた集団を指す
二人ならびにそれ以上の人数が結託した殺人は起こっていない
ペット、ロボット等の人間以外の存在は一家の一員として定義されない
この物語には嘘がある
用意された図に書かれているものは、信用していい事実である


◆復唱拒否
「誰も殺してない、というのは自分自身も含む」
「王子に見初められた娘の死体は家の中に存在しない」
「父、母、姉、娘は合計四人、それぞれ一人のみしか存在しない」

611 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/02/22(日) 19:08:13 ID:8B5mWOEK
.>>584もあわせてどうぞ

まとめてて気づいたんだけど、家来は一家に含まれないよね?
第三の晩用にシュークリームを添えて復唱要求
家来は自殺ではない
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。